More from: タブレット

無事にUpdateが終了した

昨日丸一日かけてOSのUpdateをしていたタブレット「KJT-80W」は無事にWindows10のバージョンが1909になった。
1903までのUpdateには時間がかかったが、そこから1909にするにはそれほど時間はかからなかった。
内蔵バッテリーへの充電も出来たし、これでまた少しは使えそうだな。

今回のUpdateでは途中でストレージ容量が足りなくなり、以前のWindows(プリインストールされていたWindows8.1)のバックアップの削除を求められたが、さすがに戻す気は無いためさっくりと削除して容量を確保した。
僅か32GBの容量でWin10にUpgrade出来た時は驚いたけど、流石に足りなくなったかぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

さすがに重いか?

昨夜、自宅でWindowsタブレット(恵安の”KJT-80W”)を久しぶりに起動した。
実はMicroUSB端子の接触が悪くなってきたようでうまく充電されなくなっていたので使うのはほぼ諦めていた。
それでも試しにケーブルをつないでみると通電状態を示すLEDは点かなかったが、しばらく(2-3時間)そのままにしておいたらLEDが点灯していた。
そこで電源SWを押したら電源が入ってWindows10が起動して来た。
しばらくぶりの起動なのでOSのビルドをチェックしてた”1803”だったのでそのままWindowsUpdateを走らせたらいくつかのUpdateが当たったが、1903の機能更新プログラムのインストールには失敗していた。
朝になってそのことに気付いたのであらためて1903へのUpdateを始めたが、これは流石に負荷が高いようで僅かずつしか進行度の数値が上がらない。
仕方が無いのでそのままにして仕事に行き、帰宅してからチェックしたところ無事に1903に上がっていた。
仕事で使っているようなデスクトップ機では1909に上げるのだって1-2時間もあれば大丈夫なんだけど、Atom Z3735Fでメモリ2GBでは荷が重かったかな?
今は1903から1909に上げている最中で、今回は結構早く進行しているようだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

中古のiPadが欲しい

私が今使っているタブレットは数年前に買った「iPad mini2」。
通常の使用にはあまり不自由していないが、最近になってもっと世代の新しいのが欲しくなってきた。
理由は「Fate/Grand Order」が動作対象機種の中からこの「iPad mini2」を外すと予告したこと。
たしかにグラフィックエンジンの更新でゲームの動作が非常に重たくなり、ひどいときはバトルモーションがコマ送りよりも遅くなることがある。
iPadそのものの再起動で復旧するものの、メモリが圧倒的に不足している感は拭えない。
そこに今回の対象機種から外されるということで動作が保証されなくなるのでいよいよ買い替えかと思っている。
7.9インチのiPad miniシリーズの中で対象機種なのは現行の「iPad mini」だけで、本当はこれが欲しいんだけど現行だけに中古のタマ数が少なめでしかも高い。
そうなると候補は10インチの「iPad」「iPad Air2」かそれ以降のモデルとなる。
探してみると状態が良くないものだと64-128GBのモデルでも3万円未満からあった。
自分へのお年玉として買ってしまおうかなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

キャリブレーションは出来た

Windows10タブレットPCのタッチパネルのキャリブレーションの方法を調べたらすぐに見つかったので調整は出来た。
方法はコントロールパネル内の「ハードウェアとサウンド」に「タブレットPC設定」という項目があり、その中の「ディスプレイオプション」に「調整」というボタンがあるのでそれを押すと調整画面に行ける。
ところが、この画面が難物で四隅をタップして調整が終わっても元の画面に戻るにはESCキーを押せとか表示されてしまう。
タブレットPCなのでキーボードは無く、ESCキーを押せない。
いろいろ試している内になんとかコントロールパネルの画面に戻れたんだけど、どうやったのかを覚えていない(汗)。
しかも一度の調整では調整しきれず、一度設定情報を削除してから再調整してようやくスタートボタン(左下)と右上をきちんとタップできるようになった。
これは解決できたんだけど、今度はアプリのログイン画面で文字入力をしようとしてもソフトキーボードが表示されないという事態が発生。
うーん、いろいろと楽しませてくれるねぇ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

