More from: OMDS

「OM-1 Mark II」が正式発表された

OMデジタルソリューソンズ(OMDS)は昨日かねてから噂のあった新型ミラーレス一眼「OM-1 Mark II」を正式に発表した。
前モデルの「OM-1」からの変更点は少なくセンサーも同じだが、AFと連写用バッファが強化されている。
IBISも最大8.5段分となり手持ちでのスローシャッターが使いやすくなっている。
発売は2/23の予定で価格はオープン、国内ではamazonでボディ単体275,220円(税込)となっている。
https://www.amazon.co.jp/OM-1-Mark-II

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSが”超”ハイエンドモデルを投入?

OMデジタルソリューソンズ(OMDS)が来年にも”超”ハイエンドモデルを発表するとの情報が出た。
具体的なことは一切判っていないが、巷では様々な噂に発展している様だ。
・「E-M1X」の後継機(縦グリ付き)
・「OM-1」の改良機
・「PEN-F」後継機
等々・・・
どれも可能性ならあるだろうけど、”小型軽量”というm4/3の利点を活かすか、それとも性能重視で大型化に走るか、はたまたプレミアム感を売りにするか、等々が考えられる。
OMDSどんな選択をするかは判らないけど、一つ言えるのは「商売になる(利益の出る)モノを出さなければならない」ということ。
となると、ユーザーを選ぶモデルになってはいけないし、新規ユーザーを取り込むには”超”ハイエンドはふさわしくない(利幅の大きくなる高価なモデルは避けるべき)ので商売にはなり難い。
また「PEN-F」の後継機として”プレミアム感”を出すとなっても買うユーザーは限られる(NikonのZfは例外的に売れている様だけど、これは性能に比較して価格が安いためで、そもそも「PEN-F」の失敗は価格設定が強気すぎたため)。
うーん、一体どんなモデルを出してくるのだろう?
個人的には”超”ハイエンドではなくレンジファインダータイプの比較的小型で安価なモデルが欲しいな。
今の「E-P5」ではちょっと物足りない(主にプロセッサの性能的に)んだよなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSが2024年に新型カメラを出すかも?

デジカメ関連の情報サイトでOMDSの新製品に関する情報が手に入ったという記事がある。
これがなんなのかは全く不明ながら、記事内では「OM-1/5」やマイクロフォーサーズに関しての記述があるので、新型のマイクロフォーサーズのカメラである可能性は高いと思う。
オリンパスからOMDSに移行してからレンジファインダータイプの製品が出ていないので、PENの後継機だと嬉しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Tough TG-7の変更点

OMDSから「Tough TG-7」が発売されるとのこと。
情報サイトに依ると一番の変更点はロゴが「OLYMPUS」から「OM SYSTEM」となる点だとか。
その他のスペック等には変更はないらしいが、もしかしたら価格は変更されるかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSが「OM SYSTEM OM-5」を正式に発表

OM デジタルソリューションズ(OMDS)が新型のミラーレス一眼「OM SYSTEM OM-5」を正式に発表した。
外観はロゴ以外は先代モデルに当たる「E-M5 Mark III」とほぼ同じ、中身は一つ上のモデルである「E-M1 Mark III」に近いモデルとなり、”一世代前の一つ上のモデルの中身が入ったモデル”というパターンが定着したように思われる。
発売予定は11月下旬。

外見を見るとブラックモデルよりシルバーモデルの方が良く見えるなぁ・・・昔はブラックモデルの方が高かったのに(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSの「OM-5」の噂

明日(10/26)にも発表されるというOMDS(OMデジタルソリューションズ)の新製品「OM-5」のスペックがリークされている。
それを見る限り現行機種の「E-M5 Mark III 」との違いは画像処理エンジンがTruePic VIIIからTruePic IXになっているだけのマイナーチェンジ版にしか見えない。
ネット上ではOM-1のセンサー採用という期待があったためか期待外れという声が多い中で、”企業としては必要な量販モデル”という見方も散見される。
モデル名がフィルム時代には無かった「OM-5」となることもあって、ユーザー側は”オリンパス””OLYMPUS”のイメージから離れた方が良いのかも?

同時に「E-P7」にダブルズームキットが追加されるとの情報もあり、PEN系も「E-PL10」を廃止して「E-P7」に一本化するのかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSの「OM-5」に関する噂が再燃

先だってOMDSの「OM-5」には4000万画素センサー(総画素数4700万)が搭載されるという噂が出たが、各情報系サイトでは否定的な見方ばかりだった。
それでいてまたまた同じ噂が別ソースから出てきたが、今度も信憑性は低いらしい。
ただ、同じ様な噂が複数のソースから出てくるということは、全てが真実ではないにしてもなんらかの根拠があるのかもなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSが「OM SYSTEM OM-1」を正式に発表

OMデジタルソリューションズ(OMDS)が昨日のオンラインイベントで同社のマイクロフォーサーズカメラのフラッグシップモデル「OM SYSTEM OM-1」を正式に発表した。
発売日は2022年3月で価格はオープン価格で量販店ではボディーのみ248,000円前後から。

「12-100mm F4.0 PRO」とのキットは348,000円前後からとなっている。

事前のリーク写真通りペンタ部には”OLYMPUS”のロゴがある。
その他は正常進化(しかも大幅な進化)という感じで、センサーも積層センサーだし映像エンジンも新開発のもので処理速度も大幅に向上。
ダイナミックレンジも1段分改善され、高感度も常用でISO25600(最大で102400)となった。
手ブレ補正はボディ内だけで実に7段分、対応レンズとの協調では8段分を実現と謳われている。
連写も最大で50コマ/秒を実現しているし、AFも測距点数1053点オールクロスクアッドピクセル像面位相差AFとたしかに”おーっ!というカメラ”にはなったようだ。

このスペックで25万ならバーゲンプライスじゃないの?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「OM-1」の写真がリーク

OMデジタルソリューションズ(OMDS)が間もなく発表する新型カメラ「OM-1」の写真がリークされた。
それを見ると噂通りペンタ部には旧ブランドの”OLYMPUS”のロゴが配置されている。
OMDS曰く「おー!と言わせるカメラ」と言われていたけど、このロゴのことじゃないよねぇ?(笑)。
やっぱり古いユーザーに対してこのロゴは外せないという判断なんだろうな。
私も銀塩の「OM-1」「OM-2」には衝撃を受けた(特にミラーショックの少ない「OM-2」は欲しかった)人間なのでこのロゴには思い入れはあるけどねぇ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

OMDSの新型機は今月中に発表か?

オリンパスからカメラ事業を引き継いだOMデジタルソリューションズ(OMDS)が予告していた新型カメラは間もなくレビュワーの手に渡るという噂が流れている。
その噂が本当であれば既に量産体制もほぼ整っていると考えられ、正式発表も間近と思われる。
となると発表はCP+でということになるのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。