Canonから近々2機種の新型カメラが出るかも?

ロシアの認証機関にCanonの二つの新型カメラが登録された。
どんな機種かは一切不明で「DS126841」「DS126842」という型式しか判らない。
一眼レフは無いだろうけど、ミラーレス一眼の「EOS RP」後継機とか「EOS R5」のバリエーション(高画素機、動画特化機等)とか、はたまたコンデジかもしれない。
番号が連番なのでR5のバリエーションかな?それとも連番でも関係なく別機種かな?
新型のミラーレスAPS-C機だったりして(マウントはRF or EF-M?)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

緊急事態宣言は全面解除へ

新型コロナウィルスの感染で発出されている緊急事態宣言とまん延防止等重点措置は期限の9/30で全面解除とすることが午後にも正式に決定する見込み。
政府が午前中の基本的対処方針分科会で全面解除を詰問した。
通常はこの時点でほぼ決定で、今回もそのようになる見込み。
前回の解除時のような緊急事態宣言からまん延防止重点措置に移行することも無く、全国的に解除されることになる。
それでも一部の自治体では自粛要請の形はとれないにしてもなんらかの形で制限しようと画策するんだろうなぁ・・・
昨日の記事にも書いたけど、お店側では無く利用者側の意識を変えないと意味が無いんだけどね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

曇り空

今朝の札幌も雲の多い空模様となった。
早朝は青空が全然見えなかったが、それでも時間が経つにつれて少しづつ雲が切れてきた。
予報では今日も晴れ時々曇りで降水確率は一日を通して0%となっていて雨の心配は無さそう。
予想最高気温は平年より少し高い22度なので、今日もこの時期としては暖かいほうかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「宣言解除」は全面的になる模様

新型コロナウィルスの感染拡大で発出されている「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の期限は今月末までとなっている。
政府はこれらの解除を検討していて、今日27日の会合で予定通りに9/30で解除する方針を固めたとのこと。
以前のように「緊急事態宣言」地域を「まん延防止等重点措置」に移行させる措置も行わない”全面的な”解除とするらしい。
確かに全国的に新規陽性反応者数は減少しているので、宣言の効果はあったと思うが、一気に解除して市民の行動に制限が無くなると再度感染拡大につながる可能性は非常に大きいと思われる。
そうは言っても経済活動が縮小させられている市井の状況は芳しくなく、市民の行動をこれ以上抑えておくのは無理と言うことも事実。
政府はワクチンの2回接種完了証明や陰性証明書の提示等で飲食店の客を優遇させることが可能になる方策を一部の地域で実験的に行うとしている。

私の住む北海道もその実験に参加すると手を挙げており、鈴木北海道知事や秋元札幌市長ならまたまた飲食店等の営業に制限をかける施策を実行する気が”とても”する(汗)。
もうね、お店側での対応はこれ以上することは無いんだということに気が付いて欲しい。
感染を拡大させているのは(端から自粛要請を無視するような悪質なごく一部の店舗を除く)飲食店側では無く、危機感が無く呑んで騒ぐ一部の客側だということを認識して欲しい。
大体、節操無く呑んで騒いで感染を拡大させるような人間は大半の飲食店が営業していなくても悪質な一部の店舗で呑んだり、周りの迷惑を顧みないで路上や公園で酒を呑んで騒いでいるんだからねぇ。
こういった問題行動を起こす人たちこそ処罰すべきなのでは?

←クリックしてくれると嬉しいです。

iOS15が来ている・・・

appleのiPhoneのOSの最新版iOS15がリリースされ、私のiPhone7にもインストールが可能になった。
とはいえ、メインで使っている(遊んでいる)アプリである「Fate/Grand Order」がまだ正式対応していないのでアップデートは正式対応してからにするつもり。
もしかするとPCにつないだ時点で間違ってアップデートしてしまうかも?(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が135年ぶりの記録を達成!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼの大谷翔平投手は地元でのマリナーズ戦に2番投手で先発出場。
この試合で大谷は投手としてメジャーリーグ135年ぶり史上5人目の記録を達成した。
その記録は150/150と呼ばれるもので、打者として150塁打、投手として150奪三振というもの。
大谷はこの試合の前までで306塁打、146奪三振を記録しており、この登板で4個以上の三振を奪うことで達成できることになっていた。
そんな試合で大谷は七回を投げ被安打5で1失点の無四球の好投を見せ、肝心の三振は毎回で2試合連続の10個に及んだ。
記念すべきシーズン150個目の三振は三回二死から三人目のクロフォードから奪った見逃しの三振で、カウント1-2からの外角低めへの98マイルのフォーシームで奪った。
また、この試合で勝ち投手になれば10勝目だったが、大谷は好投するも1-0でリードしていた七回に痛恨の同点本塁打を浴び、その裏のエンゼルスの攻撃が無得点だったために勝ち投手の権利を得られず10勝目はまたもお預けとなった。
さらに大谷は打者として183個の三振を記録しているため、150奪三振&150三振と言うメジャーリーグ史上初の記録も達成した。

