More from: トラブル

モーターの劣化?

ユーザーのレーザープリンタ(CanonのLBP-8710e)でエラーが出て印刷できなくなった。
液晶には”サービスコール0012”と表示されているとのことで、取り敢えず一度電源を切って入れ直すと復旧するが、しばらくすると再発するのでその度に電源の入れ直しが必要になっている。
ちょっとググってもこのサービスコールは見つからないので修理をお願いしている業者さんに問い合わせたところ、
「”0012”というのは無いが、”012”ならモーターの故障です。」
とのことだった。
ここで言う”モーター”とはトナーカートリッジ内のドラムや定着ユニットを回すモーターで、経年劣化等でトルクが小さくなって回せなくなったり既定の回転数に達するのが遅くなったりすると出るエラーとのこと。
過去にも他の機種で同じようなことがあり、その時はトナーを新しいものに交換したら解消したことがあるので、今回も同じように対処して貰おうと思ったら替えのトナーが無かった。
とにかく修理の見積もりを依頼したので、直すか買い替えるかはユーザーの判断に任せることになるな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

またメールか・・・

ユーザーの偉いさんからまたまたメールに関して言ってきた。
今度はとある従業員が自分宛てに出したメールがエラーになって返ってしまい、自分に届かないので調べて欲しいとのことだ。
その”とある従業員”のところにどんなエラーが返っているのかを知らないと原因は判らないが、生憎と外出中でPCを見て貰うことも見せて貰うことも出来ない。
仕方が無いのでメールサーバーのログを調べてみても、その人から偉いさん宛てに送信されたメールの形跡が見当たらないorz。
しばらくしたら戻って来たので問題のエラーメールを見せて貰うとすぐに解決(というか原因判明)。
メールサーバーはローカル用とグローバル用の2台を利用していて、お互いの間で送受信は出来ないようにしてある。
ところが”とある従業員”はローカル用サーバーを使ってグローバルのメールアドレス宛に出そうとしていたので、smtpサーバーが”そんなドメインは知らない”とエラーを返していたわけだ。
判ってみれば単純なミスだったけど、先日はグローバルのメールに関してトラブったので今回もそっちかと思っていてローカルのサーバーをチェックする考えは無かったよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今度はディスプレイが?

自宅のPCにWindowsUpdateを適用するために再起動したところ、メインのディスプレイ(飯山のWUXGAのディスプレイで、今まで書いていなかったがマルチディスプレイで運用している)に砂嵐が表示されるようになってしまった。
これまで何年も使っているがこんな表示になるのは初めてなので驚いた。
2ndディスプレイにはアップデート中の画面が出ているので進行状況は見えているが、どうにもおかしい。
再起動直前までは両方とも正常に表示されていたし、ディスプレイ側の入力を切り替えると何も映らないうえ、電源の切り入りをしても変化がないので、本体側のディスプレイ出力の故障を疑った。
と言ってもディスプレイ出力はオンボードで、マザーボードはつい先日交換したばかり。
しかもWindowsUpdate中なので電源を切ることが出来ない。
なので、試しにディスプレイの電源ケーブルを一度抜いてから挿し直してみると正常に画面が表示された。
電源ケーブルを抜くことで基板上のなにかがリセットされたのだろうか?
直ってくれたのはありがたいが、何年も前に中古で買ったものなので、頻繁に発生するようになったら買い替えも検討しないとなぁ(汗)。
一応フルHDのディスプレイも余ってはいるけど、WUXGAに慣れてしまったので縦が120ドットも少ないフルHDでは物足りないんだよね。

今までと同じ解像度は最低でも欲しいし、仕事で使っている4Kディスプレイでも良いなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

AFでピントが合わない?

先日のこと、妻が使っているミラーレス機「E-PM2」が不調になり、何故かAFでピントが合わなくなってしまった。
MFではピントを合わせることが出来るんだけど、AFだと完全にピントが外れた状態で合焦したと判断されてシャッターが切れる。
AFモードを”S-AF+MF”にしてMFでピントを合わせてからレリーズボタンを押すとAFが作動してピントを外してしまってからシャッターが切れるようになってしまい、まともにピントを合わせられるのはMFモードのみの状態。
なんでも、少し前にレンズを標準ズームの14-42mmから私の望遠ズーム40-150mmに交換し、そこから標準ズームに戻してからこうなったという。
AF関連等の設定をいろいろと弄ってみたが改善できずにいたが、翌日になると直ったとのこと。
なんでも不調の時に入っていたバッテリーを外して充電されたバッテリーに交換したら元に戻ったらしい。
うーん、謎だ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

Windows10をインストールし直した

マザーボードを交換したPCを組み上げて電源を入れてみると、問題の起きたSSDからWindows10が起動しようとしては失敗し自動修復を行おうとするがそれもダメでWindows10がまともに起動してこない。
ここまでは組み替える前と同じだったが、Windows10インストール用のUSBメモリから起動して新規インストールをしてみると、ディスク領域の選択でエラーも出ずすんなりとインストールが始まった。
やはりマザーボードの不調でSSDのファイルシステムに正常にアクセスできていなかったと考えられる。

