大谷が今季20号に到達!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地でのブレーブス戦に1番DHで先発出場。
序盤から失点を重ねるチームにあって三回の第2打席で右前にオールスター後初安打を放つと、1-7と6点リードされた五回には弾丸ライナーを右翼席に叩き込み9試合ぶりの今季20号本塁打とした。
大谷の20号本塁打は昨年に続き2年連続2回目で、日本人メジャーリーガーとしては松井秀喜氏(2年連続2回を含む計5回)に続き2人目となる。
試合は例によってエンゼルスが序盤の失点を取り返せず2-7で敗れ5連敗となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す