More from: パソコン

iPhoneに連絡先を追加してみた

私が普段使っているスマートフォンはandroid。
先だってゲーム(FGO)用にiPhone7を買ったので、これを機会にサブのスマートフォンをiPhone7に切り替えても良いかな?と思い始めた。
今のところSIMの入れ替えはしていないけど、まずは電話帳をメインのスマートフォンからコピーすることにした。
やり方をググってみたら簡単に出来そうだったので試してみたところ、本当に簡単に出来てしまって凄く楽だった。
私の場合はGoogleアカウントに紐づいている連絡先を登録しただけなので、その他のやり方は判らない。
Googleアカウントの連絡先をiPhone(iOSのバージョンは13.3.1)に登録する手順は以下の通り。
1.設定画面の「パスワードとアカウント」をタップ。
2.「アカウントを追加」をタップ。
3.その中に主だったサービスの一覧がロゴ付きで出てくるので「Google」を選択。
4.警告メッセージが出るけど「続ける」をタップ。
5.Googleのログイン画面が表示されるのでGoogleアカウントのメールアドレスを入力し「次へ」をタップ。
6.Googleアカウントのパスワードを入力し「次へ」をタップ。
7.Gmailの同期項目選択の画面が出るので、基本的にデフォルトの状態(「メモ」以外が選択された状態)で良いと思うので、そのまま右上の「保存」をタップ。
これでiPhoneの「連絡先」にandroidの連絡先が一括で表示される様になる、と同時にメールアプリの中にGmailのアカウントが追加される。
私の場合は回線契約しているSIMを挿していないので通話は出来ないけど、メールは送れる様になった筈で少なくともGmailの中のメールにはアクセスできるようになった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

あれでも”営業担当”なのかなぁ?

先日のこと、仕事場にPCメーカーの営業マンから電話がかかってきた。
そのメーカーは決算終了後のことで、こちらでPCの購入の予定は無いかとのこと。
つい先日このメーカーのPCをまとめて数十台買ったばかりなので、買ったばかりだと答えたら「それは他社さんのですか?」と言われた、、、
こちらが「いえ、御社のですよ?販売記録を見ていただければわかると思います。」と答えたら一瞬言葉に詰まっていた。
顧客に電話して来るんだったら取引の履歴くらい事前に調べておけよなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

iCloudのフォルダへのファイルコピーがおさまった

昨日の記事「謎のファイルが増加・・・」に書いたように自宅のPCの下記のフォルダに写真データが大量にコピーされる現象が発生していた。
C:\Users\hoge\AppData\Local\Apple Inc\iCloudPhotoLibrary\Staging\Derivatives
ネットで解決策を探したところ、違うフォルダだけどiCloudの設定を変更すると解決した例を見つけた。
その情報によるとiOSデバイス(iPhone,iPad等)とWindows10PCの間での同期に異常があると何度もコピーが繰り返されるらしい。
なので、一度同期を解除し、再度同期設定をすることで解決したとのこと。
手順は簡単で、PCでiCloudの設定画面を表示し、同期する項目の内「写真」のチェックを外して「適用」ボタンを押し、PCを一度再起動した後に再度「写真」にチェックを入れれば良いとのこと。
実際にやってみると、「写真」のチェックを外した時点で上記フォルダにあったファイルが全て削除された。
そのまま再起動せずにチェックを入れ直してみるといくつかのファイルが復活したものの、その数は僅かで同じファイルが複数個コピーされることも無かった。
念のためにPCを再起動してみてもファイルのコピーはされなかったので解決したと考えて良さそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

謎のファイルが増加・・・

先だって自宅のPCのCドライブの容量が無くなったことを記事にした。
その時はハイバネーションの利用をオフにし、ハイバネーション用のファイル(C:\hiberfil.sys)が削除されたことで空き容量は増加した。
ところが、すぐ後になってまた30GBほど空きが減っていることが判った。
Cドライブにはデータは置かないようにしているのでなにかのソフトもしくはWindows10自身が勝手にファイルを増やしていることが考えられたので、どのフォルダに大量の(数十GBもの)ファイルがあるかを探してみたら下記のフォルダに大量に写真データがあった。
C:\Users\hoge\AppData\Local\Apple Inc\iCloudPhotoLibrary\Staging\Derivatives
このフォルダに個数にしておよそ12万個、容量にして30GB以上の写真のファイルがあった。
このフォルダの存在すら知らなかったので私が意識して写真のファイルを置いたわけではないのは明白。
しかもファイルの中身を見ると4年前に青森や岩手・秋田の各県で撮ってきた列車の写真や釧路駅で撮った気動車の写真、さらにiPad mini2や最近買ったiPhone7の壁紙に使っている画像ファイルでどれもiPad mini2かiPhone7にコピーしたファイル。
これらがそれぞれ8千個ほどコピーされてこのフォルダに置かれていた。
仕方が無いので各写真や画像のファイルをそれぞれ一つだけ残して削除してみたが、削除するそばからコピーされてしまってなかなか減らない。
フォルダ名からappleのiCloud関連のフォルダと思われるのでタスクマネージャからiCloud関連のタスクを止めるとファイルのコピーもされなくなった。
うん、やっぱりiCloudが悪さをしていたようだ(汗)。
しかしPCを再起動すると止めたタスクも動き始めてまたフォルダ内に無駄に写真ファイルのコピーをし始めてしまう・・・
ならばiCloudをアンインストールすれば良いのだろうけど、困ったことにiOS機器とのファイルの同期をとるためにiCloudはそのまま使いたい。
なんとかならないかとフォルダ名でググってみたら同じようなことで困っている人がいて、その人が解決した方法が出ていたがよく見ると対象のフォルダ名(C:\Users\Owner\AppData\Local\Apple Inc\CloudKit\iCloud Photos\MMCS)が違うorz。
取り敢えず参考にして試してみて、上手くいったらラッキーだな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Cドライブが空いた

