More from: ドラマ

香取慎吾が五十六役だと?

元SMAPの香取慎吾(44)がNHKのドラマ「倫敦(ロンドン)ノ山本五十六」で主役の山本五十六を演じると報道された。
写真で見たけど全然五十六っぽく見えない。
もっと貫禄のある人を起用すればよいのに、と思ったけど、舞台が1934年と太平洋戦争が始まる9年前で五十六もその分若かった時代なので仕方ないのかもしれない。
だとしても1934年当時は山本五十六は50歳、現在44歳でどちらかというと童顔で貫録の無い香取慎吾に演じさせるにはかなり無理があるのは間違いない。
香取慎吾主演のドラマというと古くなるけど「こちら亀有公園前派出所」の両さん役と決まった時は写真を見て雰囲気があるなと思ったが、実際には番組はつまらなくて大ゴケしたのを思い出す。
今回は期待できない分失望感も無くて良いかも(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

今週の「魔進戦隊キラメイジャー」

やたらと懐かしいネタが出てくるこの番組だが、今週は”ボウリング”がモチーフということもあって、出てきたのは「美しきチャレンジャー」(笑)。
名前が一回出てきただけなので気付かない人も多かったかもしれない・・・というか、50年近く前のドラマなので”ネタ”として使われたということすら気付かない人が殆どでは無かったかと(汗)。
探したらDVD化されていて、中古なら今でも入手可能みたいだねぇ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

ん?”ミルクディッパー”か?

昨夜遅くにTVを点けていたらなにやら新番組のドラマが始まった。
見るとはなしに見ていたらなにやら見たことのあるような建物が映された。
主人公が営む時計店なんだけど、これがなんと”ミルクディッパー”というカフェに似ていると思った。
比較はしていないので同じ建物かどうかは不明だけど、久々にこの名前を思い出しなぁ・・・

見ていた番組は「アリバイ崩しなんちゃら(覚えてない・・・笑)」という番組で、メインキャストっぽくヤスケンこと安田顕が出て来たので思わずラストまで見てしまったよ。
決して主役の女優が可愛かったからでは無いよ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「トクサツガガガ」最終話

妻が観ているNHKのドラマ「トクサツガガガ」が最終回を迎えた。
私はたまにしか観ていないので話は判らないがいろいろと面白かった。
特に主人公の回想シーンでちょっとだけ岡元次郎さんが顔出し出演していたのにはびっくりしたよ(笑)。
これは続編に期待したいところだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

あれ?マスター(スターク)なにやってるの?(笑)

今日、スーパーヒーロータイムの後に放映されたドラマを見ていたら、どこかで見た顔が・・・
誰かと思ったら「仮面ライダービルド」でマスター(ブラッドスターク)役の人が刑事役で出ていた(主役は”マチルダさん”役だった戸田恵子さん)。
おかげでドラマの役どころでは無くて、ほぼ最後まで”マスター”として見てしまったよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Perfumeのあ~ちゃんが声優に挑戦

人気テクノポップユニット「Perfume」のあ~ちゃんが声優に挑戦する。
というニュースタイトルを見ててっきりアニメの声優かと思ったが、実写ドラマに出てくる架空のキャラクター(CG)の声を演じるようだ。
「東京タラレバ娘」という漫画が原作のTVドラマということで、あ~ちゃんが演じるのは「レバ」という毒舌キャラクター。
TVドラマは殆ど見ないんだけど、これは見れたら一回くらいは見てみようかな?
東京タラレバ娘(7) (Kissコミックス)
東村アキコ
B01NBMTZXT

←クリックしてくれると嬉しいです。

「天才バカボン」が実写化ぁ?

日本テレビで赤塚不二夫作の漫画「天才バカボン」を実写ドラマ化したとか。
今までアニメ化されたことはあるけど、まさか実写ドラマになるとはねぇ、、、。
こういう実写化で気になるキャスティングを見ると、そこには”ゴーリキー”の名前やジャ○ーズ系の名前が無いので一安心。
放送は3月の予定だとのことなので、覚えていたら見てみようかな?
天才バカボンBOX 1~7(7点7冊セット) (竹書房文庫)
赤塚 不二夫
4812436168
天才バカボンBOX 8~14(7点7冊セット) (竹書房文庫)
赤塚 不二夫
4812436176

←クリックしてくれると嬉しいです。

これが旭川駐屯地?

TVのドラマの1シーンで陸上自衛隊旭川駐屯地と称した場所が写された。
一箇所目は「旭川駐屯地演習場」となっていて、二箇所目は「旭川駐屯地」となっていた。
旭川市内にも演習場はあり、私も昔何度か入ったことがあるが画面に映った景色は記憶と違っていたので、私の知っている演習場では無さそう。
二箇所目は「旭川駐屯地」と書かれた門を外から映していたが、こちらも私の知っている門ではなかった。
「旭川駐屯地」は私の実家からそう離れておらず、子供の頃は時々遊びに行っていたし、今でも時々近くを通るので見間違いようが無い。
そもそもドラマの1シーンを撮るだけのために旭川までロケに来る訳無いよなぁ(笑)。
でも何故旭川の第二師団を選んだのだろうか?不思議だ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「監獄学園 プリズンスクール」第十二話

週刊「ヤングマガジン」連載の作品をアニメ化した「監獄学園 プリズンスクール」。
原作はまだまだ好評連載中だけど、アニメとしては一応の決着を見た。
さすがに水島努監督と横手美智子さんのコンビは見ていて安心感がある。
やはり脚本と演出なんだなぁ、と思わせてくれる作品だった。
ラストで表生徒会の面々が顔を見せたので、関連商品の売り上げ次第だけど二期目への布石となるような気がするな。

それにしてもあのアイドル声優の花澤香奈ちゃんに「あーんな台詞」や「こーんな台詞」を言わせてしまうなんて、一部のファンからは反発を受けそうなものだけどね(笑)。

BD/DVDも第一巻が来週(9/30)発売予定で、二巻目以降も翌月から毎月発売予定となっている。
これは売り上げが期待出来そうだな。
「監獄学園」 第1巻<初回生産限定版> (スペシャルイベントチケット先行購入権抽選申込券付き) [Blu-ray]
B0116GF30I

ちなみに10月からは深夜枠で実写ドラマが放送される予定だけど、一体どうなってしまうんだろう?
いろんな意味で不安だなぁ、、、
監督が「電人ザボーガー(映画版)」の井口昇監督と言うことなので、意外と期待できるかも?
電人ザボーガー スペシャルエディション(Blu-ray Disc)
B006YDP34K

←クリックしてくれると嬉しいです。

「あの花」を実写化?

フ○テレビが人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を実写化してスペシャルドラマとして放送すると発表した。
おいおいまたかよ・・・
目を惹かれたのはせいぜいトッキュウ一号(志尊 淳)がキャスティングされていること程度かなぁ・・・

それでも原作があるわけでないアニメオリジナル作品なので、アニメとは全く別の作品と言う見方が出来れば良いのかも。

ま、これでまた秩父詣で(聖地巡礼)をする人が増えるんだろうけど、地方在住者には関係ないね。

←クリックしてくれると嬉しいです。