ファイターズ、三連勝!

一昨日は札幌ドームでの最終戦で大谷が1年ぶりの完封で勝った北海道日本ハムファイターズ。
昨夜は埼玉に移動して埼玉西武との今季最終戦。
初回から打ち合いとなった試合を8-6で勝ち三連勝を飾った。

前日完投した大谷や、従姉妹が銃乱射事件で亡くなったレアード等の主力を欠いた打線はフレッシュな顔ぶれが揃った。
その中でも初回にプロ初打席に立った今井が初球を中堅前へはじき返して初打席初安打初打点を記録。
その後、序盤は点の取り合いとなり、四回を終わって6-5でファイターズがリードしていたが、五回に先発の吉田がこの試合3本目の本塁打を打たれ試合は振り出しに。
それでも直後の六回に大田が15号の2点本塁打を放ちファイターズが勝ち越すと、六回途中からは救援陣が踏ん張り無失点で試合をつなぎ、最後は守護神増井が締めて試合終了。
プロ2年目で今季1軍に上がった吉田は6失点(自責5)ながらも味方打線の援護もあってプロ2勝目。

全体的に若手の活躍が目立ち、来季に向けて良い感じになってきていると思う。
10/9の今季最終戦(対東北楽天戦、koboパーク宮城)も頑張って欲しい!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す