日程は決まった・・・

今月の東京出張の日程が決まった。
即位の礼の真っ最中の10/23-24の一泊二日となるので、宿を探している。
仕事先の秋葉原に乗り換えなしで行ける範囲で探していて、今のところ浅草か鶯谷近辺か南千住辺りが有力候補。
気になるのは朝の電車の混雑状況で、TXと日比谷線ではどちらが乗りやすいかなぁ???
他に総武線沿いも考えたんだけど、錦糸町や浅草橋方面には予算に合う宿が見つからないんだよなぁ、、、(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

紅葉?黄葉?

昨日、帯広からの帰り道に長沼の道の駅に立ち寄った。
付近の樹々の葉が色付いていて綺麗だったので思わずパチリと撮った中の1枚が下の写真。

昨日は天気が良くて青空と紅葉のコントラストが良かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Canonから「5D4」後継機と「R」後継機が同時期に発表される?

Canonがフルサイズ一眼レフ機「EOS 5D MarkIV」とフルサイズミラーレス機「EOS R」の後継機を同時期に発表するという噂が海外のサイトに掲載された。
発表の時期に関しての情報は無いが、同サイトでは2020年第4四半期より早くには出てこないという見解を示している。
先だってレフ機の「EOS 90D」とミラーレス機の「EOS M6 MarkII」を同時に出して両方のユーザーに対して”我々は両方のカメラの開発を続けますよ”というメッセージを発したCanonらしい噂だ。
この噂が本当になるかどうかは未知数だけど、カメラ市場が縮小している現在だからこそ頑張って貰いたい気がするな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

昼になっても寒い~

今日の札幌は晴れて来たが、昼でも気温が低くて寒い。
上着を着ていても風が冷たくて寒いので、中にはコートを着て歩いている人も見受けられた。
最高気温は平年を4度以上下回る12.1度で11月上旬並み、そりゃー寒いわけだ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も寒いなー

今朝の札幌は曇り空。
気温は10度を割り込んではいるが昨日よりは高い。
それでも北寄りの風が強くて外に出ると体感気温はかなり低く感じて寒いうえ、僅からながら小粒の雨が降っていた。。
予報ではこの後は晴れてくるが気温は平年より低目で予想最高気温は平年より4度以上低い12度。
これは平年では11月上旬の気温なので今日は天気は良くても寒い一日になりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

OLYMPUSの「E-PL10」の画像がリーク

海外のサイトにOLYMPUSのミラーレス一眼「E-PL10」のリーク画像が掲載された。
この手のカメラは使いやすさが大事なので現行モデルである「E-PL9」から大幅な変更は無いと思う。
まだスペックは判明していないが写真を見るとストロボが内蔵されていてBluetoothとWi-Fiが装備されているようだ。
Bluetooth内蔵ということであれば、同社のアクセサリー「PENPAL PP-1」と同様にリサイズしたJPEGファイルをスマフォに転送できるとありがたい。
リーク写真にはアクセサリーポート2が無いのでこの「PENPAL PP-1」の装着が不可能なので、本体のみで同じような手順で転送できると助かるな(スマフォ側に専用アプリが必要無い)。
便利なのは転送時にサイズを小さくしてくれるので、Facebook等に投稿する際にスマフォ側で加工する必要が無いこと。
これが出来れば普段の持ち歩き用として非常に便利になる。
それと今使っている「E-PL6」には内蔵フラッシュが無いので暗いところでは少々不便、このモデル(現行モデルでも)では内蔵されるので、この点からでも欲しくなっちゃうね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」Episode2

実は第一話と続けて見た。

今回は英雄王の登場の回。
やっぱり関智一さんの声は格好良いよねぇ(笑)。
Fate/Zeroの”聖杯問答”の回を思い出してしまったよ。
いきなりバトルに持ち込む辺りはゲームと同じだし。

やはりこのアニメはFGOで第七特異点をプレイしていないマスターにとってはネタバレになるから見ない方が良いかも?
とは言え、第七特異点をクリアしていると話は判っているのでいかに上手にアニメ化しているかを楽しむ作品になってしまうし、ターゲットが曖昧な気がするな。

本編には影響しない(と思う)けど、時折バックにFGO第二部で活躍(?)するサブキャラが顔を出している。
この辺はある程度遊んでいるのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」Episode1

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」の一部を題材としたアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」。
その本編が始まっていたので見てみた。
相変わらずFGOのマスター以外を置いてきぼりにする素晴らしい構成だ(笑)。
世界観やキャラクターに関する説明が殆ど無いなど制作側もFGOのマスター以外には判らなくても良いと考えているように感じられる。
たとえマスターでも第七章、最低でも第六章までをプレイしていないと判らないことが多くてついていくのが大変だろうな。
このアニメを見て新たにFGOをプレイしようという人がどれくらいいるかなぁ???

とりあえず、古代メソポタミアにレイシフトしたマスターとマシュを出迎えたのは見たこともない魔獣の群れと、どこかで見たことがあるような女性一人。
この辺もFGOをプレイしていないとちんぷんかんぷんだろうが、Fate/Stay nightをプレイもしくは視聴していれば見覚えはある筈。
中の人が植田佳奈さんだということもあって私もお気に入りのサーヴァントの一騎なんだよね。
物語自体はまだまだ導入部なので新規に登場するキャラクター(殆どがサーヴァントだろうが、中には祭祀長のような普通の人間もいるだろう)も多く、実際今回もラストに謎な雰囲気の二人が登場した。
第七章まで到達していればこの二人(?)が誰なのかは容易に判るんだけど、未プレイだとこの辺りも謎だろうなぁ・・・

それにしてもマシュのお尻の描写が妙に多く感じられるのは気のせいかな?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。