涼しいなぁ

今日の札幌の最高気温は25.7度で夏日とはなったがほぼ平年並み。
風もあるせいか外を歩いていてもそれほど暑さを感じず、むしろ涼しいくらい。
先週の前半は真夏日になったりもしたが、今週に入ってからは比較的涼しい(とはいえ一昨日辺りは湿度が高くてこちらとしては蒸し暑かったけど)。
今日も夏日になったことで今月に入り18日間で16回目の夏日を記録(つまり2日は最高気温が25度未満の日があったということ)。
このまま涼しいまま夏が終わってしまうのは寂しい気もするので、どこかで暑くなってくれると良いかなぁ、、、、、
RSRの時は日中は暑くならずに深夜から朝にかけて寒くならないでくれるとありがたいんだけどね(毎年寒くてねぇ)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「ワゴンR」だけでは無かった

スズキは7/17に登録車「スイフト」のマイナーチェンジを発表した。
今回のマイナーチェンジでは現行の「K12B」エンジンをベースに新開発したエンジン「デュアルジェットエンジン(各気筒にインジェクターを2本配置)」や軽自動車で採用している「エネチャージ」「エコクール」「13Km/hで作動するアイドリングストップ」を採用した新グレード(グレード名に「DJE」が付与される)を追加した。
この新グレードの内FFのCVT車のJC08モード燃費は1.2L以上のガソリン車としては最高の26.4Km/Lとなる(登録車中では三菱の「ミラージュ」(1L)が27.2Km/Lで最高)。
この26.4Km/Lはホンダの「フィットハイブリッド」と同じ値で、スズキはハイブリッドのような飛び道具を使わずにこの数字を達成してきたことになる。
軽自動車だけでなく登録車でも燃費競争のトップに躍り出たスズキに対し、ホンダは今年秋(9月が有力)に投入する新型フィットで対抗することになるが、果たして燃費で上回ってくることが出来るのか?
ますます新型フィットの発表が楽しみになってきたな。

ちなみに「DJE」の付かないFFのCVT車の燃費は20.6Km/Lで、「XG-DJEグレード」(FF、CVTモデル)の税込み価格139万7550円に対し、「XGグレード」は127万9950円となっていて価格差は11万6000円(価格は税込み)。
実燃費をカタログデータの80%と仮定して計算すると、走行1万キロ当たりで必要なガソリンは「XGグレード」が約607L、「XG-DJEグレード」が約474Lで、ガソリン価格を1L当たり150円とすると、1万キロ当たりのガソリン代は「XGグレード」が約9万1千円、「XG-DJEグレード」が約7万1千円と1万キロで約2万円の差が出る。
さらに「XG-DJEグレード」はエコカー減税が100%(免税)で「XGグレード」は50%なので、購入時の負担が「XG-DJEグレード」で0円で「XGグレード」が3万4,900円となる。
また翌年度の自動車税の軽減が「XG-DJEグレード」が50%なのに対し、「XGグレード」は25%なので税額は1万7,500円対2万6千円で8,500円違う。
これらの減税額の違いで購入時の価格差(11万6千円)は単純計算で7万2,600円にまで縮まる(実際の自動車取得税額はオプション等で異なってくるのでこの通りでは無い)。
ということは4万キロ弱で元が取れる計算になるが、実際にはアイドリングストップ搭載の「XG-DJEグレード」は交換用バッテリの価格も高くなると思われるので、4万キロ程度では元は取れないかもしれないが、それでも結構魅力的な価格設定ではないだろうか?
ここまで価格差が小さいとなると、スイフトは今後DJE付きのグレードを中心に売れることになるのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

アップデートのアップデート(汗)

遠隔地の現場から「電源が入らなくなった」という症状のPCが届いた。
モノはDELLのOPTIPLEX760SFFで、この機種に良くある電源の故障が原因。
電源ユニットの交換で直ることが多いので、あらかじめ補修部品扱いでメーカーから購入してある新品の電源ユニットと交換。
場合によってはマザーも逝っていることもあるが、今回のは電源ユニットのみの交換で息を吹き返した。
電源が入るようになったのでWindows(7Pro)のアップデートをしようとすると、前回の更新がなんと3年近く前ということが判明orz
なのでWindowsUpdateを動かすと最初にアップデート用のプログラムのアップデートから始まった。
これにはあまり時間はかからなかったが、その後本格的にUpdateが始まり、1回目の更新プログラムの個数が113個で容量が650MBちょっと・・・・・・・
こりゃ時間がかかりそうだなぁ、、、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

CPUクーラーを交換した

先月購入した富士通の小型サーバ「PRIMERGY MX130 S2」はチップセットが発熱するためにフロントファンが高速回転して煩くなるので、CPUクーラーを標準装備のサイドフロータイプのものからトップフロータイプの
PC COOLER 【HASWELL対応】 全高27mm 超ロープロファイルCPUクーラー TDP65Wまで S85
B006YFH3H8
に交換した。
たまたま立ち寄ったPCショップでLGA1155対応のクーラーでバックプレートにビスで固定するタイプのものを探したところ、このクーラーを見つけたので購入して来た。
早速交換したところ心配したヒートパイプ等のメモリソケットへの干渉も無かった。
パッケージには明記されていなかったが対応するCPUのTDPが65Wまでとのことだけど、現時点で搭載しているCPUはTDP65Wのものなので問題は無いと思うし、今後もそれ以上のTDPのCPUは載せるつもりが無いので特に気にはしていない。

