More from: ヤマト

「ヤマト2202」を観てきた

期間限定公開の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」を観て来た。
私のように「さらば宇宙戦艦ヤマト」「宇宙戦艦ヤマト2」をリアルタイムで観ている人間に言わせると、
一言「胸熱!」だった。
前作の「宇宙戦艦ヤマト2199」と整合性を取るための初期設定の変更等はあるけれど、その分ストーリーにも破綻が少なく良い出来だったと思う。
個人的には古代と雪が車でデートするシーンがほっこりしてて良かったな。

第二章は6月公開予定なので、それまでの3ヵ月半が凄く長く感じられる。
早く続きを観たいよー!
【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [Blu-ray]
B01LLBECE6

←クリックしてくれると嬉しいです。

「猿の軍団」じゃ無いかなぁ?

先の記事に書いた「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の製作発表会について報じている記事に「ん?」と首を傾げる点があった。
それは監督を務める羽原信義さんの最初のヤマト放映時のエピソードで、”「猿の惑星」を見たがった弟を説き伏せてヤマトを見ていた”という部分。
「猿の惑星」はアメリカで製作されたSF映画「PLANET OF THE APES」の日本公開時のタイトルで、TV番組として製作され放映されていたのは似たような設定をベースにした「猿の軍団」だった。
羽原監督自身が製作発表会でそう言ったのかもしれないけど、記事にする時は訂正しようよね>GIGAZINの記者さん。
猿の惑星(日本語吹替完全版)コレクターズ・ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]
B00L2DBVX4
SFドラマ 猿の軍団 デジタルリマスター版 DVD-BOX
B00069YJ1Q

←クリックしてくれると嬉しいです。

TVでやってるとつい観てしまうなぁ

自宅でTVを点けていて見ていた番組が終わったので他に何か無いか探していると、CATVのチャンネル欄に「宇宙戦艦ヤマト 2199」(第七話&八話)があるのを見つけた。
そこで思わずチャンネルを変えて観てしまったのだけど、考えるまでも無くヤマト2199は劇場でも観ているしBDも買ったしTV放映分も録画してあるのだから、観たい時にはいつでも観られる。
それでもオンエアされてるとついつい観てしまうのは何故だろうな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ヤマト2199の映画を観てきた・・・

元旦の昨日は映画館に行って「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を観てきた。
元旦と言うことで空いているかと思ったけど、ロビーには結構多くの人がいたし、シアターに入場してみても意外と人が多く入っていてざっと観たところ3割程度の入り。
年齢層も高いかな?と思っていたけどおじいちゃんおばあちゃんとお孫さんの組み合わせと思われる人たちが何組かいて、下は小学生くらいから上は60代くらいと幅広かった。
とはいえ中心はやはり私と同年代か多少下の人(つまり初代のヤマトをリアルタイムで見ていた年代)が多かったかと思う。

映画自体の内容はネタばれになるので”あえて”書かないことにする。
ちょっとだけ書くと観る前に考えていたような内容ではなかったということと、モチーフとなっているのが「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」だけでなく、「永遠に」や「完結編」も含まれていると感じた。
でもどうなんだろうねぇ?この作品をわざわざ作る意味があったのだろうか少々疑問だ。
書きたいことはいろいろあるけど、まずはこの辺で止めておこう。

でもBDが出たら買っちゃうんだろうなー(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」

公開が始まって3週間が経過した「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」をようやく観に行くことが出来るようになった。
公開4週間目に入ったためか一日の上映回数が2回にまで減っているので時間を選ぶことがほぼ出来ない。
というか最終上映だと帰りの電車が無くなるので、実質的に1回しか見ることの出来る上映回が無い。
ちょっと前に席の予約をしたけど、殆どの席が空いている中で最後列は中央だけが売れていたのには妙に納得(汗)。
こりゃ今日はがらがらの劇場で観ることになりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」は今週末公開!

