地震!

つい先ほど18時10分頃に札幌でも揺れを感じる地震があった。
ヤフーや気象庁のサイトで見ていると震源は三陸沖(襟裳岬の南東210km付近)で震源の深さは10Km、マグニチュードは6.8とのこと。
三陸沖でもかなり陸から離れたところが震央で震源の深さも浅かったので、最大震度は4程度で済んだようだ。
それでも東日本の大部分で震度1以上を観測しているほど広範囲で揺れたようだ。

今現在は青森県から岩手県の太平洋岸に津波注意報が発令されているので、海岸付近では警戒が必要と思われる。

←クリックしてくれると嬉しいです。

金星と木星が今夜最も近づく

ここのところ日没後の西の空に見えている明るい星は明るく見えるほうが金星で、もう一つのほうが木星だ。
今夜(3/14)はこの2惑星が最も近づいて見えることになっていて、両者の間隔は僅か3度とのこと。
札幌では夜には雲が出て雪の予報になっているので残念ながらこの天体ショーは見られそうに無いが、明日以降でも接近した2惑星を観ることが出来る筈。

金星と木星

金星(右下)と木星(左上)で、これは3/10の19時頃に撮影したもの。


上の写真は3/10の19時過ぎに撮影したもので、右下に金星が、左上に木星が写っている。
撮影に使ったのはコンパクトデジカメ(CasioのEX-H15)で、100円ショップで買ってきた安物の三脚で固定してセルフタイマー(2秒)で撮影。
F値は5.7、シャッタースピードは1/2秒、ISO感度は800。

←クリックしてくれると嬉しいです。

怒髪天の新アルバムの全容がニコ生で明かされるとか?

今日3/14の21:00~の時間帯にニコニコ生放送で4月18日にリリースするニュー・アルバム「Tabbey Road」の試聴会を実施するとか。
———————————————————————-
<ニコニコ生放送『ベストヒットD・H・T』”シングル発売日の最速アルバム試聴会”>
http://live.nicovideo.jp/watch/lv84174805
———————————————————————-
アルバムの購入予約はこちらからもOK↓
Tabbey Road
怒髪天
B0078PUHBM

怒髪天は今年のRSRに来てくれるのかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

うーん、半額以下かぁ、、、、、、、、

職場のサーバの見積りを取ったら定価からの値引きが50%を超えていた・・・・・・
型落ち品でもないのに凄い値引率だ(汗)。
前回の見積り提示から一月近くも放置されていたので、他社に決まりそうという話をした途端に掌を返したように見積りを持ってきた。
でもなぁ、その他の条件も考えるとここまでの価格を提示されても他社に決まりそうなんだけど・・・・・・
さて、どうやって断ろうかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

iOSを5.1にした

先だって「新iPad」が発表になった際(3/8)に同時にiPadやiPhone用のOSであるiOSも最新版の5.1になった。
私もiPod touch(第3世代)を使っているので早速アップデートを行おうとした。
いつものように母艦となるPCにiPod touchを接続して「更新の確認」を行い、アップデートに先立って今回の変更点を読んでみた。
そうしたら今回のiOSの更新で第3世代のiPod touchに関わる変更点は殆ど見当たらず、かろうじてバッテリーの寿命に影響する不具合修正だけだった。
これなら時間の掛かるアップデートをする必要も無いと感じたのでその場ではアップデートせずに後日行った。
マイナーアップデートなので更新後も使い勝手には全く違いは感じられない。
これが第4世代(現行)のiPod touchならば他の変更点も影響するから早めにアップデートする意味もあるのだろうけどねぇ、、、、、

そろそろ第3世代も捨てられるのかなぁ???

