帯広清川にある白樺のジンギスカン

今日(1/24)の昼食は帯広市内中心部から二十数キロ離れた清川地区にあるジンギスカンの白樺で食べた。

店舗外観

店舗外観

妻と義母と私の三人だったのでとりあえず肉(ジンギスカン)とごはんを人数分注文。
注文したもの一覧

注文したもの一覧

焼き始めるとこうなる。
鍋の上の肉と玉ねぎ。

鍋の上の肉と玉ねぎ。


ここは地元の人気店なので、昼食時になると結構混み合い休日だと店外で待つことになることも多々ある。
なので休日に行く時は早目に出て正午前に着くようにしているが、そうやって待ち時間無しで席に着くことが出来てもすぐに満席となり、帰る頃には外で待っている人が沢山いることも多い。
今日は平日だったのでそれほど混むとは思わなかったが、それでも丁度正午に着いた時点で既に先客が数組いて食べていた。
運よく一番奥の小上がり席が空いていたのでそこに通されたが、私たちの他のお客さんの一部はどう見ても仕事中のサラリーマンと思われる人たちが数組いた。
それらの人たちを入れて小上がり十席中六席が塞がっていて、テーブル席も八割がた埋まっていた。
平日でもこれだけお客さんが来るのはやはり人気店の証かな?

じんぎすかん白樺(公式サイト)
北海道帯広市清川町西2線126
TEL 0155-60-2058
FAX 0155-60-2115
営業時間 11:00〜14:00ラストオーダー(材料がなくなり次第終了)
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)


大きな地図で見る

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す