More from: アニメ

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨日の「シンカリオン」

サブタイに「新幹線祭り」とあったので今回はネタ回と期待していた(笑)。
始まってみると一応(汗)ストーリーが進みそうな雰囲気はあったし、主人公の仲間が地元に戻るというシリアスなシーンも・・・
でもまぁ、その後は「こだま」に対する熱い思いを語る主人公がいたり、あずさ宅で恋愛ドラマにはまっているスザクがいたり、主人公に感化されてすっかり新幹線好きになってしまったセイリュウがいたりでネタ回にはなっていた。
しかも二人同時に「ドクターイエロー!」と叫んでいたし(笑)。
そんな中で御殿場線に謎の新幹線が出現・・・って、狭軌だよなぁ、と思っていたら主人公たちもそこにツッコんでいた(笑)。
新しい敵(?)はフリーゲージトレインなんだろう(笑)。

で、E5 MarkIIとブラックシンカリオン紅の新合体が”オーバークロス”って・・・
確かに新幹線は御殿場線を”オーバークロス”してるけどさぁ、、、
相変わらずいろいろとネタをブッ込んで来るなぁ(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

「ソードアートオンライン アリシゼーション」第二十四話

予想通りにアドミストレーターとのバトルに決着がついてしまった。
WEB版でも原作でもかなりの枚数を割いていたシーンだったんだけど、ペース的には仕方が無いのだろうな。
なにせこの後の暗黒界編やオーシャンタートルでのバトル等も結構密度が濃いからなぁ。
4クール使ってもアニメ化は難しかったかな?
ま、まさか、「ラストは劇場で!」なんてことにはならないだろうな(汗)。
いや、でも、暗黒界編後のシーンはそれだけでOVA1本を作れると思うから、そこは別に作られるかもしれないなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

ようやく発売が発表されていた。

昨年秋に公開された劇場版「魔法少女リリカルなのは Detonation」のBlu-rayの発売が発表されていた。
発売日は私の予想(夏頃?)よりは早く6/19の予定となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「新幹線変形ロボシンカリオン」第六十四話

いやー、ラスボスにふさわしくカイレンは凄く固かった。
前回東京駅に集まったE5と500以外のシンカリオンでは相手にならない・・・
そこに新型となったE5 MarkIIに乗ったハヤトが登場!
ここに来ての新型かよ!とも思ったけど、やっぱり新型は強いわ(笑)。
最後はセイリュウと一緒のダブルグランクロスでカイレンを撃破!
いやー、良かった良かった、集まったシンカリオン運転士ともお別れ。
これで終わるのかと思ったらEDのキャストに”???”というのがある・・・
その後になってなにやら新たな敵のような姿が(汗)。
予告もあって次週以降も放映されるんだねぇ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第二十三話

随分と話の展開が早いようで、アドミニストレーターとの対決になっていた・・・
アリシゼーション編は人界編で半分だからちょうど良いペース配分なんだろうけど、原作自体の量が多いからこれでも早過ぎるような気がする。
なにせキリトとユージオがセントラルカセドラルまで行く着くまでにも結構なエピソードがあるし、修剣士学院のエピソードもあったしで、結構長くなると思ったんだけどね。
これまでは2クールで原作4巻分だったが、今作は10巻を4クールなのでペースは速くなるよなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

今週の「シンカリオン」

遂に東京駅が変形!
すごく楽しみにしていたんだけど、巨大ロボットになるわけではなかった・・・
が!総司令長は相変わらずで、顔バレしないようにペンギンになる辺りはそのままで良かったし、そこに内心でツッコミを入れる秘書さんもなかなか(笑)。
その総司令長が途中から声を変えるのを忘れる演技をする辺りは流石の山ちゃんだったねぇ。

変形した東京駅には各地から集まって来たシンカリオンが集合。
品川方から見た並びで、東北上越北陸側(21番ホームから24番ホーム)がH5-E3-E6-E7、東海道山陽側(14番ホームから19番ホーム)がブラックシンカリオン-923型ドクターイエロー-N700A-700-N700-800の順だった。
これって(ブラックシンカリオン以外は)50Hzと60Hzで分けているんだよねぇ(笑)。
ま、800系が東京駅に入線することはまず無いからあり得ない光景ではあるんだけど・・・

それにしても赤羽付近から東京駅まで10分って、黒い貨物列車も新幹線並みに速いんだねえ。

それと、トラメの最期のセリフには笑ったな(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「シンカリオン」第六十三話

今日になってようやく見ることが出来た。
”さらば”とか”永遠に”とかまるでシャショットがまるでヤマトみたいなサブタイトル(笑)。
ということは、復活編もあることだし復活するのが決まっているということだな。

今回ので気になるのは門司港駅のアナウンスの中の人・・・まさか、SUPER BELL’Zのあの人ではないだろうな?
EDでクレジットされなかったのがなんとも残念だ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「このすば!2」のBD-BOX

人気のライトノベル「この素晴らしい世界に祝福を!」を原作としたアニメのBD-BOXがこの五月に発売予定。
今回発売になるのは2017年の1月から3月にかけて放映された第二期分。
ニートでカスな主人公と駄女神とたった一つしか魔法を使えないアークウィザードと攻撃の全く当たらないクルセイダーが周囲の人たちや女神様(貧乳だけど盛ってる)を巻き込んで起こすドタバタ喜劇をお茶の間で楽しめる(しかも一気に!)。
ズマが国家転覆罪容疑で捕まってしまったところから温泉地をまるまる一つダメにするところまでのお話。
続編の話は無いのかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。