大谷がMLBトップを堅持

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は昨日の敵地でのアストロズ戦で今季2敗目を喫したが、打撃では初回に今季第44号の本塁打を放った。
このところ本塁打王を争っているゲレーロJr.(ブルージェイズ)やペレス(ロイヤルズ)に急追されていたが、この一発で再び2本差とした。
シーズンの最後まで本塁打王の行方は判らなくなっているが、大谷には1本でも多く打って欲しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す