大谷が6試合ぶりのマルチ安打

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地でのレンジャーズ戦に2番DHで先発出場。
前の2試合は無安打に終わっていてチームも連敗中だったが、この試合では第3打席に3試合ぶりの安打となる二塁打を放ち、ゴセリンの適時打で快足を飛ばして生還した。
第4打席には大谷シフトで一二塁間の後方に守っていた二塁手へのゴロを放ち、ここでも韋駄天ぶりを発揮して内野安打とし6試合ぶり今季30回目のマルチ安打を記録した。
明日の試合では中八日で先発登板することが決まっており、こちらの方でも今季6勝目が期待される・・・というか勝って欲しい。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す