「EOS R5」の画像とスペックの一部がリーク

海外の情報サイトにCanonのミラーレス一眼「EOS R5」の画像とスペックの一部が掲載された。
ヨーロッパのサイトのフライング記事を基にしたとのことで、それによると”8K動画””ボディ内手振れ補正”搭載とのこと。
静止画メインのユーザーにとっては8K動画は余計な機能となり、その分価格も上がるので出来れば動画機能無しのモデルも用意してくれると良いと思う。
ただ、同じクラスで2機種出すとユーザーの食い合いになってしまうしトータルの開発コストも上がってしまうので、Canonはそれを嫌うかな?
動画不要のユーザーはもう一機種として噂されている「EOS R6」を選べということか?
45-50MPクラスと噂されている「EOS R5」は風景写真メインのユーザーもターゲットにしているだろうし、そういったユーザーの動画ニーズは低いだろうと思うんだけどねぇ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す