Verstappenがポールトゥウィン!

自動車レースのF1GP Round9 Canadian Grand Prixの決勝が日本時間の今日未明に行われ、昨年のチャンピオンであるOracle Red Bull RacingのMax Verstappenが終盤の接戦を制して優勝した。
Verstappenは先週のAzerbaijan Grand Prixに続く連勝で今季早くも6勝目でランキング首位の座を守り、2位以下との差を広げた。
同チームのSergio Perezはメカニカルトラブルでリタイヤしノーポイントに終わったが、ランキング2位は変わらず。
次戦は2週間後に行なわれるBritish Grand Prix(@Silverstone)となる。
昨年はVerstappenが高速コーナーのCopseでランキング首位を争っていたLewis Hamiltonにはじき出され大クラッシュをしたが、今年はHamiltonの接近を許さないレースをして欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す