More from: 美味いもの

2玉35万円

昨日のニュースで共和町の名物「らいでんスイカ」の出荷が始まったと言っていた。
今年のスイカは糖度が高く(12%超えだとか)てとても甘くて美味しいそうだ。

その初セリが今日札幌中央卸売市場で行われ、注目された初値がタイトルの”2玉35万円”。
これは去年と同じで史上最高値。
あくまでも卸売りの価格なので、店頭でいくらになるかは判らないが、これは”ご祝儀価格”。
競り落とした市内のスーパーが店頭で販売するかどうかも判らないな。

それにしても今年もスイカの時期かぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館「茶房 旧茶屋亭」

先日の函館旅行の二日目、ハリストス正教会や元町公園を訪れた後は日和坂を下って海を観に港近くまで行った。
西波止場でお土産類を購入した後に妻が行きたいと言っていたカフェ「茶房 旧茶屋亭」さんにお邪魔した。
外観からして旧いが内装も旧さを感じさせる落ち着いた造りになっていた。
グラス等の小物もお洒落なものばかりで良い雰囲気のお店だった。

茶房 旧茶屋亭外観

外観


茶房 旧茶屋亭玄関前

玄関前


お水のグラス

小ぶりで可愛いお水のグラス


冷コーヒー

冷コーヒー


上のコーヒーは3年熟成した豆を自家焙煎して淹れた物、写真では判り難いが入っている氷もコーヒーを凍らせたもので融けてもコーヒーが薄くならない(数量限定で無くなり次第水の氷になる)。
苺のシフォンケーキ

苺のシフォンケーキ


冷たい抹茶

冷たい抹茶


妻が頼んだ冷たい抹茶、こちらも入っている氷はお茶を凍らせたもの。
器もお店の入り口近くの棚の中から好みの物を選べ、妻がこの時選んだのは涼しげなガラス製の器だった。

お店の中はこんな感じ。

次回函館に行った時も立ち寄りたいな。
ごちそうさまでした。

#写真は全て許可を頂いて撮影しています。

←クリックしてくれると嬉しいです。

回転ずし「北々亭山鼻店」

今日は妻と遅めの昼食を取りに行くことになり、今月開店したばかりの回転ずし「北々亭山鼻店」に行くことにした。
訪問したのが15時頃で食事時を外れていたためか駐車場には4台ほどしか車が無く空いていることがうかがえた。
その空いた駐車場でもいた誘導員(しかも二人も)に指定された駐車位置(もっとお店の入り口に近い場所を指定してよ)に車を停め、店内に入ると予想通り店内は空いていて2人でもテーブル席が選べた。
オーダーは昨今よくあるタッチパネル方式でとても楽。
いくつかのネタを握って貰ったんだけど、予想以上に美味しくて驚いた(期待値が低すぎたのかも?)。
スシローや魚べいに比べると高くつくが、味を考えると納得かな?
子どもの好きな鯛(真鯛)もあったので、今度は子供も連れていきたいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

駅そば

富良野駅に着いてまずは用を足して、、、とトイレに行く途中で駅そばのお店があることに気付いた。
これで昼食はそばに決定した(笑)。
富良野駅に来ること自体が20年ぶりくらいなので、すっかり忘れていたようだ(汗)。
ちょっと足りない感じがするのでセコマでも探しておにぎりでも補充しようかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

お元気なのかな?

8年前の2016年の三月に初めて青函トンネルを抜けて列車で青森県に行った時のこと。
初日の宿泊地は弘前市の駅近くのホテル。
夕食はネットで探した居酒屋「ます酒」さんに行った。
ここは年配のお母さんが一人で切り盛りしているお店で、地元の人で賑わっていた。
当時ですら結構なお年を召していらっしゃるようにお見受けしたので、今でもお元気なのか心配だが、GoogleMapsを見ると最近も新しい口コミの書き込みがあるので現在も営業中と思われる。
どうかお身体を大事にしながらお店を続けて下さい。

