もう11作目にもなるのかぁ

今日(10/29)から劇場公開の映画「スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」で、プリキュアの劇場版が11作目だそうな。
TVシリーズが第一作目の「ふたりはプリキュア」から現在放映中の「スイートプリキュア♪」で8作目なので、その数を上回ることになる。
最初のTVシリーズの「ふたりはプリキュア」では劇場版は製作されなかったが、第2作目の「ふたりはプリキュア Max Heart」で2本作られ、その後は各シリーズで1本ずつと「フレッシュプリキュア」以降製作されるようになった全プリキュアが出演する「プリキュアオールスターズDX」が3本製作され、合計で11本となっている。

それにしても最初の「ふたりはプリキュア」の放映開始から既に7年半以上が経ち、小学校に入る前だった子供達も中学生になってしまう程の時間が経ったということになる。
それだけターゲットの幼児~小学生の女児(と大きなお友達)に人気があるということか。
ちなみに3作目の「ふたりはプリキュア Splash Star」は前2作に比べ不人気で玩具の売り上げがかなり悪かったそうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す