More from: 健康

今日も二桁減

札幌市が今日1/31に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/24より146人(19.5%)少ない604人。
減少率は2週間連続で10%を超えた。
新たな死亡者は2人が発表され、入院患者数は先日より33人も減って219人となり、病床使用率も4ポイント下がって26.7%と30%を下回った。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も減少

札幌市が今日1/30に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/23より49人(19.1%)少ない207人。
減少数は二桁に減っているが、減少率はそれほど下がっていないのは元々の数が少ないため。
これで減少率が二桁となるのは13日連続となった。

新たな死亡者の発表は無く、入院患者数及び病床使用率は前日と変化無し。

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨日も大幅な減少だった

札幌市が昨日1/29に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/22より119人(24.4%)少ない368人。
減少率が2日ぶりに20%を上回る大幅な減少で、11日連続で1,000人を下回った。
新たな死亡者は1人が発表され、入院患者数及び病床使用率は前日と変化が無かった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

減り続けている

札幌市が一昨日発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/21より122人(18.6%)少ない533人。
11日連続で1,000人を下回り、減少率も二桁となっている。
新たな死亡者は2人が発表され、入院患者数は前日より13人減って252人となった。
病床使用率も僅かに下がって30.7%となった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

2類から5類への引き下げ

政府は新型コロナウィルス感染症の2類から5類への引き下げを行う。
実施は春の大型連休明けの5/8の予定。
これによりワクチン接種や感染時の医療費負担が国ではなく個人負担(健康保険)になる。

また各種イベント等の規制緩和は引き下げ決定当日から行う予定で、イベント入場者数の規制や応援方法の規制が撤廃される。
ということは、ライブ等での声出しも主催者判断によってはOKということ。

新規陽性反応者が減少しているとは言えまだまだ多いけど、この施策で増加に転じなければ良いねぇ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

減少率が拡大

札幌市が今日1/27に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/20より243人(35.7%)少ない438人。
10日連続で前の週の同じ曜日を下回り、減少率も4日ぶりに30%を超えて拡大した。
新たに2人の死亡が発表され、入院患者数は前日より25人減って265人となり、病床使用率も3.3ポイント減って30.9%となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も減少

札幌市が今日1/26に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/19より172人(23.1%) 少ない573人。
9日連続で1,000人を下回り減少率も20%以上となっている。
新たな死亡者は1人が発表され入院患者数は前日より10人も減って290人となった。
病床使用率も1.3ポイント下がって34.2%となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

減少率が小さくなりつつある・・・

札幌市が今日1/25に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/18より195人(23.5%)少ない635人。
8日連続で1,000人を下回り減少率も相変わらず20%を超えているが、一昨日に比べると20ポイント近く小さくなっていて徐々に減少傾向が緩やかになりつつあるように見える。
新たな死亡者は5人が発表され、入院患者数は前日から8人増えて300人の大台に再び乗った。
病床使用率も少し上がって35.5%となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も減少

札幌市が今日1/24に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である1/17より273人(26.7%)少ない750人。
7日連続で1,000人を下回り減少率は昨日までよりも小さくなったがそれでも20%を超えている。
新たな死亡者は1人が発表されm入院患者数及び病床使用率は前日から1人増えて292人となり、病床使用率も僅かに上がって34.4%となった。

←クリックしてくれると嬉しいです。