インストールが終了するとデバイスで自動でドライバが当たらなかったのはディスプレイアダプタ(HD 8670D)とFelicaカードリーダー(RC-S310)のみでLANアダプタ(RTL8169)やサウンドデバイス等は問題なくインストールされた。
この辺は古いマザーだけにWindows10がドライバを持っていたのだろうな。
USBのbluetoothアダプタや外付けHDDを何台かつないでいたUSB3.0拡張ボードのドライバも不安だったがこれも自動でインストールされてすぐに使えたのはありがたかった。
ディスプレイアダプタはOSインストール前にUSBメモリにバックアップしていたフォルダにインストーラーが残っていたのでそこからインストール、Feliaはメーカーサイト(SONY)からドライバをダウンロードしてインストールしたところでデバイスマネージャから”不明なデバイス”は無くなった。
ブラウザ(Firefox)や各種のビュワーやプレイヤーもいつものソフトをインストールしたので、あとは使っていて不足しているものがあればその都度追加していけば大丈夫かな。
今回のWindows10の再インストールで懸念していたiTunesのライブラリの復旧も意外と簡単に出来たので、通常使用にはほぼ支障が無くなったと思う。
起動しなくなったときは焦ったけど、他に使えるPC(今この記事を書いているVAIO Pro13他)があって落ち着いて対処出来て良かったよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Windows10のインストールが出来ない

Windows10が起動しなくなったPCは諦めてOSを入れ直すことにした。
そこでインストール用のUSBメモリを挿して起動するとインストーラーは起動するんだけどディスクを選ぶところでエラーになってインストール出来ない。
元々のOSが入っていたSSDに入れようとすると、GPTディスクではないと言われる。
ならばと別のPCで使っていて今は余っているHDDを入れたが、やはり同じエラーでダメ。
そこで既にある領域を削除してから領域を確保しようとするとパーティションの作成に失敗する。
次にHDDを別のPC(ThinkPad)にUSBで接続してディスクの管理から領域を削除したが、何故か先頭部分のパーティションの削除が出来ないので、Power shellから管理者権限でdiskpartコマンドを使って強制的に全てのパーティションを削除。
これで新品のHDDと同じになったので、問題のPCに接続してやってみてもやっぱりダメorz。
パーティションの作成が出来ないとなったので、再起動するとパーティションの作成は出来たものの、GPTディスクではないと言われる。
どうもHDD(SSD)だけの問題では無さそうになってきたので、今度はマザーボードに交換してみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

やはり買い替えかな?

昨夜突然Windows10が起動しなくなったタワーPCのSSDはやはりなんらかのエラーがあるようだ。
SATA-USB変換アダプタで別のPCに接続したところ、エラーがあるということでディスクのチェックを行ったところエラー(恐らく論理エラーだけ)は解消されたが、PCとの接続が不安定で2度ほどPCから見えなくなって一旦取り外してからの再接続が必要になった。
それでもとにかくアクセスは出来るようになったので内部のユーザーデータのバックアップを行ったが、途中で読めなくてコピーできないファイルが複数あった。
やはりSSD自体になんらかの障害が発生していると考えられる。
ということで買い替えかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

気象庁のトラブルは解消したと発表されている

昨夜からトラブルが発生していた気象庁のサイトは今日の午前中に復旧していた。
同庁の発表によると原因は利用しているクラウドシステムの不調によるものだったとか。
発生時刻が0:55頃と発表されているので、私がトラブルに気付いたのはその直後だったらしい。
とにかく復旧してくれていつもの画面が見られるようになって良かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

気象庁のサイトでトラブル発生中

私が気象関係の情報を得るために見ているのは主に気象庁のサイト(https://www.jma.go.jp/jma/index.html)。
昨夜遅くにアメダスデータを見ようとしたらブラウザに表示されたのは”504 Bad Gateway”の文字。
何度やっても同じで他のサイトでは問題無かったのでサイト側の問題と思って見るのを諦めた。
今朝になってみるとこれまで見たことがないページが表示され、サイト側のトラブルが続いているということだった。
それでも別ページで天気予報やアメダスデータを見ることが出来たので助かったが、見慣れない画面でちょっと戸惑ったよ(汗)。
その画面では各種の情報がまとめて表示されるので、これはこれで慣れれば使いやすいかも。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ネットが切れた?

自宅でPCでWEBサイトを巡っていたらいきなりサイトが見つからなくなった。
他のサイトを見ようとしたらそっちも見つからない。
あれ?と思って無線LANのステータスを見たら未接続になっているので、これが原因かと思ってアクセスポイント(親機)に接続しようとしたら、それも見つからない。
設置してから10年くらい経つからそろそろ壊れたかな?と思ったが、試しにアクセスポイントを再起動したら接続可能になった。
何か月かに一度は同様のことが起きるので、そろそろ買い替えたほうが良いのかも?
とはいえ、自宅の無線LAN環境はちょっと複雑で、アクセスポイントが3台とルーター1台の構成だから全部取り換えるには結構な費用が掛かるんだよなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。