HONDAが「モンキー125」のモデルチェンジを発表

HONDAが小型オートバイ「モンキー125」をモデルチェンジして9/27に発売することを発表した。
「モンキー」は元々50ccエンジンを搭載した原動機付自転車(道路運送車両法上は第一種原動機付き自転車)として1967年に発売され、それ以降2007年まで40年に渡って販売されていたが、排ガス規制に適合できず一旦生産終了し、その後2009年から再度販売され2017年に平成28年排出ガス規制への適合が困難ということで販売を終了した。
その後エンジンを124ccに拡大(と言うか別モデルのグロムをベースに)し同排ガス規制に対応させたモンキー125(第二種原動機付き自転車)が2018年に発売された。
今回モデルチェンジされるのはこのモデルで、変更点で大きいのはミッションがモンキー初の5速マニュアルになる点だと思う。
1967年の発売当初は3速自動遠心クラッチしか無く、その後4速マニュアルクラッチ付きモデルが追加されたが、5速は初めて。
原付でもスポーツモデルは昔から5速が当たり前だったけど、そうではないモンキー&ゴリラには遂に5速が採用されることは無かった。

前述したように原付は排ガス規制に対応するのが難しく、HONDAではスポーツモデルは壊滅状態で残っているのはスーパーカブを始めとする実用車とスクーターが少しあるだけ。
昔のように小さなエンジンをぶん回しながら乗るというのは出来なくなっているんだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

メンテは無事終了したようだ(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」では昨夜遅く、というか今日の未明にサーバメンテナンスが予定されていた。
今朝起きてログインすると終了した旨の案内があったので予定通りに終わったらしい。
予想通り石の配布もあるのだけれど、配布は明日(9/18)からで、個数も通常のメンテ時よりも1個少ない4個となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は”ヴィクトリーセール”は無し

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは勝ったが、東北楽天ゴールデンイーグルスはオリックスに敗れて連勝が止まった。
そのため楽天市場での”ヴィクトリーセール”は開催されていない。
まぁ、買おうと考えていたiPhone7用のパネルは当面見合わせることにしたから今日のところは開催されなくても良くなったんだけどね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が3試合ぶりの安打

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地でのホワイトソックス戦に3番DHで先発出場。
この2試合はともに5打席無安打で連続打席無安打が10打席に伸びていたが、この試合は初回の第1打席で3試合ぶりの安打を放った。
初回の打席では一塁線に強い当たりを放ち、打球が一塁ベースを直撃、この打球を回りこんだ二塁手が捕球して一塁に送球したが大谷の足が速く内野安打となった。
五回の第3打席では外角へのスライダー(?)を腕を伸ばして引っ掛け、大谷シフトで深めに守っていた二塁手の前に緩い打球が飛び、ここでも大谷は俊足を飛ばして内野安打とし、9試合ぶりのマルチ安打となった。
この打席では初球を右翼席の後方まで飛ばしたが、惜しくもファールとなって5試合ぶりの今季第45号本塁打にはならなかった。
本塁打こそ出なかったが、五回の打席ではスタンドまで大きなファールを飛ばしたし、安打も出たので復調気味と思える良い内容だったのではないのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ上沢が9勝目!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜埼玉で埼玉西武と対戦。
三連戦最終日で負ければ勝ち星なしで終わる試合だったが、ファイターズ先発の上沢が相手打線を1点に抑える好投を見せ3-1で勝ち、この三連戦を1勝1敗1分けの五分で切り抜けた。

上沢は八回まで5安打1四球で失点は唯一2安打を集められた六回の1点のみで、伊藤と並んでチームトップタイの9勝目を挙げた。
最終回は杉浦が三人で締めて今季19セーブ目が付いている。

打線も二回にRロドリゲスの本塁打で先制し、その後も五回と六回に1点ずつを加えてリードを広げた。

投打が噛み合ったファイターズが勝利して両チームのゲーム差を三連戦前の2に保った。
直接対決がまだ8試合残っているので最下位脱出の可能性は十分にあるな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

