More from: 連休

函館(正確には七飯町)のラッキーピエロ峠下総本店

五月に行った函館旅行の最終日、五稜郭タワーに寄った後に昼食で立ち寄ったのが”ご当地バーガー「チャイニーズチキンバーガー」”で有名な「ラッキーピエロ」の峠下総本店さん。
平日とはいえ昼食時だったので駐車場に結構沢山の車が停まっていた。
それでもお店が広く席数も多いので席待ち時間はゼロですぐに座れた。
ここで妻は「ラッキーバーガー(?)」を、私は普通の「ハンバーガー」を、子供は「ラッキーボール」をオーダーして昼食とした。
#「なんだ、「チャイニーズチキンバーガー」より普通のハンバーガーのほうが旨いじゃ無いか」と思ったのは内緒(笑)

「ラッキーピエロ峠下総本店」

「ラッキーピエロ峠下総本店」



上は店内を全周カメラで撮ったもの、かなり広い。

この時は「焼きそば」を食べている人が複数いて美味しそうだったので、次回はその「焼きそば」を食べてみたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館「五稜郭タワー」

五月に家族で行った函館旅行の最終日、ホテルを出て最初に寄った自由市場を後にして向かったのは五稜郭の隣にそびえる五稜郭タワー。
妻と私は登ったことがあるが、子供は初めてなので是非展望台から五稜郭を見せたかった。

下から見上げた五稜郭タワー

下から見上げた五稜郭タワー


生憎雲が多かったのでコントラストの無い写真になってしまった(汗)。

展望台から見た五稜郭

展望台から見た五稜郭

五稜郭タワーの展望台から函館空港に降りる全日空のJA832Aが見えた

五稜郭タワーの展望台から函館空港に降りる全日空のJA832Aが見えた


着陸直前の最終旋回中の全日空JA832A機、脚も出しているし主翼の前縁スラットと後縁のフラップが下がっている様子も判る。

時間があれば五稜郭の中を歩いても良かったのだけど、この日は札幌まで帰る予定だったのでタワーだけとなった。

この後は昼食を食べに大きな”ラッピ”に向かった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館自由市場

函館旅行の最終日、ホテルを出た足でそのまま札幌に帰るのも勿体ないので、先ずは自由市場に向かった。
ここに来るのはちょうど10年ぶり、海鮮丼を作っていただいたマルシェも健在だった。
寄った理由は海鮮ものを買うのと、”もしやっていれば”子供にイカ釣りをさせたかったため。
昨今のイカの不漁で期待はしていなかったが、入口のところにイカ釣りの案内があったので先ずはイカ釣りのお店に向かった。

函館自由市場の水槽を泳ぐイカ

函館自由市場の水槽を泳ぐイカ


数は少ないながらも水槽ではイカが泳いでいたので料金1,200円也を払って子供がイカ釣りに挑戦。
釣るといっても耳に針を引っ掛けるだけなので釣りの経験が無い子供でもあっさりと釣れ、その場で刺身にして頂いた。
イカ刺し

イカ刺し


このイカ刺しは凄く新鮮だったので薬味なんか不要で出汁醤油だけで美味しく頂け、子供も喜んで食べていた。

とある鮮魚店で飾られていたギターケース、函館だけに「GLAY」。
マルシェ

マルシェ


10年前と少し変わったマルシェさんの店頭、入口上の絵が1枚増えていた。
この日は月曜日だったけど、お店の前のフリースペースは海鮮丼を食べる人で満席になっていた。
メニューを見ると、10年前より値段が上がっている。
例えば、
イカ刺し定食:1,000円->1,200円
ホタテ刺し定食:1,000円->1,500円
えび刺し定食:1,200円->1,600円
ホッキ刺し定食:1,200円->1,500円
マグロ刺し定食:1,500円->1,900円
ホタテ・イクラ丼:1,500円->2,000円
ホッキ・ホタテ・サーモン・カニ・マグロ丼:2,900円->3,900円
等々。
10年でこの程度の値上がりならそれほどでもない感じを受けた(イカ釣りも10年以上前に函館朝市で1,000円だったので、2割アップにとどまっていた)。

自由市場では何店か見て歩き、昆布だしと鮭のハラスを買い、次の目的地である五稜郭タワーに向かった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館山からの夜景

先だっての函館旅行、二日目の夕方からは夜景を観るために函館山の山頂までロープウェイで登った。
その際に乗ったロープウェイのチケットも”コナン仕様”(笑)

