More from: 天体

明日は水星が西方最大離角

太陽系の惑星の内で最も内側を公転する水星が明日西方最大離角となる。
地球から見て太陽から最も西に離れるので、この前後が観やすくなる。
日の出前の北東の空に1等級で光っている筈なんだけど、近くには目印になる星があまり無いので見つけ難いかも?
札幌の雨も今日中にはやむようだけど、雲が去ってくれないと観ることは出来無さそうだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

今年のペルセウス座流星群のピークは8/13

夏の夜空を飾る「ペルセウス座流星群」は8/13に極大を迎える。
今年の極大時刻は日本時間で16時頃とのことなので、実際に流星を観られるのは前夜遅くから未明と、同日の深夜以降となる。
残念ながら月がほぼ満月ということで、一晩中空に月があるという観測条件は決して良くはない、というか悪い。
それでも空の開けた場所で街の明かりが少なければ1時間当たり20個ほどの流星が観られるとの予報が出ている。
私もその日は札幌を離れている予定なので、カメラと三脚を抱えて暗い所に行ってみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

来月10日に水星が西方最大離角

先月西方最大離角で日没後の西の空に火星と一緒に光っていた水星。
今度は来月10日に太陽の反対側に来て西方最大離角となり、日の出前の東の空に見える様になる。
日の出がまだ早い時期だから起きてみるのは辛そうだなぁ(汗)。
この日の札幌の日の出は4:34、水星の出は3:02で1時間半ほど水星の方が早く出るので、4時前頃なら東北東の空に見えるかもしれないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ヒアデス星団食は見られず

今日未明には月がおうし座にあるヒアデス星団を隠す星団食があったのだけど、その時刻には起きられず見逃したorz。
三日前から体調が悪く、睡眠が不規則になっているせいもあって目が覚めたのは明るくなった4時過ぎ(汗)。
4時半ころは東の低い空には雲がかかっていたので、起きることが出来ても見ることは出来なかったかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

明日未明にヒヤデス星団食

明日7/28の未明に月齢25の細い月がおうし座にあるヒアデス星団の星を隠す星団食が見られる。
札幌では3時過ぎから始まるようだが、東の空の低い場所で、さらに日の出が近いので星たちが月の影から出てくるところは見られそうに無い。
せめて細い月とアルデバランが接近するのを見るくらいかなぁ?
って、その前に天気がどうなるか心配だ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

タッチダウン成功!

今しがた「はやぶさ2」の「リュウグウ」への2度目の着陸が成功したことが確認された。
ハイゲインアンテナが地球に向いてからテレメトリーのデータが受信され、各担当者のチェックで全機能が正常であることが確認され、着陸が成功裏に実施されたと判定された。
おめでとうございます!

←クリックしてくれると嬉しいです。

「はやぶさ2」着陸成功か!

つい先ほど「はやぶさ2」の管制室で拍手が沸き起こった。
「はやぶさ2」からの電波のドップラー変化で通常速度での上昇に転じたことが確認された。
実際に着陸したかどうかは今度のデータの確認後になるが、それには20分ほどの時間が必要とのこと。
気が早いかもしれないけど、おめでとうございます!

←クリックしてくれると嬉しいです。

「はやぶさ2」が間もなく2回目の着陸へ

小惑星「リュウグウ」で探査活動中の探査機「はやぶさ2」は間もなく2度目の着陸を行う予定。
既に一昨日からミッションは開始されており、既に高度は30m迄降下しホバリングに移ったことが確認されている。
今回の着陸では人工クレーターから噴出した”活きの良い物質”を採取することが目的の一つとなっているので、是非とも成功して欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今夜は土星がいて座で衝

今日7/10には土星がいて座で衝となる。
少し前には木星が衝となっており、この二つの巨大惑星が似たような方角にほぼ一晩中見えることになる。
日付が変わるころの南から南西の空には太陽系の2大惑星が並んでいるのが見える筈。
ちょうど天の川を挟んだ形になっていて、この状況は今後数十年間は見られないとのこと。
今はどちらの惑星も天の川に入り込んだ位置に見えるが、それでも珍しいことには違いない。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日の夕方は晴れるかなぁ?

今日7/4の日没後の西の空では月齢2の細い月と、火星と水星が近くに並ぶ様子が観測される予定。
その頃の西の空に雲が無ければ”月火水”と並ぶ様子が観られるんだけど、予報ではその時間帯は曇りとなっているので可能性は低い、、、
なんとか晴れてくれないかなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。