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は「ヌエラ」かよ・・・・・・・

昨日の記事にはダイハツのアトレー7を2台も見たと書いたけど、今日は光岡自動車の「ヌエラ」を見てしまった・・・・・・
この「ヌエラ」という車は光岡自動車がホンダのアコードの前後の部分をモディファイした車で、2004年4月から2008年7月までの間に販売され、現在では絶版車となっている。
中古で探してみてもカーセンサーネットで見つかるのは僅か3台という希少車だ。
そんな珍しい車を見てしまうなんて・・・・・・・・・

そう言えば朝には三菱の「パジェロjrフライングパグ」も見かけたなぁ。
こちらは1997年に1000台限定で販売されたモデルだから、こっちも珍しい希少車だなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

とりあえず取り付けはしたけれど

昨日買って来たBD-RドライブをPCに組み込んだ。
どのPCに組み込むか迷ったが、結局A4-3400で組んだPCにした。
というのはグラフィックがCPU内蔵のみにも関わらずUVD3のおかげでBlu-rayビデオの再生には十分なパワーがあると思われることと、冷却ファンが少ないので動作音が小さいため。
問題は接続しているディスプレイがアナログ接続のみであることだが、これはメイン機に繋いでいるDVI-D接続のディスプレイを繋ぎなおすことで解決(メイン機は同じディスプレイをアナログで接続しなおした)。
今はまだ組み込んだだけで動作させていないけど、この後で動作確認と再生ソフトや書き込み用のソフトをインストールするつもり。
動作確認と再生ソフトのインストールが終わればBlu-rayビデオの再生が可能になる・・・・・・が!ウチにはBlu-rayビデオが無かったりする(爆)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

一日に2台も(笑)

昨日の日曜は休みだったので午前中から暗くなるまで出かけていた。
午前中は札幌駅周辺で買い物をしていたが、その後は支笏湖まで出かけて温泉に入り、帰る途中で千歳に寄ってきた。
そのため車での移動距離が普段よりも長くなったのだが、途中で2回もダイハツの「アトレー7」を見掛けてしまった。

「アトレー7」とは2000年から2004年にかけてダイハツが発売していた車で、軽自動車のアトレーのボディを拡大して1.3Lエンジンを載せ、3列シートで7人乗りとした小型乗用車枠の1ボックスカー。
普段は滅多に見かけない車なんだけど、一日に2回も見かけるとは驚いた。
この「アトレー7」をトヨタがOEM供給を受けて販売していたのが「スパーキー」で、こちらも滅多に見掛けない希少車だ。
現在この「アトレー7」と同じクラスになるのがスズキの「ソリオ」(そのOEMの三菱「デリカD2」も)だが、こちらは5人乗りと言う点が「アトレー7」とは異なっている。
ちなみに初代「ソリオ」は同社の軽自動車のヒット作「ワゴンR」を拡大した「ワゴンRワイド」の後継車種で軽自動車から派生した車種と言う点では「アトレー7」と同じだが、2代目となる現行モデルは完全に新設計で「ワゴンR」との共通点は無い。

昨日は「アトレー7」に加えてスズキの「ツイン」も久々に見掛けるという変わった日だったなぁ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

やっとRSR2012のチケットを申し込んだ

今年(2012年)のRSRは会場レイアウトが昨年までと大きく変わったので、テントサイトの位置も変更になっている。
そのためどのエリアのテントサイトに申し込むかをなかなか決められずにいたが、先週末になってようやく意見がまとまったので申し込みを済ませた。
少なくとも2枚は当って欲しいなぁ・・・・・

あ!、申し込んだエリアは公開しないよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

我が家にもようやくBD-Rドライブが・・・・・・・・

昨日は午前中にヨドバシカメラに行ったついでにツクモにも寄って来た。
週末のチラシ掲載の特価品の中にはLGのBD-Rドライブ「BH10NS38BL」(ソフト付き)があり、価格は5,980円となっていたので既に売り切れていると思っていたのだが、古くからの付き合いの担当者の方に聞いたところ「まだあるようです」との返事。
うーん、これは(絶句)・・・・・・

というわけで少々迷ったけど結局は購入してしまった。
HDCP対応のディスプレイもあるので、これで我が家にもBlu-rayディスクを鑑賞できるハードウェアが来たことになる。
問題はどのPCに取り付けるかだよなぁ・・・・・・・・
やっぱり今年の1月に組んだAMDのA4-3400ベースのPCかなぁ?静かだし・・・・・・・・
そうなると問題はスピーカーかぁ(汗)、メイン機から繋ぎ直すかな?

あれ?BD-Rのブランクディスクを買ってくるの忘れた(爆)

←クリックしてくれると嬉しいです。