トヨタの「C-HR」が48,000台受注

トヨタが昨年12月に発売した新型コンパクトSUV「C-HR」が売れ行き好調だ。
トヨタが発表したところでは、発売後一か月でおよそ4万8千台を受注したとのこと。
同社の人気車種「プリウス」の10万台には及ばないが、それでも大ヒットと言える受注状況。
日産が「ジューク」を発売したことで盛り上がった小型SUV市場、これまではホンダの「ヴェゼル」が販売トップだったが、その勢力図が書き換わりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す