函館山ロープウェイのチケット

函館山ロープウェイのチケット。函館が劇場版の舞台となったためにコラボ仕様になっている。


日の入り直前に登ったのだけど、展望台の良い場所は既に空いていなかった。
日曜日なので観光客は少ないかとも思ったが、甘かったようだ(汗)。
日の入り前に展望台の一番上で撮った全周写真が下。

夜景の見える市街地側は早くも一杯で入り込めなかった。

日没から30分くらい経つと空が暗くなってきて夜景がきれいになってきた。
妻と私は十何年か前に観ているけど、子供は初めて観ることになる。

函館山から見た函館市街地の夜景

函館山から見た函館市街地の夜景


風があったので少々寒かったけど、子供も一緒になって我慢した甲斐があったというもので、子供も喜んでいた。

しばらく夜景を堪能した後は展望台から降りて土産物屋で記念になる品を買ってロープウェイで下山、登りよりも客が集中してかなり混雑していた。
そのまま市電の宝来町停留所まで歩いたが、目の前で行ってしまい次の電車まで30分もあったので、結局十字街停留所まで歩いてしまった。
ホテルに戻る前にコンビニで軽く食べられるものを買って一度ホテルに戻り、それから食事に出ようかと思っていたが、思いの外疲れていて結局どこにも行かずに寝てしまい二日目が終了。
残るは最終日の札幌への帰路のみとなった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館「茶房 旧茶屋亭」

先日の函館旅行の二日目、ハリストス正教会や元町公園を訪れた後は日和坂を下って海を観に港近くまで行った。
西波止場でお土産類を購入した後に妻が行きたいと言っていたカフェ「茶房 旧茶屋亭」さんにお邪魔した。
外観からして旧いが内装も旧さを感じさせる落ち着いた造りになっていた。
グラス等の小物もお洒落なものばかりで良い雰囲気のお店だった。

茶房 旧茶屋亭外観

外観


茶房 旧茶屋亭玄関前

玄関前


お水のグラス

小ぶりで可愛いお水のグラス


冷コーヒー

冷コーヒー


上のコーヒーは3年熟成した豆を自家焙煎して淹れた物、写真では判り難いが入っている氷もコーヒーを凍らせたもので融けてもコーヒーが薄くならない(数量限定で無くなり次第水の氷になる)。
苺のシフォンケーキ

苺のシフォンケーキ


冷たい抹茶

冷たい抹茶


妻が頼んだ冷たい抹茶、こちらも入っている氷はお茶を凍らせたもの。
器もお店の入り口近くの棚の中から好みの物を選べ、妻がこの時選んだのは涼しげなガラス製の器だった。

お店の中はこんな感じ。

次回函館に行った時も立ち寄りたいな。
ごちそうさまでした。

#写真は全て許可を頂いて撮影しています。

←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れた

札幌は朝から曇っていたけど、昼前になって雲が切れて晴れて来た。
午後になるとすっかり晴れてしまった。
気温も上がって来て洗車していたら暑かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

洗車

先だっての函館行きで高速道路を利用したら、途中で虫が多くて車にかなり当たってきた。
フロントガラスは2-3回拭いて、グリルに着いた虫の死骸は帰宅後に拭き取ったけど隙間に入ったのもあるので、今日は洗車に行ってくる。
自宅付近には洗車機のあるスタンドもあるけど、今日は休みだし時間もあるからちょっと遠いけどセルフの洗車場に行くつもり。
きれいにしたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

意外と暑い

札幌は午後になって雲が少なくなって来た。
今日も休みなので散歩に出たのだけど、風が強いのでジャンバーを着ていたら意外と暑い。
風が吹くと涼しくもなるのだが、歩いていると暑いので脱いでしまったよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

元町公園

ハリストス正教会を一通り見学した後は、そのまま西へ歩いて元町公園で一休みした。
ちょうど花壇に植えられていたパンジーが満開。
平日ということもあって散策している人も少なくて落ち着いた雰囲気で良かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ハリストス正教会

先週末から二泊三日で函館に行ってきた。
到着が夕方だったのと運転等で疲れていたので本格的な観光は二日目となった。
最初に行ったのがタイトルの「ハリストス正教会」。
内部での写真撮影は禁じられているので、正面と庭園で撮った全周写真が下。



内部は静かで落ち着いた良い感じだが、売店の女性が客に説明する声が響いていたのがどうにも・・・(汗)。
まぁ狭いから仕方がないんだろうけど、売り場を別にするとか手の打ちようはないのかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。