昨夜録画しておいた「ガンダムビルドファイターズトライ」を観ていて、普段は飛ばしてしまうCMを観ていたら「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」のCMが入ったので驚いた。
12月公開というのはなんとなく覚えていたけど、今週末の6日公開だというのだ。
いやぁ、情報のチェックが甘かった(汗)。
CFのほうはBGMがいきなり「さらば」で使われた(2199本編でも使われていた)曲が使われていて、映像の方も火炎直撃砲らしき兵器の発射シーンがあったり、キリシマもしくは同型艦と思われるフネが出てきたりで期待が高まってしまう。
公開初日は仕事だけど、仕事が終わった後にでも観に行こうかなぁ?
劇場版 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [Blu-ray]
B00OUF9O4E
劇場版の出来次第だけど、BDも欲しくなると思うな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「艦これ」のPVが公開されたばかりだが・・・

つい先日アニメ化が正式発表されPV第壱弾が公開されたばかりの「艦これ」だが、早くもPVを使ったMAD動画が公開されている。
私も少し観たが、ヤマトのSEが意外にぴったり合っているので驚いた。
もう本編でもヤマトのSEを使えば良いんじゃね?(笑)

他にも西部警察のOP風の動画とか、ヤマト2のOP風とかがあって、それそれで笑えるな(笑)。

それにしても職人さんたちは仕事が早いね!

「艦これ MAD ヤマト」でググると沢山出てくる。

←クリックしてくれると嬉しいです。

発送の連絡が来ていた

「宇宙戦艦ヤマト2199」劇場限定BDの発送連絡が昨夕来ていた。
配送状況を見ると現在配達店へ輸送中となっているので、手元に届くのは予想通り明日になりそう。
明日は仕事だけど妻が受け取っておいてくれる筈・・・・・筈・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

ヤマト2199の劇場版キター!

昨日で全26話の放映が終わった「宇宙戦艦ヤマト2199」にはサプライズが隠されていた(いや、公にされていたらサプライズじゃ無いだろってツッコミは無しで)。
なんと来年2014年に完全新作の劇場版が公開されることが決定したと公表されたのだ。
製作期間から考えると再編集版かと思ったが、「完全新作」となっているのでそうはならないのだろう。
ストーリーや時代等に関して未公表なのでどんな話になるのかは現状不明。
すでにネット上ではいろんな噂(憶測や希望を含む)が飛び交っており、「さらば」のリメイクだとか「第二次火星沖会戦を描く」とか言われている。
中には「タイトルは逆襲のヤブ」ってのもあって笑わせて貰った(笑)。

再編集版で無ければ後日譚にあたる話になるのかな?と思うのが自然だと思うが、そうだとすると「さらば」のリメイクが可能性が高いと思う。
まぁその内に徐々に情報が出てくると思うので楽しみに待つことにしよう。

古代進と島大助の仕官学校時代の話(土方さんが教官)だったりすると面白かったりして(卒業式で話が終わるとかまるでAGEのアセムパートと同じにするとか)。
まぁ、ありえないよな(爆)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「宇宙戦艦ヤマト2199」第二十五話

先ほど「宇宙戦艦ヤマト2199」の二十五話を観た。
最初の方から追加シーン(というか劇場公開に間に合わなかったシーン)がいくつもあり、「あれ?こんなシーン(もしくはカット)は無かったな」の連続。
確かに劇場公開バージョンと話の大筋は同じだけど、より細かく背景等が分かるようになっていたと思う。
#それにしても何故あんなところに藪が?アルバイトで機関士やってるのか?(笑)

この二十五話はもうじき発売のBD第七巻(最終巻)に収録されるので、特典映像で劇場公開版が入れば面白いとは思うが、作るほうからみると未完成のバージョンだから入れられないだろうね。

BDと言えば私は劇場限定発売予定だったBDを予約済みなので10/10過ぎには送られて来る筈だけど、初回限定版や通常版との発売日の差が半月しか無いのであまり意味は無かったかな?

宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray]
B00C94VTGE

←クリックしてくれると嬉しいです。