More from: ロスアンゼルスエンゼルス

大谷の連続試合安打が途切れ、チームもサヨナラ負け

18試合連続安打を続けているロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手の記録が途絶えた。
今日の敵地オークランド・コロシアムでのアスレチックス戦に3番DHで先発出場した大谷は第2打席で右上腕部に死球を受け苦悶の表情を浮かべるシーンがあったが、出塁したのはこの打席だけ。
1-1で迎えた延長十回の第5打席は二死一三塁の勝ち越しの好機。
ここで大谷は外寄りの球にバットを合わせ中堅左への飛球を放ち、抜ければ2者が生還して2点を勝ち越すところだったが、中堅手がバックしながらフェンスのすぐ手前で見事に捕球。
あと数メートル飛んでいれば本塁打となった当たりだったが残念ながら安打にならず、その裏の相手の攻撃でサヨナラ負けを喫したのでこの日は無安打に終わり連続試合安打が途切れ、チームは2日連続のサヨナラ負け。

明日は今季の最終戦で大谷が先発予定で、あと1イニングとなっているシーズン規定投球回数をクリアすれば前人未到の”同一シーズン規定打席&規定投球回数クリア”の偉業を達成することになる。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が死球を受ける

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地オークランド・コロシアムでのアスレチックス戦に3番DHで先発出場。
初回の第1打席はレフトライナーに倒れたが、三回の第2打席では初球をぶつけられ出塁した。
ここまでの2打席では快音は聞かれていないけど、この後の打席ではきっと打ってくれるに違いない!と期待したい。
頑張れ!大谷選手!!!

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷は3番DHで先発出場

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地オークランド・コロシアムでのアスレチックス戦に3番DHで先発出場予定。
21試合ぶりの本塁打と自己最長を更新する19試合連続安打、それとあと5点となっている2年連続のシーズン100打点に期待したい。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷の一発は出ず

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地オークランド・コロシアムでのアスレチックス戦に3番DHで先発出場。
第3打席で適時二塁打を放ってはいたがその他の3打席は三振で本塁打は出ておらず、そのまま試合は終了するかと思われた九回にまさかの同点に追いつかれて試合は延長戦に突入。
十回の表は2番のトラウトから攻撃で、3番の大谷に打席が回って来ることが確定していたので本塁打を期待したが残念ながら本塁打は出なかった。
トラウトが三振して一死二塁となったところで大谷は申告敬遠となりこれが功を奏したのか続く二人は凡退でエンゼルスは無得点。
一方のアスレチックスは先頭打者が犠打で二塁走者を三塁に送り、次打者が一塁への内野安打を放ってサヨナラ勝ち。
エンゼルスの連勝は7でストップした。

←クリックしてくれると嬉しいです。

延長で大谷に打席が回って来ることに

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスは敵地オークランド・コロシアムでアスレチックスと対戦中。
八回を終わったところでエンゼルスが4-2とリードしていて、このまま終わると大谷の打席は無かった筈が、九回になんと同点に追いつかれ延長戦に突入。
十回は2番のトラウトからの打順なので大谷に打席が回るのは確実。
是非勝ち越しの本塁打を打って欲しいところだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が18試合連続安打!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地オークランド・コロシアムでのアスレチックス戦に3番DHで先発出場。
五回にキャリア最長となる18試合連続安打を放った。

大谷は2打席連続の空振り三振を喫していたが、五回の一死一塁の場面で1-0からの2球目を右中間に弾き返すと、時速117.2マイル(約188.6Km/h)の打球はあっという間にフェンスに到達。
余裕の二塁打となり、一塁からソトが生還して4点目。
大谷はここまで3打数1安打1打点の成績で今季の打点を95に伸ばし、2年連続の100打点に一歩近づいた。
残るイニングで今季35号の本塁打を打って欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷は3番DHで先発出場

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地オークランド・コロシアムでのアスレチックス戦に3番DHで先発出場予定。
ここ19試合ほど出ていない本塁打と自己キャリア最長となる18試合連続安打に期待!

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が17試合連続安打

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は今季の地元最終戦となるレンジャーズ戦に3番DHで先発出場。
初回の第1打席に中堅前安打を放ち大量点の切っ掛けを作ると共にメジャー自己最長を更新中の連続試合安打を17に伸ばした。
これはNPB時代の自己最長と同じ。
試合はエンゼルスが大量リード中で7連勝間近となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が16試合連続安打!

試合開始前に球団から来季の1年契約に合意したと発表されたロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は地元でのレンジャーズ戦に2番DHで先発出場。
第3打席までは凡退で自己最長に並ぶ73打席連続本塁打無しとなっていたが、第4打席に左前に安打を放って連続試合安打を自己最長の16に伸ばした。
試合は3-2でエンゼルスが勝ち6連勝とした。

←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷がエンゼルスと来季の契約で合意

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手が現所属チームのエンゼルスと来季の契約を結ぶことで合意した。
大谷は順調にいけば来季終了後にフリーエージェントの権利を有することになっており、移籍か残留かが注目されていた。
今季もトレード期限ぎりぎりまで移籍の噂が流れていたが、結果的に移籍は無くシーズン終了まではエンゼルスに所属することになった。
それでもシーズン終了後にトレードされる可能性もあったが、この度の合意で来季もエンゼルスでプレーすることがほぼ確実となった。
契約は来季だけの1年契約で、年棒は3000万ドル(約43億4000万円)で日本人メジャーリーガとしての最高額となり、年俸調停を回避して1年契約を結んだ選手の中では史上最高額。
今季までの2年契約に比べても大幅なアップとなった。
#今季の年俸は550万ドルでアップ額はこれまた史上最高となる2450万ドルとなり、年俸調停の権利を持った選手としては過去最高のアップ額だったデグロム投手(メッツ)の960万ドルを大幅に更新。

これで来期もエンゼルスでプレーする大谷を見ることが出来るな。

←クリックしてくれると嬉しいです。