More from: 旨いもの

函館自由市場

函館旅行の最終日、ホテルを出た足でそのまま札幌に帰るのも勿体ないので、先ずは自由市場に向かった。
ここに来るのはちょうど10年ぶり、海鮮丼を作っていただいたマルシェも健在だった。
寄った理由は海鮮ものを買うのと、”もしやっていれば”子供にイカ釣りをさせたかったため。
昨今のイカの不漁で期待はしていなかったが、入口のところにイカ釣りの案内があったので先ずはイカ釣りのお店に向かった。

函館自由市場の水槽を泳ぐイカ

函館自由市場の水槽を泳ぐイカ


数は少ないながらも水槽ではイカが泳いでいたので料金1,200円也を払って子供がイカ釣りに挑戦。
釣るといっても耳に針を引っ掛けるだけなので釣りの経験が無い子供でもあっさりと釣れ、その場で刺身にして頂いた。
イカ刺し

イカ刺し


このイカ刺しは凄く新鮮だったので薬味なんか不要で出汁醤油だけで美味しく頂け、子供も喜んで食べていた。

とある鮮魚店で飾られていたギターケース、函館だけに「GLAY」。
マルシェ

マルシェ


10年前と少し変わったマルシェさんの店頭、入口上の絵が1枚増えていた。
この日は月曜日だったけど、お店の前のフリースペースは海鮮丼を食べる人で満席になっていた。
メニューを見ると、10年前より値段が上がっている。
例えば、
イカ刺し定食:1,000円->1,200円
ホタテ刺し定食:1,000円->1,500円
えび刺し定食:1,200円->1,600円
ホッキ刺し定食:1,200円->1,500円
マグロ刺し定食:1,500円->1,900円
ホタテ・イクラ丼:1,500円->2,000円
ホッキ・ホタテ・サーモン・カニ・マグロ丼:2,900円->3,900円
等々。
10年でこの程度の値上がりならそれほどでもない感じを受けた(イカ釣りも10年以上前に函館朝市で1,000円だったので、2割アップにとどまっていた)。

自由市場では何店か見て歩き、昆布だしと鮭のハラスを買い、次の目的地である五稜郭タワーに向かった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館「茶房 旧茶屋亭」

先日の函館旅行の二日目、ハリストス正教会や元町公園を訪れた後は日和坂を下って海を観に港近くまで行った。
西波止場でお土産類を購入した後に妻が行きたいと言っていたカフェ「茶房 旧茶屋亭」さんにお邪魔した。
外観からして旧いが内装も旧さを感じさせる落ち着いた造りになっていた。
グラス等の小物もお洒落なものばかりで良い雰囲気のお店だった。

茶房 旧茶屋亭外観

外観


茶房 旧茶屋亭玄関前

玄関前


お水のグラス

小ぶりで可愛いお水のグラス


冷コーヒー

冷コーヒー


上のコーヒーは3年熟成した豆を自家焙煎して淹れた物、写真では判り難いが入っている氷もコーヒーを凍らせたもので融けてもコーヒーが薄くならない(数量限定で無くなり次第水の氷になる)。
苺のシフォンケーキ

苺のシフォンケーキ


冷たい抹茶

冷たい抹茶


妻が頼んだ冷たい抹茶、こちらも入っている氷はお茶を凍らせたもの。
器もお店の入り口近くの棚の中から好みの物を選べ、妻がこの時選んだのは涼しげなガラス製の器だった。

お店の中はこんな感じ。

次回函館に行った時も立ち寄りたいな。
ごちそうさまでした。

#写真は全て許可を頂いて撮影しています。

←クリックしてくれると嬉しいです。

帰宅した

今日は函館旅行の最終日だったので、札幌の自宅まで帰って来た。
ホテルを9時過ぎにチェックアウトし、自由市場・五稜郭タワーと立ち寄り、車に給油してから札幌に向けて出発。
途中の七飯町のラッキーピエロで昼食をとり、道央道で虻田洞爺湖ICまで走ってから洞爺湖・中山峠経由で帰って来た。
洞爺湖近くのレークヒル・ファームでジェラートを食べて子供と遊び、サイロ展望台で桜と洞爺湖を見てきた。
天気も概ね良くて道中はほぼ晴れていて、札幌市街地に入って曇ってきた程度。
少し心配だった渋滞も無く、17時半過ぎに自宅に到着した。
疲れたけど、面白かったし子供も喜んでくれていたので良かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

回転ずし「北々亭山鼻店」

今日は妻と遅めの昼食を取りに行くことになり、今月開店したばかりの回転ずし「北々亭山鼻店」に行くことにした。
訪問したのが15時頃で食事時を外れていたためか駐車場には4台ほどしか車が無く空いていることがうかがえた。
その空いた駐車場でもいた誘導員(しかも二人も)に指定された駐車位置(もっとお店の入り口に近い場所を指定してよ)に車を停め、店内に入ると予想通り店内は空いていて2人でもテーブル席が選べた。
オーダーは昨今よくあるタッチパネル方式でとても楽。
いくつかのネタを握って貰ったんだけど、予想以上に美味しくて驚いた(期待値が低すぎたのかも?)。
スシローや魚べいに比べると高くつくが、味を考えると納得かな?
子どもの好きな鯛(真鯛)もあったので、今度は子供も連れていきたいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

駅そば

富良野駅に着いてまずは用を足して、、、とトイレに行く途中で駅そばのお店があることに気付いた。
これで昼食はそばに決定した(笑)。
富良野駅に来ること自体が20年ぶりくらいなので、すっかり忘れていたようだ(汗)。
ちょっと足りない感じがするのでセコマでも探しておにぎりでも補充しようかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

元旦からグルメ番組?

