ファイターズ、西川の盗塁王がほぼ確定

ファイターズ西川選手の今季の盗塁王がほぼ確定した。
今季の西川は39個の盗塁を決めていて、これは10/5時点で2位の西武源田選手に2個差を付けていた。
昨日の試合には西川は出場せず、源田は出塁はしたものの盗塁は無しで、西武のリーグ戦全試合が終了したため西川を上回る出来なかった。
西武以外の選手で多いのはロッテの荻野選手の25個で、西川を抜くには15個を残り2試合で稼がなくてはならず、ほぼ不可能。
いやまぁ、2試合で10打席あるとして、全打席出塁して1-2個ずつ盗塁すれば可能だけど、これはあくまで数字上の話。
ここまで101試合に出場して389打席で盗塁が25個なので、2試合で15個なんてまず無理。
ということで、西川の3年ぶり2回目の盗塁王がほぼ確定ということになった。
ファイターズの選手の盗塁王は2015年の中島卓也選手以来2年ぶり4回(3人)目で、複数回受賞は西川が初めてとなる。
※何故かファイターズは盗塁王には縁が無く、2013年に陽岱鋼選手が獲得したのが初めて。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す