More from: パソコン

そういえば今週の特価品は?

ツクモ札幌店の週末特価チラシを見ると、今週末は500GBのSSDが14,980円(税抜き)で出ている。
こんなに容量は要らないんだけど、と思ったらその隣に240GBのSSDが8,980円で掲載されている。
どちらも今日11/11限定の品なので買いに行けないなぁ・・・
明日の日曜日は525GBのSSDが15,980円、8TBのHDDが29,980円で出ているけど、どちらもそんな容量は必要無いなぁ・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

キーボードが変わっていた

先だってiPad mini2のOSがiOS11.1にアップデートされてしまった。
どこが変わったのかな?というと、真っ先に気付いたのはパスコード入力画面。
見た目が若干変更され、どことなく平面的になった感じがする。
ホーム画面も変更されているが、妻に言われたのがキーボードの変更点。
QWERTYキーボードの各キーの上部に薄いグレーで数字や記号が追加された。
これだといちいち”123キー”を押して数字キーボードに切り替えなくても数字と記号の入力が出来るので便利になった。
で、どうやって入力するのかな?と思ってshiftキーを押してもアルファベットが大文字になるだけで、数字等は入らない(あれ?)。
たしかフリックするようなことを言っていたな、と思いいろいろ試したところ、下にフリックすると薄いグレーで書かれた数字や記号を入力することが出来た。
今まで、文字と数字/記号の混じった文字列(パスワード等)を入力する際はキーボードを切り替えていたけど、これからは切り替えをしなくても良くなったということで、これは良い改良だと言えるな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

1TBのNASの特価品

NTT-Xストアでエレコムの1TBのNAS「NSB-3NR1T1MLV」が特価販売中。
これがあれば自宅内の写真データを共有するのも簡単かな?
また、内臓HDDをさらの容量の大きいものに交換できれば録画データ等も入れておけるかも?
ラインアップには4TBの製品もあるから手持ちの3TBのHDDを入れても使えそうだなぁ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

詐欺SMSがキター!(笑)

私のスマフォになにやらSMSの着信が。
普段からあまりSMSは使わないので、知り合いとかではない筈。
で、手が空いたタイミングで見ると、
「有料動画の未納料金が発生しています。本日中にご連絡なき場合、法的手続きに移行します。Yahooサポートセンター 03-6700-0423」
という内容。
有料動画なんて見ることは無いのでまず間違いなく詐欺。
念のため電話番号でググるとやはり迷惑SMSらしい・・・。
発信料金だって無料でも無いのに、どれくらいのSMSを発信しているんだろうね?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

iOS11.1が降ってきた

私が使っているiPad mini2はiOS11へのアップデートをしていなかった。
理由は安定性とか不具合が心配だったからで、iOS11.0がリリースされてからも10.3.4(だったかな?)のままでしばらく使っていて、その間にiOSは時折アップデートを繰り返し11.0.3になっていてアップデートを促されていたが、頑なに拒否していた(笑)。
そうこうするうちにiPhone Xが発売されたからかiOSは最新の11.1になっていて、私のiPad mini2もそちらへのアップデートを促してきていた。
この最新版も不安だったので様子見をしていたんだけど、昨夜遅くにスリープから復帰させると自動でアップデートが始まってしまった。
どうも夜間の自動アップデートの時間帯に入っていたらしい・・・
気付いてすぐに止めようとしたんだけど、止め方が解らなかったので結局アップデートされてしまった(汗)。
ネットで調べると11.0-11.0.3まではいろいろと不具合があったらしいが、11.1では対策されているというのでこのまま使ってみることにしようかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

DELL Latitude E6230

ヤフオクでノート用のCPUを探しているんだけど、希望のCPU(Core i5 3360M)があまり出品されていない。
それでも探しているうちに、タイトルのノートPCを見つけた。
少々高いけどこのノートと交換しようとしているノートのCPUをスワップさせてしまえば良くね?と思ってこの機種に関して調べてみたら、ディスプレイサイズが12.5インチのモバイルノートだった。
もしかするとCPUはFCBGAかな?と思ったら案の定その通りで、これではCPUのスワップどころか取り外しさえ素人には無理orz。
実際にCPUクーラーを外す動画を見てもソケットG3では無かったので、私の目論見は潰えた(汗)。

