iPadにちょっとだけ触ってみた

昨日国内発売になったiPadを職場の人間が購入したと言うので、ちょっとだけ触らせてもらった。
触らせてもらう前に持ち主がいろいろ操作しているのを見て思ったのは、
「画面が広い!」
「画像が綺麗!」
「Safariの表示が速い!」
ってところかな?
とにかくPCとは全く違うデバイスだというのが第一印象。
新聞(産経新聞)の記事を見せて貰ったが、マルチタッチで拡大表示すれば問題なく読める。
写真等も綺麗に表示され、しかも表示速度が早く表示待ちのストレスは無い。
ブラウザのSafariの表示速度も速く(というか遅くは感じない)、PCでブラウジングしているような感覚でWEBページを見ることが出来る。
これなら所謂「ネットとメール」に使うなら充分なんじゃないか?と思えるが、iPhoneと同じくFlashの再生に対応していないのがネック。
昨今はいろんなページでFlashが使用されていて、中にはSKIPをさせてくれずしかもFLASH内にしかリンクがないお行儀の悪いページもあり、そういったページはFlashの再生が出来ないと見ることが出来ない。
それでもFlashの再生さえ諦めてしまえばWEBを見ることに支障は無いだろういった感じ。
キー入力はソフトウェアキーボードとなるが、横位置で使えばサイズが大きいのでPCのような両手での入力も可能だし、携帯電話と同じ方式での入力も可能(だったよな、確か)で、入力に関してはiPhoneより楽だと思う。
持ってみた第一印象は、「思ったより重い」の一言。
表面の強化ガラスが重いのかもしれないが、ここの重量は今のところ削れないだろうなぁ。
持った感じは重いけれどバランスが取れていて持ちやすいのが救いか。

PCと比べて良いなーと思えるのは、起動にかかる時間が短いことで、これは外に持ち出して使うときにアドバンテージになる(これはiPhoneも同じ)。
自宅で使うにしてもちょっとした調べ物をするのに、いちいちPCの電源を入れて起動するまで待つのは面倒だが、iPadなら即座にネットへのアクセスが可能になるので気軽に使える。
気になるのがPCとのデータやりとりはiTunes経由で行うということ。
iPad自体に外部とのインターフェースがドックコネクタ以外に無いので、仕方ないのかなぁ?せめてUSBのAコネクタとかメモリカードスロットが欲しいなと思った。
あとカメラが内蔵されていないのが残念!、付ける予定だったらしい穴は見えるが実装されていない。
iPhoneにはカメラが付いているのに何故付けなかったんだろうか?次期バージョンでは搭載されるのかな?

ま、ちょこちょこいろんな不満はあるけど、実機を触ってしまったら欲しくなったよ。困ったなぁ・・・・・・・・
まぁ欲しくても品切れで買えないからしばらくは諦めていられるので助かるけど(謎)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す