大谷には安打は出ず

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は地元でのアスレチックス戦に2番DHで先発出場。
初回の第1打席は見逃しの三振に倒れた。
その他の打席は全て四球でまともに勝負されていなかった感じ。
結局、4打席1打数無安打1三振3四球1盗塁という成績で期待された第38号本塁打どころか安打も出ず、連続試合安打は5で途切れてしまった。

勝負してこないのはそれだけ相手に恐れられているからなんだろうなぁ、、、
特にアスレチックスは同じ西地区で対戦の多いチームだけに大谷の怖さは良く知っているからなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す