今度は”Pocket WiFi S”か、迷うなぁー

イー・モバイルは12月14日に通信端末の新製品として「Pocket WiFi S」を来年1月中旬から発売すると発表した。
明日(12月17日)には「htc Aria」も発売されるというのに、こんなに立て続けに出さなくても良いのになー、と思う。
これでまた迷う材料が増えてしまったではなイカ!
#ちなみに「htc Aria」を使った感じは「かなり良い」とのことだ。

「Pocket WiFi S(S31HW)」は私も使っている「Pocket WiFi(D25HW)」の後継機種といった位置付けなのか、公式リリースでは「音声通話機能とAndroid™ 2.2を搭載したWi-Fiルーターです。」となっている。
でも音声通話が出来てAndroid™ 2.2搭載ってことは、一般的にはスマートフォンってことじゃないの?
イー・モバイルではあくまでも「通話”も”出来るWi-Fiルーター」としているが、これは既存のPocket WiFi(D25HW)ユーザーの買い替えを狙っているためか?
だが(私も含め)Pocket WiFiユーザーの大半は所謂”2年縛り”の契約だろうから、買い換えるとなると解約違約金を払わなくてはならないのではないだろうか?
違約金を払わないためには”買い増し”をするということになるが、使わなくなる回線及び機器に料金を払うのも馬鹿らしい。

でもなぁ、単体でネットにアクセス出来て、その気になれば無線ルーターになるというのは魅力的。
私が使っているiPod touchには無いカメラ・GPS等の機能が付いているというのもポイントだ。

販売価格も19,800円と他社のスマートフォンに比べて安いのも魅力だなぁ、、、、、、、、
とりあえず発売まで待って、「htc aria」と使い勝手とかを比べてみてから判断するとするか。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ほん

    on 2010 年 12 月 16 日 at 9:00 PM -

    AriaとPocket wifi Sの違いがよくわからないです。細かいスペックなどは
    違うんだろうけど、

     Ariaはルータとしても使えるスマートフォン
     Pocket wifi Sはスマートフォンとしても使えるルータ

    ということなのだろうか...。

    そんな私は最近、docomoのLYNX 3Dを買い、スマホデビューしました。
    おさいふケータイと赤外線の機能が付いたので。
    とはいっても、おさいふケータイのサービスもまだ来年の話しだし、
    それを考えると購入するタイミングは、次期モデルが出たときかな、とも
    思いましたが...物欲には勝てませんでした...。
    当面はiモードも使いたいので、iモードの契約も継続して、
    今まで使っていた携帯(いわゆるガラケー)と併用して使っていきます。
    そろそろ買おうかと思っていたiPod touchはしばらく延期です。

  2. tan

    on 2010 年 12 月 17 日 at 3:11 PM -

    ほんさん
     お久しぶりです(^^)
     そうですねー、この2機種はどう違うんでしょうね?
     細かいところを突くと同時接続端末数がAriaは8台、Pocket wifi Sは5台という違いが有ったりしますが、自分の使用状況を考えると影響は無いなと。
     それにしてもLYNXですかー、物欲には勝てないものなんですね。
     使い勝手はどうでしょ?

  3. ほん

    on 2010 年 12 月 18 日 at 9:41 PM -

    LYNX の使い勝手は…
    タッチパネルがちょっとストレスかなあ。
    ズームしようとしたら縮小されることがあるしw、認識してくれないこともある。
    使い方にコツがあるのか、それとも俺の指がかさついているのが原因か?
    このへんが洗練されるのはもう少し先だろうか。

  4. tan

    on 2010 年 12 月 19 日 at 11:36 AM -

    ほんさん
     うーん、タッチパネルに限らず慣れは必要でしょうけど、指の問題もあるかもしれませんね。
     私も時々iPod touchでの操作がし難くなる時がありますよ。

コメントを残す