曇り空

今朝の札幌は雲が多い空模様となっている。
気温はこの時期としては冷え込んだ昨日よりは上がって朝の最低気温は昨日より4度以上高い14.9度で暖かい。
予報では今日は一日曇りで予想最高気温は平年より1度低い21度となっている。
陽射しが期待できないので昼間はそれほど暖かさは感じないかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

今夜はメンテだった(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」では今夜遅くにメンテナンス作業の予告が入っていた。
イベント開催中のメンテも珍しいが、これで恐らく石の配布があるだろうから我慢できるな。
それにしても今回のイベントは複数のアカウントで並行して進めているのもあってなかなか進まないよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ピックアップ2召喚が始まっている(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」で昨夕から新しいピックアップ召喚が始まった。
これは現在開催中の水着イベントで新規実装された7騎の内途中から登場した3騎を対象にしたピックアップ召喚。
早速昨夜チャレンジしたんだけど、全アカウントともピックアップ対象のサーヴァントは来てくれなかったorz。
礼装は若干ゲット出来たんだけど、やはり「カーマ」「カイニス」辺りには来て欲しかったなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

パネルはこのままにしておこうかな?

先だってiPhone7のバッテリーを交換した際に誤って液晶パネルと基盤を接続するケーブルを痛めてしまったのかホームボタンが効かなくなってしまった。
とりあえずはAssistiveTouchをオンにしてメニューからホームボタンを押すことで代用しているが、今まではホームボタンを押すだけで済んでいた操作が画面上のボタンをタップしてメニューを出し、そこからさらにホームを押すという二段階の操作が必要になりこれが結構なストレスになっていた。
しかもFGOで遊んでいる最中にはスクリーンショットを残しておきたいこともよくあり、これも今までだったらホームボタンと電源ボタンの同時押しという1アクションで済んでいたのが、2アクションになったのでタイミングが取り難くなってしまった。
なので、パネル交換をしてホームボタンを復活させようと思っていたが、楽天市場で売られている安価なパネルにはフロントカメラとスピーカーが付いておらず、元のパネルから外すのが結構な手間のように思えるし、取り外す際に破損させてしまう可能性もあるので躊躇っている。
ところがAssistiveTouchの設定をよく見ると、いちいちメニューを出さないでも1アクションでスクリーンショットを撮ることが出来ることに気付いた(汗)。
なんのことはない、初期の設定ではシングルタップにメニュー表示が割り当てられていて、そこから操作を選ぶ形になっているが、そこを好きな動作に割り当て直せば良いだけだった。
実際にはシングルタップはホームに割り当て、ダブルタップにスクリーンショットを割り当てたところ随分と操作性が良くなった。
さらに長押しをappスイッチャーに割り当てたところ、私がホームボタンで行なっていた動作の殆どが代用できるようになったのでしばらくはこのままで使おうかと。
指紋認証が使えなくなったのは残念だけど、これはまぁ我慢するしか無いな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

藤波貴久選手が引退を発表

株式会社ホンダ・レーシングの契約ライダーで、FIMトライアル世界選手権に参戦中の藤波貴久選手が今季限りでの引退を発表した。
藤波貴久選手は日本人として初めてFIMトライアル世界選手権の年間チャンピオンに輝いた名選手で、トライアルと言う一見地味に見える競技を国内でも注目されるようにした選手。
1995年に全日本のタイトルを獲得すると、翌1996年からは世界選手権に参戦し、1997年のドイツ大会で史上最年少17歳237日での優勝を果たした。
1998年にはランキング5位に入ると、2017年までの21年間連続でランキングトップ5に入るという大記録を樹立。
その間の2004年には先にも書いたように日本人として初の世界チャンピオンになっている。
今年の開幕戦のイタリア大会では自身5年ぶりとなる優勝を飾り、41歳151日という最年長記録ともなった。
世界選手権参戦26年、わずか13歳で参戦した全日本も含めると29年間という長きにわたる活躍をしてくれた藤波選手、お疲れさまでした。

←クリックしてくれると嬉しいです。