More from: カメラ

「ライカM10-D」の発売はもうすぐか?

ライカの新コンデジ「M10-D」の発売が間もなくではないかと囁かれている。
この「M10-D」、発売されたとしてもとても私が手を出せるようなカメラでは無いだろうけど、ちょっと気になるのが”デジカメなのに巻き上げレバーが付いている”点。
元々の用途であるフィルムの巻き上げには使わないだろうから、どんな機能が割り当てられているのかが気になる(汗)。
順当ならフィルム巻き上げと同時に行われるシャッターチャージ辺りかと思われるんだけど、本当のところはどうなっているんだろうな?

”巻き上げレバー”の付いたデジカメというとエプソンが2004年に発売した「R-D1」というカメラがあるらしい(初めて知った)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

CanonがDOレンズを開発中?

Canonの”DOレンズ”というと回析格子の特性を利用したレンズで、これまでに3モデルが発売になっている。
ただ、その中の1モデルの「EF400mm F4 DO IS USM」は既に後継モデルの「EF400mm F4 DO IS II USM」に置き換わっているので現在販売されているのは「EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM」と合わせて2モデルのみ。
「EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM」の発売は2004年と古くそろそろ新モデルが出てもおかしくは無い頃。
そんなDOレンズの新製品が開発されているという話があるらしい。
事実2015年のCANON EXPOで「EF600mm F4L IS DO BR USM」が展示されているが発売にはなっていない。
このモデルが新製品として発売されるということなのだろうか?
まぁ、出ても普通の人には手が出せないほど高価なんだろうけど・・・そもそも”ロクヨン”なんて一般人には使いどころがないレンズだろうけどね(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

来年は「PENTAX」100周年

2019年は「旭光学工業合資会社」(後の「旭光学工業」)の設立から100周年に当たる年。
”旭光学”と言えばカメラ他で使われている「PENTAX」ブランドの生みの親。
なので、100周年に当たるこの年になにか大きな発表があるのではないか?と期待されている。
実際にどんな製品が開発されていて発表されるのかは見えてこないけど、一説ではフルサイズのフラッグシップだとか囁かれているらしいし、APS-Cの最上位「K3-II」の後継機を期待する声もある。
さて、どんなものが登場するのかな?

#まさかフィルムカメラの復活とかじゃないよねぇ(汗)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

まだ128MBのが売られている・・・

コンパクトフラッシュの適当なのを探していたら、容量が128”MB”の製品もまだ売られていた。
今ではカメラでコンパクトフラッシュを使うのはちょっと前のフラッグシップ機か、かなり前のモデルということになると思うが、それでも128MBは少なすぎるような・・・
となると、用途はカメラでは無いのかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バッファロー/コンパクトフラッシュ128MB/RCF-X128MY
価格:2834円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

楽天で購入

同じ”128”でも128GBの製品もあって、価格は容量の差(1000倍)ほどは違わないんだよね。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

CFを買わねば・・・

デジタル一眼レフ用のメディアとしてコンパクトフラッシュを買わなくては・・・
メイン機では無いのでそれほど高性能な品物は要らない筈なので、下の製品辺りが適当かな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM」が入ってる・・・

市内の中古カメラショップにCanonのAPS-C用広角ズームレンズ「EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM」が入荷している。

中古でも結構安い価格設定のような気がする・・・うーん、迷うなぁ(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

面白そうだ・・・

焦点工房が「「7Artisans 35mm F1.2」」の販売を開始すると言うことで安いし面白そうだと思ったが、私はAPS-Cサイズのミラーレス機を持っておらず、対応しているカメラはマイクロフォーサーズの「E-PL6」のみ。
これだと35mm換算で70mmとなってちょっと使い難そう。
なので、同じく焦点工房で販売されている「7Artisans 25mm F1.8」が良さそう。
フルマニュアルでAFもAEも使えないけど、そこが面白そうでお散歩レンズに良さそうな感じ。
ちょっと考えてみるかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 5D」が安く入っていた

市内の中古カメラショップにCanonのフルサイズ機「EOS 5D」が入っていた。
修理期間が過ぎてしまった初代とはいえちょっとビックリするくらい安価だったんだけど、流石にすぐに売れてしまっていた。
売れていたから迷うことも無くて良かったのかも(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「EF-S17-55mm F2.8 IS USM」が入ってる・・・

市内の中古カメラショップにCanonのAPS-C用標準ズームレンズ「EF-S17-55mm F2.8 IS USM」が入荷した。
”隠れLレンズ”とも呼ばれることもあるレンズで気にはなるが、価格もかなりなモノ。
今回入荷したのは価格が新品の半分以下ではあるが、それでも高いよなぁ、、、(汗)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Canon 交換レンズ EFS17-55/2.8 EFS17-55/2.8
価格:133847円(税込、送料別) (2018/10/9時点)

楽天で購入

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

パナの12-32が入っている

市内の中古カメラショップにパナソニックのマイクロフォーサーズ用ズームレンズ「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH」が入荷している。
私が今使っている同じパナソニックの「G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH.」は同じく沈胴式なんだけど、パワーズームで少々使い難い。
なので、この12-32mmが欲しくて探していたんだけど、今回入荷したのは難点があって私はちょっと購入は出来ない。
その難点とは、「ボディがついてくるので高い」ということ。
レンズだけで売ってくれれば考えるんだけどねぇ(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。