More from: RSR(ライジングサン ロックフェスティバル:ラサロ)

「沼フェス」も中止かぁ・・・

苫小牧で7/4に苫小牧は沼ノ端で開催予定だった音楽フェス「第5回沼フェス」の中止が4/30に発表されていた。
昨年の第4回も新型コロナウィルスの感染拡大のために中止となっており2年連続の中止となった。
今年も昨年に続いて中止となるフェスがもっと出てくることが予想される。
この分だとRSRも危ないなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

”rsr 2021 開催決定”でググると(汗)

先の記事で今年(2021年)のRSRの開催決定の噂が出て来たことを書いた。
そこで「rsr 2021 開催決定」でググってみたら、昨年の6/1(公式サイトで開催決定が発表された当日)の公式サイトやフェス関連の情報サイトに混じってこのブログの記事「RSR開催決定!(RSR2021)」が1ページ目に出て来た。
結構検索されているキーワードなのかな?(汗)
でも、出てくるのは去年の情報ばかりで新しい情報が全然無いんだよなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

RSR2021開催決定?

何日かぶりに顔を合わせたRSR(Rising Sun Rock Festival)仲間が「RSR2021開催が決定したそうですよ。」と言ってきた。
これは嬉しい!と思ったが、続けて「でも公式サイトやSNSアカウントではなにも公表していないんですよねぇ。どこからでた話なんでしょうか?」とも話している。
自分でも公式サイトやtwitter/Facebook等の公式アカウントをチェックしたが、どこにも開催に関しての新情報は見つけることが出来無かった。
うーん、一体どこから出てきた情報なのだろうか???

←クリックしてくれると嬉しいです。

今年は開催されるのかなぁ?(RSR2021)

北海道の夏のイベントの一つとして僅か二日間のために道内外から数万人が訪れるのが「RISING SUN ROCK FESTIVAL xxxx in EZO」(通称RSR)。
一昨年は台風による悪天候と強風のために初日が中止に、昨年は新型コロナウィルスの感染拡大のために開催史上初の全面中止となってしまった。
昨年は中止と発表されたのが5/18で、その前の2/1にはチケットの情報が公開され、その2週間後の2/15から一部のチケット(「Heaven’sテントサイト」付き入場券)の予約受付が始まっていた。
その後も3/6からは「HAPPINESSテントサイト」の予約受け付けも始まり、私たちもHeaven’sテントサイトのチケットとHeaven’s駐車場のチケットを当てていた(そのチケットは今年用に振り替えられている)。
今年はチケット情報を始めとする開催詳細の情報が一向に開示されず、開催そのものに関してもなんの情報も出されていない。
主催者である株式会社ウエスからは公式サイトを通じて
「現在、昨年からRSR2021に関わる関係各位とフェスの開催に向けて安心・安全に開催をすることを最優先に、調整を重ねておりますので改めてのご案内まで今しばらくお待ちくださいませ。」
とのコメントが出されていて、現在でも開催を前提にして動いていることが判っているが、やはり不安は拭えないなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「SUPERSONIC」も延期を発表、、、

新型コロナウィルスの影響で国内での夏フェスの殆どが中止(延期)となる中、開催を表明していた「SUPERSONIC(スーパーソニック)」の主催者が来年への延期を発表した。
毎年開催されている「サマーソニック(サマソニ)」の代替開催となる筈だったのだけど、国内での感染状況が好転していないことと、外国人アーティストの来日への不安が大きいことが要因としている。
これで夏(秋)フェスの大きなところは全滅となってしまったと思うが、その分楽しみが来年に延びたと思って行こう!

←クリックしてくれると嬉しいです。

チケットに関する連絡が来た(RSR2020)

今年のRSRは残念ながら開催中止となってしまった。
ウチでは既に妻がテントサイトと駐車券の抽選に当選し購入手続きを終えている。
その購入済みチケットに関しての連絡が主催者から来ていた。
それによると払い戻しをするか来年のチケットに振り替えるかのどちらかを選べることになっている。
来年もチケット争奪戦で苦労したくないから振り替えかなー?

←クリックしてくれると嬉しいです。

フジロックが延期を発表!

8/21-23に予定されていたFUJI ROCK FESTIVAL’20は実行委員会が今年の開催を延期すると公式に発表した。
え?延期?と思ってリリースを読むと、来年8/20-22に延期するとのことで今年は実質的な中止となる。
発売済みのチケットに関しては払い戻すとのことだが、そのまま来年も使えるとしていて、その場合はなんらかのプレゼントを考えているとか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

RSR開催決定!(RSR2021)

北海道で最大級の夏フェスであるRISING SUN Rock Festival(RSR)の主催者であるウェスが開催を決定して発表した。
発表は今日の正午で、公式サイトやメールマガジン、SNSを通じて行われた。
今年は新型コロナウィルスの影響で残念ながら開催中止となったが、来年はぜひ開催して欲しかったので嬉しい。
例年だと翌年の開催に関しては大トリのステージ終了直後に発表されるが、今年は異様に早い発表となった。
また、購入済みの今年のチケットに関しては金曜日(6/5)に発表すると告知している。

←クリックしてくれると嬉しいです。

チケットの払い戻しはどうなるのかな?(RSR2020)

昨日、今年のRSRの中止が発表された。
このこと自体は非常に残念だが、気になるのは購入済みのチケットの払い戻し。
ここ何年かはテントサイトチケットの入手が難しく、昨年も最後の抽選でようやく妻が当ててくれた。
ところが今年は1回目の抽選ですんなりと妻が当て、続く駐車場のチケット抽選も当たって今年はチケットに関しては恵まれていた。
開催中止でチケットは払い戻しになるのだろうけど、詳細は未定とのことで来月以降に主催者サイトで発表の予定。
どうせなら払い戻しを希望する人には払い戻すということにして、希望者には今年のチケットをそのまま有効ということにしてくれないかなぁ?
そうしたら心穏やかに年を越せるんだけどね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

中止が発表されてしまった(RSR2020)

今日の正午に今年のRSRは中止と発表された、されてしまった(涙)。
主催者側も苦渋の決断だったのだろうが、これで令和に入ってから2年連続でまともに開催されないことになってしまった(昨年は台風の影響で初日のみ中止で、二日とも中止は史上初)。
開催予定まで三カ月を切ったが北海道における新型コロナウィルスの感染状況が好転していないことが決め手になったのだろう。
また、RSRは道外からの参加者が多く、北海道からウィルスを持ち帰る人が出る恐れもあるから仕方ないんだろうなぁ・・・
今回は非常に残念だが、来年は無事に開催されることを願うよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。