暑くなった

今日の帯広は昼から晴れて気温が上がって暑くなっている。
予想最高気温の29度に対し、14時半過ぎには28.9度の最高気温を観測した。
昨日の夜に着いた時は弱い雨が降っていて涼しかったけど、今日は暑くなっているなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れてきた

帯広は昼になって晴れてきた。
気温も上がってきて正午直前に25度を観測して夏日になった。
予想最高気温は変わらず29度なのでまだまだ上がってさらに暑くなりそうだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日から始まる(RSR2022)

今日から3年ぶりの開催となるRising Sun Rock Festival in EZO 2022(RSR2022)が始まる。
例年なら私も妻と一緒に会場に向かっている頃なんだけど、今年はチケットの抽選に当たらなかったので諦めた。
今年は会場が縮小されて参加アーティストも少ないためか、メルカリ等でチケットが投げ売りのような価格で出品されているらしい。
さらに開催直前になってキャンセルが相次いでいて、新たな出演者も発表されている。
その中で一昨日には「レキシ」の出演が発表された。
最初から出演が発表されていたら友人からチケットの話が来たときに断らなかったかもしれないのになぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズがサヨナラでカード勝ち越し!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨日札幌ドームで埼玉西武と対戦。
前日は延長十二回の末今季2度目の引き分けだった。
昨日も逆転しながらも追いつかれて2試合連続で延長戦に突入。
延長十一回に清水の今季初となる適時打で今季5度目のサヨナラ勝ち、清水自身プロ入り初のサヨナラ安打となった。
これで引き分けを挟んでオリックス戦からの連勝を3に伸ばした。
新型コロナウィルス感染で離脱していた選手たちが戻ってきてからは好調だなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

帯広は雨の朝

昨日の夜に帯広に着いた。
着いた頃には雨が降っていたが、夜中には一時的に激しく降っていて屋内にいても雨音が聞こえていた。
朝になっても断続的に降っていたようで時折激しい雨の音が聞こえていた。
その雨も8時前にはやんでいて雨雲レーダーの画像を見ると雨の範囲は東へ抜けたようだ。
予報ではこの後は曇りで午後には晴れ間も見えてくるとなっており、予想最高気温は29度で暑くなりそうだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日から帯広

今日からお盆休みになるので、妻の実家のある帯広に行くことになっている
既に帯広行きのバスに乗って向かっていて、夜には着く予定。
もっと早い時刻に出るバスに乗りたかったんだけど、さすがにお盆で混んでいて予約出来なかったよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は微増

札幌市が今日8/10に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である8/3より77人(2.5%)多い5人で死亡者の発表は無し。
患者数も再度増加に転じて23,971人となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

iOS版もアップデート可能に(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」は今日のメンテに伴い端末側のアプリのアップデートも必要になっている。
メンテ開始後少し経った13:20頃にandroid版は更新可能になっていたが、iOS版はまだだった。
先ほど15時半頃に再度試してみたら更新可能になっていたので、iPhoneの方も更新しておいた。
これで今夕18時を予定しているメンテ明けにはすぐにプレイできるな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が10勝目で104年ぶりの偉業達成!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平投手は敵地でのアスレチックス戦に先発登板。
この試合に勝てばメジャー自身初の10勝目となると同時にかのベーブ・ルース以来104年ぶりとなる同一シーズン二桁勝利&二桁本塁打という記録も達成される。

大谷は初回二回と安打で走者を出すものの、後続を打ち取り無失点投球を続ける。
すると味方打線は三回にフレッチャーの適時打で1点を先制、さらに五回にはウォードの3点本塁打で4-0とし大谷を援護。
大谷は六回まで被安打4、与四球3個、奪三振5で6/30のホワイトソックス戦以来の無失点投球で勝ち投手の権利を持って降板。
さらに七回には大谷自身が今季第25号の本塁打を放って5-0とした。

七回以降は継投策となり、二人の投手が1失点に抑えてエンゼルスが勝利。
大谷は自身メジャー初のシーズン10勝目、既に25号の本塁打を放っているので104年ぶりとなる同一シーズン二桁勝利&二桁本塁打の偉業を達成した。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷の偉業達成まであと少し!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平投手は敵地でのアスレチックス戦に先発登板。
ここ3試合ほど負けが続いていたが、この試合では六回まで被安打4与四球3、5奪三振で無失点。
六回限りでマウンドを降りたが、味方打線が五回までに4点を取って久々に大谷を援護してくれたので勝ち投手の権利がある。
さらに降板後もDHで打線に残った大谷自身も七回の第4打席に5試合ぶりとなる今季第25号の本塁打を放ってリードを5点に広げた。
試合は八回裏二死まで5-0でエンゼルスがリードしている。
このまま勝てばメジャーでは104年ぶりとなる同一シーズン二桁勝利&二桁本塁打の偉業が達成されることになる。

←クリックしてくれると嬉しいです。