More from: 車

冬タイヤ購入

先週の月曜日(9/20)の記事「冬タイヤ」に書いたように、今年は冬タイヤを買い換えなくてはならないので、今日の夜に量販店に行って買ってきた。
買ったのはその量販店ブランドのタイヤで値段は1本あたり9,400円で、4本まとめて買ったのでさらに20%オフとなった(先の記事では25%と書いたけど勘違いで、本当は20%オフだった)。
それに組み替え工賃と廃タイヤ処理費を加えて総額では33,180円となり、某タイヤメーカー直営店よりも7,000円近くも安くあがった。
実際の組み換えは明日にでもやって貰う予定で、履き替えは11月に入ってからかなぁ?
早めに履き替えて慣らしもしなくては。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

冬タイヤ

今使っているスタッドレスタイヤは既に3シーズンも使っているので、今年の冬に向けて買い替えを考えている。
というか買い換えないと不安で仕方が無い。
確かに山はまだあるし、スリップサインも出ていないがコンパウンドの劣化が心配。

で、今日近所のショップに価格調査に行ってきた。
今の時期は各メーカーやショップでスタッドレスタイヤのセールをしているので、何店舗かを廻ってみることにした。
まずは大手メーカー直営のショップでは組み替え工賃と廃タイヤ処分料を含めて40,000円とのことだった(サイズによって価格は変化するので、あくまでうちの車のサイズの場合)。
次に大手のカー用品量販店に行ったところ、ショップブランドのタイヤが一番安く、タイヤのみだと1本9,400円と先のショップより安い。
しかも4本一緒に購入するとさらに25%オフなので、組み換え工賃や廃タイヤ処分料を含めると33,180円とのこと。
タイヤがショップブランドなのは少々不安なので、どのメーカーに製造を委託しているかを聞いたら、「住友ゴムですので、ダンロップ・ファルケンと同じです。」との答えだった。
正確にはダンロップのタイヤとは同一では無いにしても、ある程度は性能に不安がなくなったので、こっちにしようと思っている。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れたー!

今朝は予報どおり晴れて良い天気。
これなら「ワインカーニバルinおたる 2010」で雨に降られることは無いと思える。
なにせ屋外でのイベントなので、雨に降られると台無しになってしまうが、その心配は無さそう。
さて、出かける仕度をしようかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

やっぱり雨だった(泣)

昨夜の22時前には旭川に着いたが、途中砂川SAで遅めの夕食をとっていたら雨が降り出した。
それまで路面は濡れてはいたけど雨は殆ど降っていなかったが、どうも一時的に雨雲の隙間が出来ていただけのようだ。
#札幌ICから岩見沢ICあたりまでは雨で80km/hの速度規制が出ていたけど、実際には雨は降ってなかった。
結局砂川SAから旭川まで雨はやむことも無く降り続き、しかも結構な雨脚の強さで走行ペースの遅い車が先頭の車列も多かった。
今朝起きたときも雨の音がしていたので、一晩中降っていたらしい。
この分じゃ庭の草刈は出来そうも無いな・・・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

帰りも雨だった

今日は昼過ぎに帯広を出て札幌に戻った。
途中で音更の鳳の舞と柳月スイートピアガーデンに立ち寄ってから道東道に乗り、北広島ICを出てジョイフルAKに寄ってから帰宅した。
柳月スイートピアガーデンでソフトクリームを食べていると雨が降ってきて、途中千歳辺りまでは雨中走行となった。
時折強く降って来ることもあって走行ペースは遅めだったけど、渋滞も無く比較的スムースに走って来れたと思う。
道東道は無料化実験対象路線で全線無料(実際は千歳東IC以東が無料)となっているせいもあって交通量は今までよりもずっと多くなっていた。
却って有料区間の道央道のほうが空いている感じがしたが、これは道東道が片側1車線なのに対して道央道は2車線だから空いているように思えただけ。
それでも千歳恵庭ジャンクションでの道央道への合流はいつもよりスムースに出来た。
休日上限1,000円の料金制度となってからは、道央道が混雑していて2車線共車が多く、合流時には車の隙間を探して合流する必要があったが今日は楽に合流できた。
やはり高速道路無料化の影響は大きいようで、無料区間の始点(終点)ICである千歳東ICでは高速を降りる車も乗る車も沢山いた。
この高速道路無料化社会実験は来年の3/31までだけど、効果のほどはどうなんだろうね?
来年度以降はどうするつもりなんだろ(苦笑)?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