この試合まで3試合で勝てなかったのは残念だけど、もしかしたらあと一回登板機会を与えられるかも???

←クリックしてくれると嬉しいです。

「NEW GAME!」最新(最終)巻は今日発売!

得能正太郎氏作の人気コミック「NEW GAME!」の最新刊で最終巻になる第13巻は今日9/27発売。
私も電子版の予約をしているので、早いところダウンロードしないと(汗)。
どんな話になるのか今から楽しみだ!

←クリックしてくれると嬉しいです。

Verstappenが最後尾から表彰台をゲット!

自動車レースのF1GPは日本時間の昨夜Sochi AutodromでRound 15のRussian Grand Prixの決勝が行われた。
HONDA PU勢の4台の内Red Bull Racing HondaのMax VerstappenはPU交換ペナルティで最後尾グリッドからのスタートだったが、レース本番ではスタート直後からポジションを上げ、最終的には2位でフィニッシュし表彰台に登壇した。

最後方の20番グリッドからスタートしたVerstappenは最初の周回でポジションを三つ上げるなど4週目には15番手にまで上がった。
その後もオーバーテイクを繰り返し、15周目には8番手までアップ。
レースが半分を過ぎた頃にミディアムタイヤに交換し7番手をキープしていたが、終盤になって雨が降り出すと残り5周と言うところでインターミディエイトタイヤに交換したVerstappenはスリックで思うように走れない他車を尻目に快走。
最終ラップを目前にして3番手まで上がっていた所、トップを走行していたLando Norrisが完全ウェット路面に耐え切れずピットインしたために2位に浮上。
替わってトップに立ったLewis Hamiltonには53秒もの大差を付けられたものの2位フィニッシュを果たした。
オーバーテイクが難しいと言われているこのコースで最下位からの2番手フィニッシュは2014年のNico Rosberg以来となる。
最も、この時のRosbergはスタートは2番グリッドからで、スタート直後のコーナーへのアプローチでタイヤをロックさせてフラットスポットを作って1周目にタイヤ交換のためにピットインを行って最下位に落ちたのであって、スタートが最後尾の選手がこのサーキットで2位に入ったのは初めて。
チャンピオンシップポイントは優勝したHamiltonに逆転されたもののその差はまだわずか4ポイント、最後尾スタートでポイント圏内に入れれば御の字という状況下でこの表彰台はチームにとってもVerstappenにとってもこれ以上は望むべくも無い結果と言えよう。

次のRoundは2週間後の10/10決勝のTurkish Grand Prix(Istanbul Park)となる。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が2打席連続の三塁打で3打点の活躍

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼの大谷翔平選手は昨日(日本時間9/26)の地元でのマリナーズ戦に2番DHで先発出場。
初回の無死一塁の場面で先制の適時三塁打を放った。
さらに三回にも同じく無死一塁で適時三塁打を放ち2打席連続での三塁打、さらに同じ三回に打者一巡して二死満塁で回ってきた打席では押し出しの四球を選んだ。
今季の三塁打数は7本になり、この時点でリーグトップタイとなった。

試合は14-1でエンゼルスが大勝、大谷は5打席で3打数2安打2四球3打点3得点1三振という成績だった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れてきた

今朝の札幌は早朝こそ雲が多かったが、その後は青空が広がってきた。
予報では今日は昨日同様に晴れ時々曇りとなっていて降水確率は0%。
予想最高気温は平年より少し高い22度なので、陽射しと相まってこの時期としては暖かい日になりそうだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。