More from: パソコン

Facebookが不調?

Facebookで知り合いの何人かが”投稿できない”とか”投稿が消えた”と書き込んでいる。
ちゃんと書き込めてる人もいるし、私はあまり書き込まないので気にならないけど、なんかトラブルでもあったかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ルーターの”対応OS”を訊かれても・・・

有線LANルーターを買おうとしてショップのサイトを見ていたら、「このルーターはWindows8.1対応のPCで使えますか?」という質問があった。
いや、ルーターそのものは接続するPCのOSに依存することは無いから・・・(汗)。
そもそもWindowsにしか対応していなかったらMacを使っている人が困るだろうにねぇ、、、
しかもその質問への回答が「(このルーター)発売時のOSはWindowsXPだったかVISTAだったか。最新のものを買ったほうが良いですよ。」だった。
訊く方も訊く方だけど答える方も全く解っていないんだなぁ。

それにしても有線LANのみのルーターは安くなったもんだなぁ、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バッファロー 有線ブロードバンドルータ BBR‐4HG
価格:2510円(税込、送料別) (2019/3/14時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

”2日以上”って・・・

PCのHDD間で大量のファイルを移動させる必要が生じた。
10万個以上のファイルを一気に選択して移動先のフォルダに移動させようとしたらPCが固まったように動かなくなった(汗)。
タスクマネージャーで見るとCPU負荷は殆ど無いんだけど、システムドライブの負荷が100%に貼り付いている。
さらにはそのタスクマネージャーの表示も固まってしまいマウスポインタすらまともに動かなくなって強制的に再起動させることも考えたが、10分ほどでまた操作を受け付けるようになった。
ほどなくしてファイルの移動が始まったけど、移動の準備にも時間がかかり、実際に移動処理が始まってから表示された残り時間が”2日以上”。
いや、そこまで待つ気は無いからね(笑)。
#実際には2-3時間程度で終わる見込み(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

安くなった・・・

amazonでたまたまUSBポート用のBlueToothアダプターを見たら最低価格で150円からとなっていた。
送料を入れると高くなってしまうが、他にも送料無料で300円未満の商品もある。
最近のノートPCは内蔵の物も多いし需要が無くなってきて在庫処分でもしているのかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「VPCYB39KJ」の液晶パネル

手元にSONYのVAIO Y”VPCYB39KJ”が来た。
11.6型液晶の小型ノートで持ち歩くのには良い感じ。
ただ、ディスプレイの解像度が1366×768(WXGA)で表示範囲が狭いので、これをフルHD解像度のパネルに交換できないかと思い始めた。
調べてみるとこのノートに使われている液晶パネルは”N1168GE L41”というパネルもしくは同等品らしく、コネクタが40PINのものらしい。
となると、この上位互換で解像度がフルHDのパネルを探せば良いということになるが、今のところ発見できていないんだよね(汗)。
e-Bay辺りに無いかなぁ???

下は交換用のWXGAパネル(非フルHD)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SONY VPCYB39KJ/G VPCYB39KJ/P VPCYB39KJ/S 液晶パネル
価格:7106円(税込、送料別) (2019/3/13時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

CF-B10の液晶パネルを取り出した

先日分解したノートPC「CF-B10」の液晶パネルを取り出してみた。
15.5型のフルHD液晶なのでそのまま捨てるのは勿体ないと思ってチャレンジしてみた。
本体と違って外すネジは全部で6本(内2本はベゼル上部のゴムの下の隠しネジ)と少ないが、液晶ユニットの天板とベゼルが多数の個所でツメで嵌合されているのでそれらを外すのに手間取ってしまい、さらには何本かのツメとベゼルの一部を破損してしまった(汗)。
なんとか液晶ユニットの分解は出来たのでパネルを取り出すことが出来た。
このノートPCに使われていたパネルはLGの”LP156WF1(TL)(F3)だった。
このパネルは私が自宅で使っている(今まさに!)ThinkPad Edge E530やEPSONのNJ-5700E等と同じLVDS接続LEDバックライトのパネルと同じ。
今のところは換装予定のノートPCは無いが、予備のパネルとして置いておこう。

