More from: 車

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

雪降ってるよー

朝起きたら窓から遠くが見えない。
というのも予報通り雪が降ってるから。
まぁ、気温がプラスだから道路とかに積もることは無いだろうけど、それでも融け残った雪山の表面とかは白くなりつつある。
ったく4月も半ばだってのに今更降らなくてもいいんじゃね?と思うが、札幌の雪の終日の平年値は4/19だから特に遅いというわけでも無い。
平地では積もらないだろうけど、山とか峠の上のほうとかは積もるかもしれないから、まだタイヤ交換は出来ないなぁ。
実際に道内の主要な峠の頂上付近は路面に雪が積もってて、見た感じ夏タイヤでの走行は無理!
過去には5月の連休の終わりに峠で雪に降られたこともあるから、それ以来タイヤ交換は連休後にすることにしてる。
今年は連休をずらしてとるつもりだから、タイヤ交換もその分ずれこむなぁ、、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

F430ぅ!?

昼間車で出かけた帰りに南9条通りで停まっている真っ赤な車を発見。
やけに幅が広くて背が低いので、通り過ぎる際に見ると、なんとFerrariのF430!
札幌にもいたんだなぁーと妙なところに感心してしまった(笑)。
F355なら何年か前に乗せて貰ったことはあるけど、それ以外のFerrariには触ったことも無い。
やっぱピニンファリーナのデザインは流麗で趣があるなぁー。
それにしても発売時に2000万円超の値段が付いていて、現在は2328.9万円~2467.5万円の車を買えるなんて羨ましいなぁ。

4.3Lのエンジンで燃費どれくらいなんだろう?少なくともLS600hよりは悪いんだろうなぁ、、、
でも、軽い分良かったりして(笑)、つーか燃費を気にするような人はこんな車には乗れないな(爆)

F1マチックならAT限定免許で乗れんのか?これ?GTRやエボXも乗れるんだから、乗れるんだろうなぁ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

暖かかったー!

今日の札幌は朝から気持ちよく晴れて気温も上がり、最高気温は摂氏9.6度ともうちょっとで二桁の気温を記録するところだった。
おかげで午後から出かけたときもコートは車の中に入れっ放し。
それでも全然寒くない。やっぱり春っていいなぁーと思ったよ。
冬の間に積まれた雪山の中には、まだ雪が残っているところもあるけど、道路とかの部分は殆ど融けてしまっているので、雪の上を歩く装備はほぼ不要になった。
車のタイヤも夏タイヤに交換している人もいるみたいで、今日は今年初めて夏タイヤで走っている車を見かけた。
うちはGW明けまではスタッドレスのままのつもりだけどね。

週末は天気が崩れる予報が出てるのが気がかり・・・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

Hennessey Venom GT 発表

複数のニュースサイトによると、アメリカのHennessey社が開発を続けていたVenom GTを3/30に発表した。
以前より開発が伝えられており、昨年8月には今年のジュネーブショーで公開予定とのアナウンスがあったが、開発が遅れ市販モデルの発表も遅れたとのこと。
ベースはロータスのエリーゼ(過去にはエキシージとする報道もあり)で、フレーム以外は殆どオリジナルの設計で、ボディパネルはもちろんホイールまでカーボンファイバー製という豪華(?)仕様。
エンジンはコーヴェットZR-1用のLS9型V8 6.2Lをベースにチューニングされ、スーパーチャージャー仕様で725馬力、ツインターボ仕様では1000馬力と1200馬力の仕様がある。
今まで市販車で最大馬力だったブガッティヴェイロン(1001馬力)を上回るパワーのエンジンで軽量(僅か1071Kg!)のボディを引っ張る。
1200馬力仕様では0-96Km(60mile)加速が2.2秒、最高速は422Km/hにも達するとのこと。
ブレーキもパワーに見合うもので、ブレンボ製のカーボンブレーキ(フロント6ポッド、リア4ポッド。これだけで安い車が買える!)を搭載しており、強大なパワーを2輪で受け止めるためにトラクションコントロールも搭載される。
このように凄い性能だが、その分価格も高く60万ドル(約5500万円)となっている。
高価とは言ってもヴェイロンの1億円超に比べると格段に安い。

と言っても買えないことにはかわらないけどね(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

電気自動車を英国でも生産だと

日産がこの秋にも日本で販売開始を予定している電気自動車「リーフ」を2013年から英国でも生産するらしい。
ネタ元はここ
電池の原料として必要なLiの確保は大丈夫なのかなぁ?
リーフの国内外での販売方式や価格について、今月末に横浜本社で正式に発表するらしいが、既に海外メディアでは価格の予想が出ているよう。
それによると日本円で約350万~400万円くらいとのことで、政府からの補助金を考えると約200万円程度から購入可能ということになるが、はたしてどうなるか?
それにしても航続距離が僅か160Km程度じゃぁ北海道では安心して使えないんじゃないかなぁ。
早い話、札幌-帯広間の移動すら出来ないわけだし、札幌-旭川間の移動も危うい、というか無理そう。
途中に大きな町があるわけでもないから、充電設備が備えられるのはしばらく先の話になりそうだし。
高速道路のSAとかに充電設備があれば、途中で充電しながら行けないことは無いかもしれないけど、それでも長距離の移動には向かないと思う。
街中だけでの使用が前提なら小回りの効く三菱アイミーブのほうがまだマシじゃね?
それでも結局恩恵を受けられるのは首都圏等の大都市とかに住んでいる人だけだよな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

交通事故

1時間半ほど前にすぐ近くの交差点(片方に一時停止あり)で車同士の事故があって、今も事故処理が続いている。
どうも一時停止をせずに交差点に進入した車に、右から来た車がぶつかったらしい。
ぶつけた方は前面が全体的につぶれ、一時停止を無視した(と思われる方)は右のドア前方に衝突の跡がついている。
幸いどちらの側にも怪我人は無いようだが、これは両方とも頑丈なRV車だったのが良かったのではないかと思う。
もしぶつけられたほうが軽自動車だったら、怪我人が出ていてもおかしくは無かっただろう。
それにしても事故から結構時間が経過しているが、まだ事故処理が終わっていないので、車の通行に支障が出ている。
早く終わらせて欲しいところだけど、きちんとしないと後々トラブルの原因になるんだろうなぁ、、、、
気になったのが保険会社の人間だと思われる人が、歩道があるのに車道の真ん中を堂々と歩いていて、通りかかったタクシー(乗客有り)が避けていたこと。
仕事だからとはいえ、もうちょっと回りに気を使ったらどうだろうか?
事故処理中の警官も注意しないし、保険会社の人間ってなにか特権でもあるのか?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

帯広に来てる

昨夜仕事が終わってから帯広に移動した。
目的は今月末で閉店する「すなっく一津未」に顔を出すこと。
まぁ他にも茶来居におそばを食べに行ったりするんだろうけど、第一の目的はあくまで一津未に行くこと。
というわけで今夜は一津未で呑む予定。

昨夜の移動は高速を使ったため、休憩込みでも4時間弱で済んだ。
夕張までは高速を使いその後は国道274号線を通った場合に比べ、占冠からも高速を使うことで1時間近くも所要時間を短縮できたことになる。
占冠まで高速が延びたおかげで、札幌-帯広間の移動が楽になった。
明日は休日割引の1,000円で札幌まで高速を使えるので助かるなぁ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。