大谷の第4打席は三振

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は地元でのアスレチックス戦に3番DHで先発出場。
三回に右前安打を放ち連続試合安打を13に伸ばした。
その後の打席では快音は聞かれず、七回の第4打席は二死走者なしの場面で1-2から空振りの三振におわっている。
試合は八回表まで終わってエンゼルスが3-1でリードしているので、残る八回裏の攻撃が打者一巡でもしない限り大谷には打席が回ってこない。
なんとか大谷まで回して欲しいところだな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す