昨日の記事に自宅PCのCドライブが満杯になったと書いた。
そこにはハイバネーション用ファイルの削除方法を調べたので昨夜帰宅してから実行してみた。
そうしたら僅か数GBだった空き容量が一気に130GB以上になった(あれ?)。
hiberfil.sysも再起動せずにCドライブのルートから消えていたが、その後2度ほど謎の再起動が発生した。
2度ともエクスプローラーでフォルダを開いたりファイルの移動を行おうとした際に発生し、それ以降は問題なく動作している。
再起動の原因が不明なのは気味が悪いけど、一晩経過しても動作しているからしばらくは様子見かなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

Cドライブが満杯!?

自宅のPC(Windows10)でCドライブが満杯になったとの警告が出た。
このPCのCドライブは240GBのSSDで元々Windows7Proをインストールしてあり、その状態では数十GBの空きが確保されていた。
Windows10に上げた時も容量に余裕は有った筈で、それ以降は新規のアプリケーションのインストールはしていない。
なのでCドライブの空き容量が減るはずも無いのでおかしいな?と思って空き容量を見るとものの見事に0byte(汗)。
慌ててディスクのプロパティからクリーンアップをしてみても数GBしか空きが増えないorz。
なにがそんなにディスクを圧迫しているかと思ってみてみるとルートディレクトリにhiberfil.sys(24-5GB)とpagefile.sys(32GB)という二つの大きなファイルがあった。
両方で50GB以上もあってこれが容量を圧迫している。
pagefile.sysは仮想メモリ用のファイルで、このPCに搭載しているメモリ容量が32GBなのでシステムが同じ容量を確保している。
hiberfil.sysはハイバネーション用のファイルで、Windows10の高速スタートアップ等に必要なファイル。
このPCでは高速スタートアップは使わない(ように設定した)ので、hiberfil.sysは不要と思われる。
そこでhiberfil.sysの消し方を探してみるといくつものサイトでやり方が紹介されていて、その手順は下記のようにいたって簡単。
・「スタートメニュー」から「Windowsシステムツール」→「コマンドプロンプト」を右クリック
・「その他」→「管理者権限で起動」を選択
・”powercfg.exe -h off”と入力しエンター(ハイバネーション利用をオフにする)
・”exit”と入力してコマンドプロンプトを終了
・PCを再起動
これでhiberfil.sysは無くなるはずで、再起動後も残っているようなら手動で削除してOKとのことだ。
これでも足りなくなるようならpagefile.sysを他のドライブ(HDD)に移動するか大容量のSSDに換装するしか無いなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

プリンタが来ない・・・

先月注文したレーザープリンタがまだ納品されない・・・
既に一か月以上も経過したが、販社からは納期未定の連絡が来たのみ。
原因はもちろん新型コロナウィルス。
部品の調達から本体の製造まで中国で行っているので生産現場が動いていないのだろう。
今のプリンタ(予備機)はなんとか稼働しているけど、これが壊れる前に届いてほしいなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

メモリー4GBは少ないよなぁ、、、

知り合いがパソコンのHDDをSSDに換装するという。
事情を訊くととにかく遅いからだと言う。
たしかにSSDにするとOSやアプリの起動は早くなるし、メモリースワップが発生した時の反応もHDDに比べれば速くなるから悪くは無い。
ところがさらに詳しく訊くとメモリが僅か4GBしか無い(OSはWindows10の64ビット)とのこと。
それならSSDへの換装ではなくメモリーの増設のほうを勧めた。
メモリーの増設とSSDへの換装の両方を行えば尚良いのだろうけど、予算の関係でそれは無理なので今回はメモリーだけを注文したようだ。
体感でどれだけ違いが出るかだけど、実際に4GBから8GBにした部下はWindows10の終了が早くなったと大喜びしているからかなり違うんだろうなぁ。

私も自宅のノートPCの殆どが8GB搭載で特に遅いとも思わないので十分かと思っている(メインのデスクトップだけは32GB入れているけど)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

数秒vs20分弱・・・

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」がアップデートされたのでダウンロードした。
メインアカウントはdocomoのMVNOである楽天モバイルの回線、サブアカウントはdocomoの回線。
以前から楽天モバイルの回線はダウンロード速度が異常に遅いと思っていたが、今回もその差がはっきりと出た。
docomoの回線を使っているサブアカウントのスマフォでは数秒でダウンロードが終わったのに対し、楽天モバイルを使っているメインアカウントのスマフォでは実に20分近くもダウンロードにかかってしまった。
高々三十数メガバイトのダウンロードに20分って単純計算で200kbps強しか出てないってことになる(汗)。
使い過ぎで通信制限を受けているわけでも無いのにこの程度しか速度が出ないのは4Gで接続していないってことか?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。