今日元旦は初日の出を撮りに行くのと、頼まれて福袋を受け取りに行くくらいしか予定が無かった。
初日の出は早朝だし、福袋の受け取りも時間がかかることも無く済んだ。
予定を早々にこなしてしまうとすることが無くなり、勢いTVでも観るか、となり妻がTVを点けて番組表を見て選んだのが「孤独のグルメ 一気見」!(笑)
内容はシーズン6全話とシーズン7の第8話迄でなんと朝の6時半から18時まで延々11時間半の予定。
これは観始めたら止まらなくて他のことが出来なくなる麻薬のような番組だ(笑)。
いや、ホントにCMの時間以外はTVの前を離れたくなくなっている(汗)。
元旦からこんな番組を放送するなんてさすがテレビ北海道だな(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

孤独のグルメ Season8 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松重豊 ]
価格:16,282円(税込、送料無料) (2024/1/1時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

”いい肉の日”

今日11/29は語呂合わせで”いい肉の日”。
もともと毎月29日(閏年以外の二月を除く)は”肉の日”ということでスーパーや焼肉店では特売等の企画があったりするが、今日は”年に一度”なのでいろんな行事があるらしい。
ウチも今夜は肉かな?(笑)

こんな”高級な”お肉も食べてみたいね(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

むかわで「むかわ秋の味覚まつり」が開催された

むかわ町鵡川では例年十月最初の連休時期に「ししゃも祭り」が開かれていた。
コロナ禍で昨年まで中止されていて、今年は復活する筈だったのだけど、今年は名物のししゃもの不漁が続いていてししゃも漁を見合わせている。
そのため地元産のししゃもの提供が出来ないことが決まっていた。
それでもイベントを行うということで、苦肉の策としてイベント名を変更しての開催となった。
むかわ町や近郊の町村の特産品を集めて客に提供するほか、今年は道東で獲れたししゃもの提供がされたとのこと。
今日は天気は良かったけど気温が昨日よりぐっと低かったので、暖かい汁ものとかが人気だっただろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

西区西野の喫茶セリナ

昨日は朝から天気が好かったので出かけたいと思っていた。
どこに行こうかという話をしていて妻が提案してきたのが西区西野の急坂の上の方にある「喫茶 セリナ」。
2年ほど前に一度行っていて、眺めがとても良かったのでもう一度行ってみることにした。
今回は前回訪問時に注文を迷ったカレー系のものを頼むつもりで入店。
先客は一組2人だけだったが、その方たちに前回訪問時のテーブルを使われていたのがちょっと残念(汗)。
前回は子供がハンバーグ、妻がたらこスパ、私がジェノベーゼを注文。
今回は子供がボロネーゼ、妻がロコモコ、私がカレーオムライスを注文。
料理が来るまでの間は外のテラスに出て眺めを満喫、天気が好かったので景色がきれいに見えたのはとても良かったな。

駐車場から見上げた店舗

駐車場から見上げた店舗


テラスから市内中心部(札幌駅方向)を望む

テラスから市内中心部(札幌駅方向)を望む


テラス席から見た店舗

テラス席から見た店舗


テラスへの入り口付近から見たテラス席

テラスへの入り口付近から見たテラス席


ボロネーゼ

ボロネーゼ


ボロネーゼはソースのトマトの風味が濃くて美味しかった。
ロコモコ

ロコモコ


ロコモコのハンバーグはお肉の感じが強くて美味しかった。
カレーオムライス

カレーオムライス


カレーオムライスはオムレツと中のドライカレーに火が通り過ぎていたのがちょっと残念だったけど、カレーは美味しかった。
WEBの口コミを見ると夜景も綺麗に見えるらしいので、機会があれば夜景も見に行きたいね。

喫茶セリナ
北海道札幌市西区西野6条10丁目21−5
011-668-6006

←クリックしてくれると嬉しいです。

札幌で「北海道そばフェス2023」開催

札幌の大通公園を会場に初めてのそばイベント「北海道そばフェス2023」が10/18-22(一期)10/25-29(二期)の期間で開催される。
道内各地に加え道外からもお蕎麦屋さんが参加して各店特選の蕎麦を提供してくれることになっている(一期二期で店舗入れ替えあり)。
併せて室蘭焼き鳥・おでん・寿司(稲荷・巻き寿司)・ガレット等のお店も出店予定となっているので、蕎麦以外も食べられる。
チケットの前売りは10/1から始まっていて、蕎麦一杯800円・蕎麦一杯とドリンク一杯のセット券が1,250円などとなっている。

詳細は「そばフェス公式サイト」で。

個人的には久しぶりに「長命庵」の韃靼蕎麦を食べたいかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。