久々の”すれ違い”

少し前に自宅で任天堂の携帯ゲーム機「3DS LL」を引っ張り出した。
2年くらいは使っていなかったのでバッテリーが空になっていたが、充電ケーブルをつなぐと充電が始まったのでバッテリーはまだ使えることに驚いた。
しばらく充電すると満充電になったので、久しぶりに持ち出してみた。
目的は”すれ違い通信”だったのだけど、さすがに古い機種だけあって今時持ち歩いている人もいないようで一向にすれ違うことが無かった。
ところが先週のこと、取り出して見ると右肩のLEDがグリーンに点灯していた。

これは他の3DSとすれ違ったことを示すLEDなので、どこかですれ違っていたらしい。
前回のすれ違いから2年以上は経っているけど、今でも持ち歩いているユーザーがいたんだねぇ・・・
さらに昨日は子供の多いイベントに行ったらさらに2人とすれ違っていたので、他にもいるらしいな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す