新型ヴィッツのドアガラス

12/22に発表になるトヨタの新型ヴィッツで、新しいガラス素材が採用されるとの事。
ユーザーの大半を占めると言われる女性の意見を取り入れて、フロントドアガラスにUVカット率99%のガラスを採用すると発表した。
今までもフロントウィンドウのガラスにはUVカット率99%のガラスを採用していたが、ドア用のガラスは約90%だったということで、ユーザーからは「紫外線が気になる」との意見が多かったとのこと(ガラスを開発した旭硝子の独自調査による)。
今回開発した「スーパーUVカットガラス」をドアガラスに採用すると、世界初となるということだ。

トヨタとしては女性ユーザーに対するアピールになると考えているらしいけど、新型ヴィッツって男性ユーザー向けに方向転換したようなデザインじゃ無かったっけ?
それでも女性に買って欲しいということなのかな?
どちらにしてもUVカット率が高いというのは男女を問わず嬉しいことだとは思うよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す