More from: ジャンク

ThinkPad X250/X260辺りも安くなってるなぁ・・・

ジャンク扱いだけどThinkPadのX250/260辺りもオークションで安く見かけるようになった。
この辺りだとCPUは第5/6世代のCore iシリーズで、ディスプレイのフルHD化はX220/230と異なりパネル交換だけでOKらしいので、HD液晶の本体を手に入れてパネルは別途調達すれば良いことになる。
ThinkPad X201sのCPUはCore i7とは言え第1世代だし、液晶の解像度も1440×900と低くフルHD(or4K)に慣れてしまった私には少々狭く感じる。
うーむ、悩むなぁ・・・(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

HDDカバーを落札した

先だってヤフオクで手に入れたジャンクのThinkPad X201sにはHDDカバーが付いていなかった。
そのこと自体は承知して落札したんだけど、HDDを入れてWindows10をインストールして使いだしてみたらやはりカバー無いのが気になる(汗)。
そこでヤフオクや楽天市場で探してみたところ、送料と合わせて1,000円ちょうどの新品がヤフオクに出品されていたが、ちょっと躊躇っていた。
ところが今日になって中古だけど送料と合わせて500円ちょっとで出品されているのを発見。
しかも割引クーポンが使えて合計で400円ちょっとになるので、少々迷ったけど結局落札(即決価格が設定されていた)。
これが無事に届けば件のX201sの外見は完品になるな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

VAIOが来た

先日ヤフオクで落札したノートPC「VAIO PRO13 VJP131B01N」が届いた。
一応ジャンク扱いではあるけれど、外装とキーボードの一部に僅かな破損がある程度で、OS(Windows10Home)がインストールされている動作品。
箱から取り出した感想はとにかく「薄くて軽い!」と言ったもの。
13.3型のフルHD液晶搭載(このために落札した)で1Kg前後の重さなので、持って歩くのに良いしディスプレイの解像度が高いので画面を広く使えるのが良い。
動作確認をしてみるとバッテリーだけで起動し、動作そのものにも問題は無かった。
なのでユーザーの追加や自宅LAN環境への接続設定を行い、普段使うソフト(ブラウザやビューワー等フリーソフト)を入れて使える状態にした。
個人的に気になったのはクリックボタンが無くてスライドパッドの一部を押すことで代用している(ThinkPad E540とかと同じ)のが使い難く感じた。
これは外付けマウスが欲しくなるなぁ・・・
また少し使っている内にCPUの温度が上がったのかFANが回り出すとちょっと異音が出始めた(これも説明に書いてあった)。
うーん、一度開けてチェックしてみた方が良さそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

X201sにはWindows10を入れた

先だって落札したジャンクのThinkPad X201sにWindows10Proをインストールした。
すでに所有している同機種よりもCPUスペックが上で外装と液晶の状態が良いので当初予定していたLinuxではなく、こちらをWindowsで常用するため。
ただ、それにはメモリ容量が4GB(2GBx2)では少々足りないので、手元にあった4GBを1枚入れて合計で6GBにしたが、それでも少々不足しそうなので4GBモジュールを1枚購入して追加したいところ。
また、ストレージも適当なHDDを入れたけど、こちらもSSDに入れ替えたいところ。
SSDは1本新品が余っているのでそれに入れ替えようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ThinkPad X201s

持ち歩き用のLinux機にしようと小型のノートPCを探していて、ヤフオクでThinkPad X201sやX220-240辺り、およびlet’sノートのSX/MXシリーズ辺りに目を付けつけていた。
いくつもの出品がある中でX201sのi7モデルのジャンク品があったので、多少は競り合ったものの無事に落札。
実は同じX201sは何年か前に中古で購入しており、出張等にも持って行って使っていたし、今でも妻の実家に行く際には持って行くこともある。
このX201sも同じi7モデルでCPUはcore i7 620Lなんだけど、今回落札したのに載っているCPUはcore i7 640Lとなっていたので若干クロックが高い。
液晶の状態が良ければSSDを入れ替えて元のをLinux用にしようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ThinkPad T530かぁ、、、

持ち歩きようの軽量なノートPCを探してるが、ヤフオクで目についたのはジャンクなThinkPad T530(汗)。
第3世代core iシリーズ搭載の15形液晶モデルなので小さくは無いけど、Tシリーズというのに惹かれてしまった。
ACアダプタやストレージは無いという状態だけど、どちらも家にはあるしOSもWindows10では無く軽量なLinuxディストリビューションを入れるつもりなのでメモリも2GB-4GBもあれば十分。
この程度のメモリなら余っているし、安く落とせるなら考えてみるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

落とし損ねた・・・

ヤフオクでジャンクだけど良さそうなThinkPadを見つけてウォッチリストに入れていた。
いくつは昨夜で終了の予定だったのでチェックしてあわよくば落札しようと思っていたが、終了時刻のかなり前に寝落ちしてしまい落札できなかった。
目が覚めてから慌ててチェックしたら落札価格が予想よりかなり安かったのでちょっと悔しいな(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

新品とかわらない価格じゃないか

58mmのレンズキャップを飼おうと思い、ネットで探してみているうちに思い出したのがリサイクルショップのジャンク箱。
以前行った時にはその中にレンズキャップもあったので、程度の良いのがあればと思って行ってみた。
お店についてジャンク箱の中を漁っているとCANON純正のキャップ(E-58U)があったが値札が付いていない。
まぁレジで値段を訊けば良いということで持っていくとなんと税込み324円!
既に新品の販売は終わっているモデルなんだけど、大型量販店での販売終了時の価格とほぼ同じ。
108円なら買おうと思っていたけど、この価格じゃ新品を買ったほうが気分的にマシなので買わずに退散してきた。
どうせなら少し高いけど後継の「E-58II」を買ったほうが良いなー。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「D60」が来た

先日思わず入札して落札してしまったデジタル一眼レフ「D60」が届いた。
ボディのみとのことだったけど、箱を開けてみると純正のソフトケースに入っていた。
その他は何も付属しておらずボディキャップすら無い状態。
動作も未確認とのことだったので、早速手持ちのバッテリー(「D40」用の予備に買った「EN-EL9」)を入れて電源SWを回すと無事に起動。
とりあえず非Aiの50mm 1:1.4を付けてみると問題なく装着でき、マニュアルモードでシャッターは切れた。
レンズをCPUレンズに替えてSDHCカードを入れ、撮影モードをプログラム(P)にして試し撮りをしてみると、なぜかシャッタースピードが異常に遅くなる。
故障か?と思ったが原因は露出補正が何故か+3になっていたからだったようで、+-0にしたら概ね適正露出になった。
内蔵時計の時刻は初期化された状態だったけど、露出補正が+3のままだったのが謎。
細かいところでは、USB端子が破損していて使えないように見えるけど、このカメラをPCに接続したり、リモートスイッチを使うことはまず無いだろうから支障は無い筈。
とにかくジャンク品で動作するかどうかも分らなかったのが無事に撮影可能だったので良かったな。

それにしても「D40」といい、この「D60」といい、とにかく小さいなぁ。
18-55mmの標準ズームが異常にでかく見えるよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

思わず・・・(汗)

昨夜、ヤフオクを覗いたらNIKONの「D60」が出ていてしかも安価。
思わず入札したらそのまま落札してしまった。
ジャンク扱いなので動作するとは限らないけど、どんな状態なのかちょっと楽しみ。
無事に動作するようなら「D40」同様に非Aiレンズ用になるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。