少しCPUのグレードを下げて探すかなぁ?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

メールの文字化け・・・

ユーザーが使っているPCの一台でメールの文字化けが発生した。
文字が化けるのは特定のシステムから自動送信されてくるメールで、他のメールは問題無く読めるという。
化けたメールの内容を送って貰ったところ、charset=”UTF-8″の指定があるので、これが原因かと思いメールを送信しているシステムの管理者に連絡してここを”IS-2202-JP”にして貰った。
”特定のシステム”というのは、自分たちで運用しているシステムなので結構自由に試験が出来るのが有り難いんだけど、この変更では文字化けは改善されなかった。
試験で送って貰ったメールの内容をヘッダごとテキストファイルにして送って貰ったが、消した筈の”UTF-8”の文字列が残っていた。
変だな?と思って同じシステムから私の管理している試験用のアドレスに送って貰ってユーザーと同じメーラーで受信してみると全く問題無く表示され、”UTF-8”の文字列も入っていない。
ということはどこでこの文字列が付加されているのだろう?
メーラーの設定を見てもそれらしい設定はないので、今のところ対処方法は不明。
これは実機を見てチェックしないと駄目そうだなぁ・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

DELL OPTIPLEX 3010のフロントUSBポートを増やそうとした

DELLのOPTIPEX 3010(スモール・フォームファクターモデル)のフロントパネルにはUSBポートが2基付いている。
同じ時期のOPTIPLEX 7010にはこれが4基あり、便利そうだ。
ケースのサイズもデザインもほぼ同じなので、この7010のUSBポートを3010に移植出来れば4ポート化出来ると思い試してみた。
電源不良で動作しない7010からフロントパネルとUSBポートの付いているパネルを取り外してみると、USBの信号線だけでなく、フロンインジケーターのLEDのケーブルも接続されていた。
とにかく、外れたので次に3010の同じ部分を外したところ、USBの信号線もインジケーターのケーブルもマザーボード側のコネクタ形状が両機種で異なり接続できないorz。
フロントパネルをよく見ると、7010のほうはUSBポートの内2つに”SS”と書いてあるUSB3.0ポートだった。
3010には標準ではUSB3.0ポートは付かない(オプションでPCIeカードでの増設は可能)ので、この時点で互換性が無いのは明らか。
うーん、フロントにUSBポートを増やせると便利だったんだけど、これは諦めるしか無いねぇ(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

電力不足

最近、職場でスマフォを充電しようとしてUSB-ACアダプタにつなぐと充電が開始されるものの、すぐに充電をやめてしまい、またすぐに充電が始まるという謎の動作をするようになった。
最初はケーブルのせいかと思い、別のスマフォにつなげているケーブルと取り換えて充電していた。
ところが、今日気付いたんだけど、同じACアダプタにつなげているスマフォ(3台)と別の機器1台の合計4台が全て同じように充電の開始と中断を繰り返していた。
これはACアダプタの故障だと思い、手元にあったモバイルバッテリでの充電を始めたが、バッテリには2ポートしか無いために仕方なくそのままACアダプタにつないでおいたスマフォ1台がきちんと充電されていることに気付いた。
駄目元でバッテリにつないでいた2台もACアダプタにつないでみると問題無く充電される。
そこで最後の1台をつなぐと同じ現象が発生した。
3台までなら問題無く充電されるということは、ACアダプタの給電能力が不足していたためと思われる。
たしかに使っているACアダプタの仕様では最大出力電流が2Aとなっていて、これはUSB2.0のMAX値である0.5Ax4の2Aなんだけど、各ポートのMAXが0.5Aかと思っていたらそうでは無く、ポート単位では0.5Aを超える電流も供給出来るけど合計で2Aまでということらしい。
ということは最近買い替えたスマフォに0.5A以上の電流が供給されてしまい、4ポート合計が2Aを超え安全装置が作動して電力供給をストップ、2Aを下回ったのですぐに再開、というのを繰り返していたのでは無いかと思われる。
ここはやはり給電能力に余裕のあるACアダプタに替えたほうが良いのかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

98互換機が出品されている・・・

ヤフオクを見ていたら、ジャンク品としてEPSONの「PC-486 FR」が出品されていた。
俗にいう”98互換機”で、NECの「PC-9801シリーズ」と同じソフト(OS含む)が動作するので今でも一部で人気があるんだろうなぁ。
出品されている機体は電源は入るがそれ以上の検証はしていないとのこと。
純正の98シリーズは中古でも結構良い値段で売られているが、EPSONの互換機はどうなんだろ?
確かに完全なコンパチブルでは無く、稀に動作しないソフトもあるからなぁ、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。