もう早シムロックフリー版のiPhone 4Sが登場

秋葉原のショップ「Jan-gle 秋葉原本店」ではSIMフリーのiPhone 4Sを販売しているとのこと。
販売されているのは32GB版のブラックとホワイト、64GB版のブラックの3機種だそうで、価格は32GB版が約12万円、64GB版が約14万円とのことで国内版よりも遥かに高額だ。
この内32GBのブラックはイギリスで、他の2機種はオーストラリアで販売されているものとのこと。
iPhone 4Sは世界中で仕様が同じなので技適マークが表示されれば国内での使用も可能だが、今回の製品でどうなっているかは未確認とのこと。

販売しているJan-gle 秋葉原本店は昨年のiPhone 4発売時もSIMフリー版を香港から輸入(スタッフが現地で購入)してきていて、その際に仕入れに行ったスタッフがiPhone 4を持ったまま成田で行方不明になり、twitterで経過を報告していたというハプニングがあったが、今回は無事に輸入できたらしい。

国内版と比較するとかなり高額だが、それでも人柱になる人はいるんだろうなぁ、、、、、、
気になるのはdocomoのSIMで使えるのだろうか?ということだが、そのうちネットで動作報告があるだろうから、それを待つとしようか。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ip

    on 2011 年 11 月 3 日 at 1:00 PM -

    海外SIMフリー携帯電話&Tablet PCの販売専門店です。
    Apple BlackBerry NOKIA SonyEricsson Samsung LG HTC等
    多数取り揃えております。
    iPhone 4 4S iPad2 Galaxy s 2 NOKIA N9 ,等など
    最新機種も多数あります。
    iPhone 4S 正規SIMフリー版は、11月4日入荷です。
    現在ご予約受付中です。

コメントを残す