またレーザーユニットかぁ、、、、、、

先々週の終わりに職場関連の現場からレーザープリンタで「5F-51」のサービスコールが出たとの連絡が来ていた。
なにせ古い機種なのでメーカーからの部品供給は終わっているし、修理業者の手持ち在庫に頼るしか無いけど、値段が23,640円もするし交換工賃が10,000円かかるので、現場の責任者に対して私に修理を依頼する許可すら出ていなかった。
今日になって正式に対応(業者への修理費用の見積り依頼を出す)の依頼が来たので、まずは廃棄した同型機(LBP-1610)から取り外したレーザーユニットを持って行って交換してみるつもり。
これで直れば万々歳だが、直らなければ業者に修理費用の見積り依頼をすることになる。
それでも次回故障したら買い替えだろうなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す