誤検出か?

Photoshop6.0に含まれる実行ファイルの一つ”\Program Files\adobe\Photoshop6.0\ImageReady.exe”がトロイの木馬としてアンチウィルスソフト(AVG)に検出されるのは、誤検出の可能性が高いみたいだ。
調べたところ昨年はカスペルスキーでも同じファイルからの誤検出があったらしく、英語のサポートフォーラムに質問が投稿され、それに対してほぼ誤検出であろうとのやりとりがあった。
また、先の記事に対して誤検出の可能性が高いとのコメントも頂いた。
その方も今日(10/29)になって同様に検出されるようになったとのことで、情報を提供して下さった。
早速そのコメントにあったサイト「http://www.virustotal.com/index.html」でチェックしたところ、AVGのみがトロイ(Generic25.APTT)と判定し、他のソフト(42種類)は検出しなかった。
なので、100%確実と言うわけではないが、誤検出と言う可能性が高いと思われる。

ImageReady.exeをトロイと判定させないようにする手順に関しては「AVGにPhotoshopの”ImageReady.exe”をトロイと判定させない方法」をどうぞ。(2011/10/30追加)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す