帯広到着

40分ほど前に無事に帯広に到着。
途中の天候は悪くないと思っていたが、霧有り雨有りで概ね悪かった(爆)。
高速道路無料化実験&通勤割引のおかげで通行料金は僅か300円だった。
安いのはありがたいが、交通量が増えていて遅いトラックに前を塞がれ、車列が長くなることが多かった。
幸い渋滞は無かったけれど、連休とかになったら渋滞が発生するかもしれないと思える状況だった。
明後日の帰り道が心配だ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

北海道は広いんだよー(笑)

今日東京から業者さんが来た時の会話。
業者さん「函館までどれくらい掛かるんですか?」
当方「4時間位ですかね」
業者さん「え?それって往復ですか?」
当方「いえいえ、片道ですよ。」
業者さん「えぇー!?そんなに遠いんですか?」
当方「はい、遠いんですよ(笑)。」
業者さん「いやぁ、午後からちょっと行って来ようと思っていたんですけど・・・・・」
久々にリアルでこんな会話を聞いてしまった(笑)。
やはり北海道の広さはなかなか実感して貰えないんだなぁと再確認。
まぁ札幌-函館間はJRの特急でも3時間以上かかるし、なにせ飛行機の路線もあるくらい離れているからねぇ。
車だと最短ルート(山越え)で約260Km、高速を使うと約300Km(東京から愛知県岡崎市までとほぼ同じ)ほどあるので日帰りはしたくないなぁ(笑)。
それでも本州からの旅行者の中には
「函館の朝市で朝食を食べて、お昼は小樽で寿司。夜はすすきので飲んで、次の日は釧路の和正市場で勝手丼を食べてから千歳からの飛行機で帰りたい。」
と言う人もいるんだからねぇ。
まぁ、無理では無いけど旅行の殆どが移動ということになってしまいそう(ちなみに上の行程だと移動距離は1000Kmを超える)。
北海道旅行をする時は日程に余裕を持ってきてくださいね。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

帰りは空いてた

今日の夕方旭川を出て札幌に帰ってきたが、帰りの道央道は行きとは比べ物にならないくらい順調に車が流れていた。
確かに交通量自体は一昨日に比べると少なかったが、ガラ空きというわけでもなく車が列を作るくらいには走っていた。
それでも追い越し車線まで車がはみ出る必要が無い程度の交通量だったせいか、遅い車を追い越すために追い越し車線を使える状態だったし、追い越し車線をのんびり走る車もいなかったので、順調に流れていたのだと思う。
(中には追い越し車線に後ろから車が来ているにもかかわらず、いきなり車線変更してきたお年寄りの車(紅葉マーク無し)もいた。たぶん前の車しか見てなかったんだろうなぁ、、、、パッシングしたら前の車を追い越してその直前に入っていったが、追い越された車も驚いたんじゃないかな?パッシングした時点で走行車線に戻ってくれよなぁ、、、、、つか、後ろを確認してから車線変更してくれ)
心配だった岩見沢IC付近も全く問題無く通過できたし、見えていた範囲で岩見沢ICから降りた車はいなかった。
ってことは(少なくとも自分の周りには)無料区間だけを通行する車はいなかったってことになるわけだなぁ。
ま、なんにせよ順調に走ってこれたのは良かった良かった。いつもこうなら良いんだけどなぁ(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

これから帰札

今日は富良野方面に遊びに行き、ついさっき旭川に戻ってきて、これから札幌に帰るところ。
今のところ渋滞の情報は入っていないけど、岩見沢付近が混雑しているような気がする。
まぁ、あまり急がずのんびり構えて帰ることにしよう。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。