キャリブレーション・・・

以前妻用に買ったWindows10のタブレットを私が使うことになり、ユーザーの追加をしていた。
まずは立ち上がっているソフトを終了させようと右上のクローズボタンを押そうとしたら、画面の右上の端がタップできないorz。
右上をタップしても少し内側がタップされてしまいクローズボタンを押せない。
どうもタッチパネルの調整が上手くされていない。
キャリブレーションをし直さないとならないんだけど、設定画面のマウスの項目には無いので方法が判らない(汗)。
ちょっと調べてみるかぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

”誇大広告”っぽいけどねぇ、、、

タブレットを探していて安いのが目についた。
スペックを見るとやはり安いなりのもの(メインメモリ1GB、SOC=MTK8163、ストレージ容量16GB)で、これだとメモリが少なすぎて実用にはならない。
ところが謳い文句には
・動作を快適にするために、生産工場でシステム最適化
となっていてベンチマークで好スコアを出したとしている。
そりゃベンチマークだけを動かすには良いかもしれないけど、実用上は複数のタスクを動かすのでメモリが1GBではどう考えても足りない。
また、人気ゲームの動作を確認したとしていてその中には私も遊んでいる「Fate/Grand Order」も入っている。
ところが、このゲームはメモリが1.5GB以上必要となっていて、それ未満では動作しないとなっている。
このことを知らなければFGO用に安いからと言って買ってから動かないということになってしまう。
1.5GB以上必要になったのは今年に入ってからのアップデート後からなんだけど、それ以前に確認しただけで情報の更新がされていないのだろう。
こういう製品というか商売をするお店はちょっと信用できないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

タブレットが壊れたorz

しばらく前に買ったWindowsタブレットが壊れたorz。
いや、システムそのものには異常は無いんだけど、充電用のポートとして使うMicro-USBポートの接触が悪くなり充電し難くなってしまった。
元々少々抜けやすかったんだけど、今は特定の角度で抑えておかないと抜けてなくても接触しなくなってしまった。
またバッテリーも消耗しているのか充電用ケーブルが抜けるとすぐに電源が切れてしまう。
つまり、使うにはケーブルを接続しておく必要があるのに、そのケーブルの接触が悪いという、実質的にほぼ使えない状態になっている。
うーん、これでは持ち歩いて外で使うのは無理なので買い替えかなぁ?
買うなら今のサイズ(8インチ)よりも少し大きいのが欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

タブレットを久々に起動した

何年か前にネットでKJT-80WというKEIANのWindowsタブレットを購入した。
スペックはWindows8.1を稼働させるのにギリギリと言ったところだけど、ブラウザやビュワーを動かす程度ならそれほど重くも無いのでWindows環境を外で使うには重宝していた。
ところがこのところあまり使っておらず、同様に長期間使っていなかったスマフォのバッテリーが膨らんで駄目になったのでこちらも気になって起動してみた。
こちらは無事に電源が入りWindows10も問題なく動作したのでついでにWindowsUpdateをかけてみたら現在のバージョンが1709(汗)。
どれだけ長い間使っていなかったんだ?というツッコミを自分にしてしまいそうだった(笑)。
自宅のWi-Fi環境でアップデートを始めたけど、なかなか終わりそうも無いなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

このタブレットなら目に優しいかも?

自宅でスマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」を遊ぶ時に使っているのは5.5型液晶のスマートフォン(LGV31)。
特に不満は無いんだけど、表示されるフォントが小さい時には少々目に厳しいと感じることがある。
通話には全く使わないので、少し大きいタブレットも良いかな?と思って見付けたのが下の製品。
解像度こそLGV31より落ちるけど、家で使うならこれくらい大きいほうが良いかも。
FGOの起動確認も取れているというのは安心だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

フルHD?いやWUXGAだ

Andoroidタブレットで高解像度ディスプレイ搭載の製品を探していてたまたま目に付いたのが下の製品。
フルHDと書いてあるけど、仕様を見ると解像度は1920×1200となっているのでWUXGAとなる。
メインメモリが2GBでストレージ容量が32GBなので結構使えそうだな、と思ったがOSがAndroid5.1と旧かったorz。
それさえ無ければSIMフリーだし買っても良かったんだけどなぁ・・・残念。

←クリックしてくれると嬉しいです。