More from: 健康

昨日は12人

札幌市が発表している新型コロナウィルスの新規陽性反応者数の昨日分は12人。
前の週の同じ曜日である10/9より6人少ない。
患者数も2人減って115人となり、ほぼ1年ぶりの低水準を維持している。
このまま順調に減っていってくれると良いな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は13人の模様

札幌市が今日発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者数は13人。
これは前の週の同じ曜日より1人多くなっている。

このところ新規の陽性反応者数の現象には歯止めがかかっていて、昨日や今日のように前の週の同じ曜日よりも多くなる日も多くなってきた。
緊急事態宣言が解除されてから半月が経ちリバウンドしてきたのだろうか?

札幌市の飲食店に出されていた営業時間と酒類提供の時短要請が昨日で解除となり(カラオケの利用制限は今月末まで実施)、今日からは通常通りの営業に戻るお店も多くなると思われる。
殆どのお店では換気を十分に行なったり、従業員へのワクチン接種を進める等の感染防止対策をしているだろうが、そういうことを行わないお店があるとそこから感染が拡大しないか不安はあるな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

増えて来た・・・

札幌市が発表する今日の新型コロナウィルスの新規陽性反応者は先週の同じ曜日の10/7より11人も増えて18人、これは2週間前の同じ曜日である9/30と同じ数。
陽性率は13人だった昨日より検査数は多くなっているので少しだけ高くなって1.3%と相変わらず低い水準。
緊急事態宣言が解除されて2週間が経ち、札幌市に出されていた飲食店等への営業時間短縮要請も今日を最後に解除されることが決まっているが、ここ数日わずかとはいえ陽性者数が増えてきているのは気掛かりだ。

北海道全体では旭川でスイミングクラブでクラスタが発生して10人と大量に増えたこともあって45人と前週の同じ曜日(14人)の3倍超となった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は13人

札幌市が発表した今日10/13の新型コロナウィルスの新規陽性反応者は13人。
これは前の週の同じ曜日である10/6と同数。
一方で治療を終了したのは11人なので患者数は昨日より2人増えて117人。
下げ止まった感はあるが、陽性率は昨日よりも検査人数が大幅に増えたために昨日の2.1%から1.0%へ半分以下に減っているのは良い傾向かと。
明日で緊急事態宣言解除から二週間となるが、陽性反応者の数はさてどうなるか?

←クリックしてくれると嬉しいです。

札幌で新たなクラスターが発生したとか

昨日の記事にも書いたが、昨日の札幌市での新型コロナウィルスの新規陽性反応者数は10人で前週の同じ曜日に比べて1人少なくなった。
このところの新規陽性反応者の発生数が減少傾向であることを受けて、北海道は札幌市の飲食店に出している営業時間と酒類提供時間の短縮要請を当初の予定通り14日までで解除する方針と報道されている。
一方で新たなクラスターが発生した。
発生したのはススキノ地区以外にあるバーで、これまでに従業員5人と利用者16人の合計21人の感染が確認されたとのこと。
札幌市が会見で行なった説明では”マスクをせず、5人以上、深夜まで、カラオケ設備も利用”ということで、時短要請中の制限を全て無視した営業だった模様。
世間が時短要請解除に向けて進んでいるところに僅かながらも冷や水を掛けた格好になった。
こういった店舗があるので他の大部分のお店にも迷惑がかかるんだよなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は10人

札幌市が発表した今日10/12の新型コロナウィルスの新規陽性反応者は10人。
これは前の週の同じ曜日に比べ1人減。
治療終了患者数が13人だったので患者数は3人減って115人と二桁台も視野に入ってきたし、重症者数も1人減って0人となった。
このまま順調に減ってくれよー、と思うが、先日まで1%を下回っていた陽性率が昨日と今日は2%台半ばと僅かだけど高くなっているのがちょっと気掛かりだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は12人

札幌市が今日発表した新型コロナウィルスの陽性反応者数は12人で前の週の同じ曜日よりも8人も多くなった。
患者数も昨日より1人増えて118人で八月末から減少傾向だったのに歯止めがかかったのかもしれないが、明日以降の傾向も見ないとなんとも判断出来ない。
北海道は緊急事態宣言解除後も独自に10/14までは札幌市を対象に飲食店の時短営業要請をしているが、現在の感染状況で推移すれば10/15で解除するとの方針だと表明している。
先週一週間の新規陽性者数も各区とも減っており、人口の少ない厚別区と手稲区では0人となった他、清田区と南区でも5人未満となっている。
今日は陽性者数が増えたとはいえまだまだ少ないレベルなので、明日以降に顕著に増加傾向にならなければ時短要請も解除になりそうだ・・・というかなって欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

下げ止まり?

札幌市の発表では昨日の新型コロナウィルスの陽性反応者数は18人で低いレベルにおさまってはいるものの、22日ぶりに前週の同じ曜日(16人)を上回った。
今日も速報値では二桁になる見込みということで、前週の5人を大幅に上回る見込みとなっている。
緊急事態宣言の解除から10日が経ち、感染者数の減少が下げ止まっている感じになっているのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は8人

札幌市が今日発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者数は8人。
三日ぶりに一桁台となり、先週の同じ曜日に比べても11人減っている。
陽性率は0.6%で三日連続で1%未満となり、患者数も131人と順調に減っている。
どうかこのままおさまって欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は13人

札幌市が発表した今日の新型コロナウィルスの陽性反応者数は13人。
昨日の11人よりは増えたけど、先週の同じ曜日(9/29)の28人からは半分以下に減っている。
陽性率は0.9%で昨日に続いて1%を割り込んだ。
明日で宣言解除から一週間、早ければそろそろ増え始めるころかと思われるので、明日以降も減って行けば多少は安心できるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。