←クリックしてくれると嬉しいです。

レッツノートを分解してみた

手元に来たレッツノート「CF-B10」の分解をしてみた。

使う予定も無いので処分するつもりなんだけど、その前に使えそうなパーツを外そうと思って分解にチャレンジ。
実は一度試していたのだけど、その時はキーボードを固定する金具の存在に気付かず断念。
その後ネットで情報を探してツメがあることに気づき再チャレンジすることにした。

作業順は
・バッテリーを外す
・本体の裏のネジを全て外す(本体後部のゴム足も外しておく、手前側の丸いゴム足はそのままで可)。

CF-B10の裏。赤丸がキーボード固定ネジ、青丸がHDD収納部の蓋固定ネジ、緑丸がゴム足固定ネジ。その他の黒丸がケース固定ネジ。


・HDDを取り出す。

HDD収納部の蓋。


蓋を外したところ。赤枠の中が所謂”ベロ”なので、それを引き出すとHDDが出てくる。


HDDを引き出したところ。SATAコネクタを抜けばHDDが外せる。


・バッテリーを外したところにあるキーボード固定用の金具(4個)を外す。

黒枠内がキーボード固定用金具。赤で囲った部分をマイナスの精密ドライバやヘラ等で心持ち持ち上げて画面の下方へずらせば外せる。


・本体表(液晶パネルの下)あるネジ2本を外す。

黒丸内が外すネジ。


・キーボードの下にヘラを入れるか指を入れてキーボードを固定している両面テープを剥がしてキーボードを外して裏返し、マザーボードに接続しているフィルムケーブルをコネクタから抜くとキーボードが外せる。
・キーボードの両サイドの位置にある四角形のパネルを外す(ツメで固定されているだけ)。
・上で外したパネルの下にあった無線LANのアンテナ固定用ネジを外してアンテナ基盤をケースから分離させておく。
・キーボード下に隠れていたネジ1本を外す。
これで本体の上部ケースが外せるようになるので、パームレスト側から慎重に持ち上げてケースを開けるが、スピーカーケーブルとタッチパッドケーブルが接続されているのでケースを持ち上げながらそれらのケーブルを基盤側から抜く。
またこの際に電源SWが外れてしまうので、上部ケースを持ち上げた際に外しておく。
ここまで来ればケースの上面が外せるのだけど、結構な手間がかかってしまった。
外したパーツは標準搭載のメモリ(DDR3-1066/4GB)と無線LANカード、光学ドライブくらい。
CPUも外せるかと思ったが、搭載されていたCore i5 2520MはBGAパッケージだったorz、、、

いや、ちょっと大変だった割には・・・(汗)。
後はフルHDの液晶パネルかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ようやく1803になった

昨日からアップデート作業をしているWindows10機が朝から3時間近くかかってようやくバージョン1803になった。
この後は1803自体の更新をして、その後は最新のバージョン1809への更新が待っている。
この調子で今日中に終わるのかなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ダウンロードに失敗していた模様・・・

Windows10の更新に時間がかかっていたPCは更新のダウンロードに失敗していたようだ。
”更新の準備をしています”が99%から進まなく、HDDへのアクセスも殆んど無くCPU負荷も軽いので調べてみるととある更新のダウンロードに失敗していた。
しかもバージョン1709の更新に関しては再起動待ちとなっていたので即座に再起動すると更新が始まった。
再起動後も更新処理が進んでいたらしく、少し経つとログイン画面が表示されていた。
ログイン後に再度更新の確認をすると今度はバージョン1803の更新プログラムがあり自動でダウンロードが始まり10分程度で100%になった。
なんだ、99%のままだったのは失敗した更新のダウンロード待ちだったのか・・・
それならそうと表示してくれれば良いのに・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

更新が終わらないorz

現場のPCでWindowsアップデートが当たらず古いバージョンのままのがあったので回収してWindowsのアップデートを始めた。
流石に最新の1809にするには時間がかかるとは思っていたけど、昨夕の時点で最後と思われるアップデートが96%まで進んでいた。
そこからの進みが非常に遅く、96%から97%になるのに30分以上を要した。
待ちきれないのでそのままにしておいて翌朝までには終わると思っていた。
朝になって見ると99%まで進んでいた、、、
え?終わってないの???
HDDのアクセスランプは時折点滅するだけで消灯している時間が長いのでCPUがなにか重たい処理でもしているかと思ったらそうでもない。
ネットワーク負荷も軽いし一体何が更新処理を遅くしているのだろう???

←クリックしてくれると嬉しいです。