大谷がソーサの記録に並んだ

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は昨日(9/22)地元でのアストロズ戦で10試合ぶりの本塁打を放った。
ところが試合は5-10でエンゼルスが大敗。
今季、大谷が本塁打を打った試合でチームが4点差以上で敗れたのはこれで13試合目となった。
これはメジャー通算609本塁打のサミー・ソーサ(当時シカゴ・カブス)が1999年に63本塁打を放った年と同じ記録。
”打っても勝てない”というのはモチベーションが下がるだろうけど、それでも打ち続けているのは素晴らしいことだね!
とはいえ、この記録は更新して欲しくないのは間違いないので、今日は大谷が本塁打を打ってチームが勝つことを期待したい。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ3連敗orz

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは大阪でオリックスと対戦。
ファイターズは先制しながらも逆転負けで3連敗となった。

打線が五回に淺間の適時二塁打で先制し、六回には無死満塁から高濱の犠飛と石井のスクイズで2点を追加しいい形にした。
ところが六回まで無失点の好投を見せていた先発の伊藤が七回に打ち込まれ、先頭打者からの3連続安打で満塁とされると、一死後に適時打を浴びてこの試合初失点。
ここで二番手の宮西が登板し、最初の打者を遊ゴロに打ち取ったが併殺を取れずにさらに失点、次打者の打席で盗塁を決められたうえ四球を与えて再び満塁の危機。
ここで三番手の鈴木健がマウンド登るも抑えきれず痛恨の適時三塁打を浴びて3-5と逆転されてしまった。
その後の打者は抑えたものの、ファイターズは再逆転どころか走者を出すことすらできずに試合終了。
途中までは良かったものの、七回に一気呵成に攻められて抑えきれない辺りが今季の順位を象徴しているかなー(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

好い天気だ

今朝の札幌は青空が広がって好い天気になっている。
早朝はそれこそ”雲一つない”空だったけど、西の方から段々と雲が広がってきているのが気になる(汗)。
気温は相変わらず高く、朝の最低気温は昨日よりは低いものの、それでも平年よりは5度近く高い17.8度で今月最初並み。

予報ではこの良い天気は朝の内だけで、この後は雲がさらに広がり午後には一時的に雨になる見込み。
予想最高気温は昨日よりも高い25度なので、もしかすると今月9回目の夏日になるかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”圏外病”じゃないよなぁ、、、

ヤフオクで安いiPhone8を見つけた。
このところの落札価格の相場から見ると4-5千円ほど安いのに入札者がいない。
掘り出し物か?と思って商品の内容をみるとなかなか良さげに見えるんだけど、1枚の写真がちょっと気になった。
その写真は通電した状態でのディスプレイの写真なんだけど、画面の上の方に”圏外”の文字が表示されているの見える。
最初はSIMカードを入れて無いためかと思ったが、入れて無ければ”SIM無し”の表示になるはずということを思い出した。
ということはこの品はSIMカードを入れた状態で撮影され、撮影時には電波を捉まえていなかったということになる。
まさかとは思うが時折ある”圏外病”じゃなかろうな?ということで入札は見送ることにしたよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

クリアできるかなぁ?(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」で恒例の水着イベントが始まって2週間が経った。
いつもなら既にクリアしている頃なんだけど、今回は複数アカウントで並行して進めているのと、休日も含めてあまりプレイ時間を取れていないこともあって未だにどのアカウントもクリアできていない。
今回は2ndアカウントを中心に進めていて現在第八節の途中まで進んでいる。
相変わらずの周回がいつもより余計に必要な感じで時間がかかるので、この分だと2ndカウントくらいしかクリアできないかも?(汗)
出来れば他のアカウントでもクリアしたいところだけど、一番進んでいるのでも第五節の途中だから厳しいかもなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

一応やんだ

札幌で昼前から降り出した雨は14時前にはやんだ。
その後も降ってきていないので、今日の雨はこれだけだったのかな?
予報では明日も降ったりやんだりの安定しない天気らしいので、明日も傘が必要かな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が10試合ぶりの一発!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は地元でのアストロズ戦に2番DHで先発出場。
第2打席までは凡退したものの、六回の第3打席に右前安打を放った。
3試合11打席ぶりの安打を放った大谷は調子を取り戻したのか、八回の第4打席では10試合ぶりとなる今季第45号の本塁打を放った。

初回の第1打席で引っ張らずに中堅方向へ打ち返した打球は中堅手のほぼ正面に飛び中飛に終わったが、少し方向が違っていれば安打になっていた当たりで”凡打”では無かった。
第2打席は外寄りの球を引っ掛けて投ゴロだったが、一死一塁で迎えた六回の第3打席は初球の79マイルのカーブを強振すると打球はあっという間に右翼前に達する右前安打となり、続くゴセリンの3点本塁打を演出した。
さらに八回の第4打席ではカウント2-1からの4球目の94マイルのフォーシームを叩くと、弾丸ライナーで右翼席に飛び込む今季第45号のソロ本塁打となった。
大谷は打った直後に本塁打を確信したのか、いつものように小さくジャンプをしてから一塁に向けて歩き出した。
この打球の初速は116.1マイル/h(約186.8キロ/h)と”超高速”で、飛距離は445feet(約135.6メートル)の大飛球となった。

この日ア・リーグの本塁打王を争っている他の2選手(ゲレーロJr.&ペレス)には本塁打は出ておらず、大谷は二人との差を1本に縮めた。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日からはオリックス戦

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは今日から大阪でオリックスとの二連戦。
今季の始めには最下位を争っていた相手がこないだまで首位にいたなんてねぇ、、、
対戦成績はまだファイターズが勝ち越しているし、今夜の先発はルーキーとはいえ勝ち頭の伊藤なので、是非とも勝って欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。