標準搭載のクーラーがサイドフロータイプと言うこともあり高さが高かったが、このクーラーは非常に薄いタイプのためCPU上の空間に余裕が出来、PCIeスロットに増設したUSB3.0の内部ケーブルの引き回しが楽になるという副次的な効果もあった。
問題の騒音に関しては交換後に音を聞いてみたが、本体に耳をかなり近づけないと聞こえない程度で、少し離れると他の音に紛れて聞こえないほどになったが、まだ長時間試してはいないので、チップセットの冷却が上手くいっているかどうかは検証できていない。
今のところは静音化よりも内部ケーブルの引き回しが楽になったメリットのほうが大きいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

PRIMERGY MX130 S2の販売開始が予告されている

NTT-Xストアで先日売り切れた富士通のコンパクトサーバ「PRIMERGY MX130 S2」が再度入荷するようで、7/17現在WEB上で予約受付が始まっている。
販売開始は7/29の予定だそうで、価格は以前と同じ16,980円で会員用クーポンを使うと2,000円引きの14,980円で購入できることになっている。
小型で置き場所にも困らないから複数台持っていても困らないかな?

って、使い道があるのか?>自分

←クリックしてくれると嬉しいです。

し、しまったぁー!!!

先週末の3連休に大洗発のガルパンツアーがあって、その中に千歳の第七師団での戦車見学があったのだけど、その様子がHBC(北海道放送)で特集されたらしい・・・・・
ガルパンのtwitter公式アカウントが呟いていた。
——-引用開始——
「ガールズ&パンツァー」公式アカウント @garupan

【ガールズ&パンツァー】本日の第七師団の戦車搭乗ツアーの模様は、HBCにて明後日火曜日の18時15分からの「北海道ニュース1」にて、特集して頂けるようです!※変更になる可能性があります。北海道民の方は是非ご覧下さい! #garupan
2013年7月14日 2:44 PM
——-引用ここまで——-
うおおおおおおおおおおおおおーーーーーーーーーーーー、早めに気付いていれば録画しておいたのにぃーーーーーーーーーーーorz

←クリックしてくれると嬉しいです。

手続きのはしご

今日の昼休みを利用して妻の出産育児一時金の支給手続きと子供の医療費助成申請の手続きに行って来た。
両方とも医療関係の手続きなんだけど、出産育児一時金のほうは全国健康保険協会(協会けんぽ)の事務所で、医療費助成のほうは区役所と別々の組織での扱いなので手続きもそれぞれ別の場所に行かなくてはならず少々不便。
どちらも窓口でそれほど待たされずに手続きが出来たのは助かったけど、それよりも移動に時間がかかったには少々閉口。
それでも問題無く手続きを終わらせることが出来たので、これで子供になにかあっても安心して病院に連れて行けるな。

移動途中でPCショップに立ち寄ったのは内緒(爆)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

こんなのはどうかなぁ?

台湾のASUSから7インチタブレットの新製品が出た。
ASUS MeMO Pad HD 7
B00D89THJ0
CPUは4コアでメモリは1GB、ストレージ容量は16GBだがNexus7と異なりMicroSDHCカードも使用可なので増設も出来る。

中国製の格安機種に比べると値は張るけど、なかなか良さげ。
大きさも重さもNEXUS7とほぼ同じくらい(重さは少し軽い)とのことなので、持ち運びも楽そうだ(レビュー記事を読むとカバー類も流用可能なものもあるようだ)。
実機が展示されるようになったら触りに行ってみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ハムスター大福

ちょっと前にtwitterで話題になった「大理石プレートの上に乗った大福みたいに見えるハムスター」。
今見ても可愛くて面白いんだけど、どうせならどこかのお餅屋さん辺りで「ハムスター大福」として商品化しないかな?(笑)
そうそう「うさぎ山商店街」の「たまや」さん辺りなんかでね(笑)。

Googleで「ハムスター 大福」をキーワードに画像検索すると「偶然ハムスターのように見える大福」はあるけど、それを売りにした商品は見当たらないから、洒落でも出せばある程度売れるかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「ワゴンR」がマイナーチェンジで燃費アップ

スズキのハイトワゴン「ワゴンR」がマイナーチェンジして燃費がアップした。
今日7/16発表になった「ワゴンR」はエンジン内部の摩擦抵抗や車体の空気抵抗の軽減等で燃費アップを図り、NAのFF車(CVT)でJC08モードの燃費が30.0Km/Lを達成し、同クラスでのトップの座を奪った。
先月発表&発売(ついでに発売前にリコールを発表)した日産の「デイズ」及び三菱の「EKワゴン」の29.2Km/Lがこのクラスでのトップだったが、今回の「ワゴンR」はこの数値を0.8Km/L上回った。
ターボ車も27.0Km/LとなりCVT全車でエコカー免税対象となったのは販売上大きな意味があると思う。

「ワゴンR」が30.0Km/Lを達成したので今年の秋に出るといわれているホンダの「ライフ」後継車は厳しくなったかな?

それにしても軽自動車の燃費競争はどこまで行くんだろう・・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。