←クリックしてくれると嬉しいです。

仙龍さんのチャーハン

2020年春に札幌にオープンしたラーメン店「仙龍」さん。
前年までは岩見沢でお店をやっていらしたことは後で知った。
ここにはたまに食べに行くのだけど、昨年(2023年)頃からはランチタイムになると待ちが出る程となり、ちょっと足が遠のいたことも(汗)。
先日も数人程が待っていたので入店を諦めたことがあるくらい。
そんな「仙龍」さんに行くと大抵ラーメン(味はその日の気分次第)を食べるのだけど、たまには別の品もということで頼んだのが「チャーハン」(税込700円)。

「仙龍」さんの”チャーハン”


見た目はシンプルでも美味しいんだよねぇ(笑)

ちなみにこのお店の一押しメニューは「広東麺」や「チャーメン」らしいが、まだ食べたことは無い(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

また”柿ピー”が消えた?

先月、100円ショップのキャンドゥ(Can Do)の柿の種(ピーナッツ入り)が復活していたと書いた。
キャンドゥの柿ピーが復活
その後、AEONのトップヴァリュの柿の種のほうが単価が安いということで、そちらを買うことが多くなっていたが、今日になって久しぶりに買いに行ったら店頭に並んでいなかった。
小さな店舗だったので品切れしているのかと思い、近くにある大型店舗にも足を延ばしてみたがこちらでも店頭に無い。
もしかして復活した時の在庫が無くなって扱いが無くなったのかなぁ?
Wattsの柿ピーも内容量が減っていたし、キャンドゥのもまた量を減らした(前回は130g→110g)”新製品”に切り替わるのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

元旦からグルメ番組?

今日元旦は初日の出を撮りに行くのと、頼まれて福袋を受け取りに行くくらいしか予定が無かった。
初日の出は早朝だし、福袋の受け取りも時間がかかることも無く済んだ。
予定を早々にこなしてしまうとすることが無くなり、勢いTVでも観るか、となり妻がTVを点けて番組表を見て選んだのが「孤独のグルメ 一気見」!(笑)
内容はシーズン6全話とシーズン7の第8話迄でなんと朝の6時半から18時まで延々11時間半の予定。
これは観始めたら止まらなくて他のことが出来なくなる麻薬のような番組だ(笑)。
いや、ホントにCMの時間以外はTVの前を離れたくなくなっている(汗)。
元旦からこんな番組を放送するなんてさすがテレビ北海道だな(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

孤独のグルメ Season8 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松重豊 ]
価格:16,282円(税込、送料無料) (2024/1/1時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

「みよしの」で”ポークチャップ”?

道民にとって”餃子”と言えば真っ先に「みよしの」を思い出す人も多いと思われるほど道内では餃子チェーンとして普及している「みよしの」。
なにせスーパーでも売られているくらい。
その「みよしの」では期間限定店舗限定数量限定の”三重限定”で「ポークチャップ定食」を提供中とのこと。
内容は「ポークチャップ」「餃子6個」「ライス」「味噌汁」「新漬」で、要は通常の「餃子定食」に「ポークチャップ」が付いたものとなる。
そしてその価格は驚きの1,760円!
「みよしの」で一人前メニューにこの金額を払う気にはなれないし、そもそも通常の「餃子定食」だけでも持て余すのに、加えて300gもある「ポークチャップ」を食べるのは無理だな(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

むかわで「むかわ秋の味覚まつり」が開催された

むかわ町鵡川では例年十月最初の連休時期に「ししゃも祭り」が開かれていた。
コロナ禍で昨年まで中止されていて、今年は復活する筈だったのだけど、今年は名物のししゃもの不漁が続いていてししゃも漁を見合わせている。
そのため地元産のししゃもの提供が出来ないことが決まっていた。
それでもイベントを行うということで、苦肉の策としてイベント名を変更しての開催となった。
むかわ町や近郊の町村の特産品を集めて客に提供するほか、今年は道東で獲れたししゃもの提供がされたとのこと。
今日は天気は良かったけど気温が昨日よりぐっと低かったので、暖かい汁ものとかが人気だっただろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。