壊れた電源を見てみると・・・

職場で使っているOPTIPLEX760はよく電源が壊れて交換しているが、電源にもいろんなモデルがあるので壊れた電源のモデル名を見てみた。
そうしたら最近壊れて外したのは全てPW116というモデル(本体を縦置きにした時に背面から見ると電源ケーブルの右側にLEDとリセットSWが付いているモデル)だった。
DELLから購入した新品はR224Mというモデルで、これはPW116とは反対側にLEDとリセットSWが付いているので、PCのケースを開けなくてもPW116と区別が付く。
これで電源を交換したかどうかを判別できるようになったな(汗)。

ん~、でも今回注文して来るのがどのモデルになるのかは不明だな。

探すとamazonでも電源ユニットを売ってるね。
Dell Optiplex 760 960 980 SFF 電源ユニット235w FR610,PW116,RM112,67T67 R224M,WU136,F235E – 00,H235P – 00,H235E – 00,D235ES-00
B00F26PABQ

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. アヤセ

    on 2014 年 5 月 20 日 at 8:56 PM -

    突然のコメントで失礼致します。

    DELLのOPTIPLEX760の電源故障で検索してこちらに辿り着きました。

    当方の760の電源ユニットもPW116で、見事に壊れ、交換を考えています。

    こちらのブログ主様は、R224Mに交換されているようですが

    その後、故障はありませんでしょうか?

    またPW116でも、アタリ、ハズレはあるのでしょうか?

    交換するならR224Mにした方が良いでしょうか?

  2. tan

    on 2014 年 5 月 20 日 at 10:51 PM -

    >アヤセ さん
     コメントありがとうございます。
     お問い合わせの件ですが、一度電源を交換した760の中で故障が再発したものはありません。
     反対に購入した内で未だに故障していない760も全体の3割ほどありますので、結構個体差はあると思いますが、個人的にはPW116の故障対策をしたのがR224Mでは無いのかな?と思っています。

コメントを残す