More from: アニメ

今週の「シンカリオン」

ラストに向けてほぼガチ回だったのでネタが少ない(笑)。
それでも品川から西(桜島)に向かっての超長大トンネルを作っていたという設定にはぶっ飛んだ(笑)。
しかも名古屋付近までのルートは中央リニア新幹線と同じ感じ(笑)。
また、全てのシンカリオンがちょっとずつとは言え顔見世していて、久々にミクがセリフありでの登場は嬉しかったかな。

さて、次回は最終決戦ということで、結末・・・よりもその後のネタが楽しみだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「シンカリオン」のシール

先日、コンビニのレジ前に「新幹線変形ロボ シンカリオン」のシールがほぼ半額で売られていた。
子供が好きで毎週見ている(今朝も見てた)ので、お土産にと思って残っていた分を全部買った。
一気に渡すとそれで終わってしまうので、一回目は二袋、翌日と翌々日は一袋というように分けて子供に渡していたら、今日も買ってきてと言われてしまった、、、
近所のコンビニでは在庫処分で安売りしていたので既に在庫無し。
さて、どこで探そうか(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「武蔵野アニメーション」方面?

アニメ「ガールズアンドパンツァー」等の監督として有名な水島努氏が「本日より武蔵野アニメーション方面に転進。」とtweetした。
ということはほぼ100%「SHIROBAKO」絡みなのだろう。
劇場版?二期?
どちらにしても楽しみだ。
まさか、今回も「万策尽きたー!」ってならないだろうな?(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHIROBAKO Blu-ray プレミアムBOX vol.1【Blu-ray】 [ 木村珠莉 ]
価格:24192円(税込、送料無料) (2019/6/11時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

いよいよ今週末から!

今週末の6/15から札幌でも「ガールズアンドパンツァー 最終章第2話」の上映が始まる。
第1話の公開から日が空いているので内容を忘れてしまったよ(汗)。
観に行くのだったら復習の必要がありそうだけど、恐らくは劇場までは行かないだろうなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

今週の「シンカリオン」

いやぁ、お母さんの歴女ぶりが発揮された!
今回のキモはここだなー、と思っていたらお父さんに持って行かれた(笑)。
前は500系に乗っていたお父さんがドクターイエローに乗っててビックリ!
何故にリュウジじゃなくてお父さん!?
ハヤトもドクターイエローが来たのに驚いたのではなくて、お父さんが乗っていたところに驚いていた(笑)。
もしかして名古屋に出張していたのかな?
それにしても久々に杉田が格好良かったな(笑)。

久々登場のH5は一瞬だったなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

1/144でもデカイなぁ(汗)

フジミ模型から再販されたプラモデル「富嶽」。
第二次世界大戦末期に計画され図面迄引かれた超大型爆撃機だ。
スケールは飛行機としては小さい1/144ながら、模型の全長はおよそ32cmにもなり、さすが巨人機と思わせる大きさ。
実機は計画では全長46m、全幅63m(参考までにボーイングB747-100が59.6m、-400ERで64.4m)にも及ぶ巨体なので模型でもデカくなるわけだ(汗)。
さすがに買って作っても子供にオモチャにされるのがオチだなぁ、それ以前に置き場所に苦労しそう(汗)。

同じ「富嶽」でもプラッツからはこんなのも出てる(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

予約開始、即完売!

楽天で昨日から予約が始まった商品が早くも完売となっている。

今頃になって発売するのも凄いけど、一日足らずで予約が一杯になるのも凄いなぁ、、、
今でも合体数では世界記録なのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

今週の「シンカリオン」

今朝は子供が早起きしてきたので珍しくリアルタイムで見ることに。

いやぁ、上田アズサが凄い!(笑)。
お約束とは言え自撮りした写真の中に重要人物を写し込むとは・・・
それと前回から引っ張っている”あの”能力は大人たちを引っ張りまわしているねぇ(笑)。

シンカリオンは東日本勢は登場せず、予告に出ていた通りに60Hz帯の各機が登場(杉田の500系は出番無し)。
なんか久々に700系のトリニティを見たような気がする・・・

で、次回は923が話の鍵を握ることになりそうだな!

個人的にはスザクの出番が冒頭だけだったのがちょっと残念(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ダグラム?ラウンドフェイサー?

WEBの広告にバンダイの「ガードフレーム」が出て来た(下の商品)。

商品説明では頭部がキャノピータイプとフルフェイスタイプの2種類があって、その写真を見るとキャノピータイプは「ダグラム」に、フルフェイスタイプは「ラウンドフェイサー」に見えた。
実際の「ダグラム」「ラウンドフェイサー」とは少々異なるが、この組み合わせってデザイナーが意識したのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「AKIRA」の実写版は2021年公開予定

大友克洋作の漫画「AKIRA」は昔アニメ化されて好評だったが、今度はハリウッドで実写版が製作されるようで、2021年の5月21日に公開される予定だとか。
ネットでちょっとだけ読んだ評判(とうか期待)は芳しくないものばかり。
私も多分観に行くことは無いだろうなぁ、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AKIRA DTS sound edition [ 岩田光央 ]
価格:1825円(税込、送料無料) (2019/5/28時点)

そういや、今年2019年はAKIRAの舞台になった年だったか(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。