2400万DLかぁ(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」ではダウンロード数が100万増える度に何らかのキャンペーンを行なって来た。
もうじき2400万を超える見込みらしくゲーム関連サイトではキャンペーンの内容を予想している。
まぁメインはピックアップ召喚になりそうなので、今回はどの限定サーヴァントがピックアップ対象となるのかが焦点となるようだ。
誰が来ても良いとは思うんだけど、「スカサハ・スカディ」とか「アルトリアキャスター」とかが来たらどうしよう?
水着イベントのピックアップ用に石は貯めておきたいんだけど、先の二人だと思わず回してしまいそうだ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷がまたも”松井越え”!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は地元でのヤンキース戦に2番DHで先発出場。
初回の第1打席では3-2から自信をもって見送った外角のスライダーをストライクと判定され見逃し三振に終わった。
四回の第2打席も見逃しの三振に終わったが、チームはこの回にメイフィールドのグランドスラム等で5点を取って5-2と逆転に成功した。
ヤンキースに5-5に追いつかれて迎えた五回の第3打席ではこの回から登板のヒーニー(今季途中までエンゼルスでシーズン途中でトレード)の3球目の真ん中やや外寄りの81マイルの変化球を捉え右翼スタンドへ今季第42号のソロ本塁打を放った。
これでヤンキース戦では今季5試合で4本塁打、6/30(日本時間)の敵地での対戦では2本の本塁打を放っており、その前の試合でも1本打っている。
余談だがこの時のエンゼルスの先発がヒーニーで、四回6失点で負け投手になっている。
大谷はこの本塁打で今季の長打数が72本(本塁打42、二塁打25、三塁打5)となり、2005年に松井秀喜氏(当時ヤンキース)が記録した71本を抜いて日本人メジャーリーガーのシーズン最多長打記録を更新した。
試合は大谷の本塁打で一度勝ち越したエンゼルスが七回に同点とされるも八回に勝ち越して8-7で勝って2連勝とした。

試合前には投球を右手へ受けた影響で翌日の登板を回避したと発表されて心配になったが、その心配を吹き飛ばすような一発を打ってくれたな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は無いと思っていた

スペインのサッカーリーグ、ラ・リーガのFCバルセロナが昨日の試合で勝ったので今日は楽天市場で”ヴィクトリーセール”を開催中。
東北楽天もヴィッセル神戸の試合も無いのでてっきり今日は開催されないと思い込んでいたよ(汗)。
これで今日は注文できるな・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は涼しい

昨日まで三日連続で夏日となった札幌だが、今日はあまり気温が上がらず午前中の最高気温は夏日に届かない24.8度。
これでも朝の時点での予想最高気温を上回ったが、その後は再度気温は下がって23度を割り込んだ。
最新の予報では予想最高気温は1度上がって24度となっているが、それでも昨日よりは6度も低く涼しい。
雲が多くて陽射しもあまりないので今日は涼しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が明日の登板を回避

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手が明日(日本時間9/1)に予定されていた本拠地でのヤンキース戦への先発登板を回避することが発表された。
前の試合で右手首に投球を受けたことで患部の痛みが引かないためと説明されている。
150Km/hのフォーシームの直撃で当たった瞬間に大きな声をあげたが、そのままプレーを続けていた。
レントゲンでは骨には異常が無いと診断されそうだがやはりなんらかの影響が出てしまったようだ。
大事にならなければ良いが・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

八月も終わり

今日で八月も終わりで明日からは早くも九月。
今年もRSRが無かったからなんか八月と言う気がしなかったな(汗)。
北海道で九月と言うともう秋。
例年だとそろそろ各地で収穫祭系列のイベントが始まるんだけど、去年からの新型コロナウィルス感染拡大で軒並み中止となっている。
さらに今は緊急事態宣言で不要な移動をしないことが推奨されているのでイベント等にはいけないし、ちょっと寂しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

雲が多い

今朝の札幌は青空も見えているが雲も多い空模様。
予報では今日は概ね晴れとなっていて降水確率も午前中が10%で午後は0%なので雨の心配は無さそう。
朝の気温は昨日までと同様に高いんだけど、予想最高気温は昨日より7度も低い23度なので暑さは無いみたい。
暑くないのはありがたいんだけど、ちょっと昨日との差がありすぎかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

スズキの「ワゴンRスマイル」がなかなか良さそう

スズキが軽自動車「ワゴンR」の派生モデル「ワゴンRスマイル」を9/10に発売すると発表している。
所謂”ハイト系”軽自動車のはしりとなった「ワゴンR」は初代からヒットモデルとなり、少なくとも6年連続で年間の軽自動車販売台数のトップとなった。
現在はさらに背の高い”スーパーハイト系”と呼ばれる「N-BOX」「タント」「スペーシア」等が販売台数の上位に連なるが、ライバルのダイハツが「ムーヴキャンバス」を発売したことで状況が変わった。
今回の新モデルである「ワゴンRスマイル」はリアドアがヒンジタイプでは無く、同社の「スペーシア」同様スライドドアとなっていて、この点では「ムーヴキャンバス」と同じ、と言うかスズキが「ムーヴキャンバス」対抗のモデルとして出すのがこの「ワゴンRスマイル」なのだろう。
私も以前からスーパーハイト系ほど背が高くないスライドア装備のモデルが良いなと思っていた所に出たのが「ムーヴキャンバス」。
ただ、この車にはターボモデルが用意されていなかったのが残念だった。
私は高速道路を利用した長距離の移動もあるので、動力性能に余裕のあるターボモデルの方が良いと思えるからだ。
今回発表された「ワゴンRスマイル」には2グレードだけだがターボエンジン搭載グレードがあるので、発売されたらディーラーで試乗させて貰いたいと思う。
ただなぁ、ターボモデルはFFにせよ4WDにせよNAモデルと比べてかなり高価なんだよなぁ、、、

ターボモデルは設定されていなかったorz

←クリックしてくれると嬉しいです。

”SUPERSONIC”大阪が中止

中止が相次いでいる国内の音楽フェスティバルの中で開催としていた”SUPERSONIC”だが、大阪会場での開催を中止すると発表した。
出演する海外アーティストに対するビザの発給はされたものの、大阪への国際線の乗り入れが縮小されたうえ、入国後の隔離期間の問題や成田からの移動に制限もあり、2つの会場での開催が困難であるために大阪会場での公演を中止するとのこと。
また、東京会場であるZOZOマリンスタジアムにおいてもアリーナ席をスタンディングから椅子席に変更することも併せて発表された。

このコロナ過で安全に運営できる手段が確立され、安心してフェスに参加できるようになって欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も暑い!

今日の札幌は真夏並みに朝から気温が上がり、13時前には30.3度を観測して真夏日となった。
真夏日はこれで三日連続、八月に入ってからは11回目、今年の通算では1951年に並び観測史上2番目に多い27回となった。
昨日の記事で今年の真夏日はもう無いかも?なんて書いたけど、すぐさま予想が外されることになってしまったよ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。