今度はカラーレーザーが故障かぁ、、、、、、

職場に置いてあるCanonのカラーレーザープリンタ「LBP-5900」が故障した。
ユーザーから「トナー交換のメッセージが出たので交換したけど、一向にメッセージが消えず印刷が出来ない。」との連絡が入った。
訊いてみるとトナーは2個試したというし、プリンタのリセットもやってみたとのことなので、トナーではなく本体の異常らしい。
現場に行って実機を確認したところ、何度トナーの付け外しをしても状況に変化は無い。
気付いたのはトナーに付いている本体への固定用レバーの感触が明らかに他のトナーと違っていること。
他の3色は固定用レバーを固定方向に倒すと遊びはあまり無いのだが、問題のトナーのレバーは可動範囲の1/3程度の遊びがある。
そのレバーの動作が伝達されると思われる本体側のギアを触ってみても明らかに感触が異なるので、どうもそこら辺りに原因が潜んでいそうだが、これ以上は手を出せないので素直に修理業者さんに連絡して見積りを依頼した。

このプリンタは持ち込み修理の出来ない「出張修理」対象なので、修理費用がどうなるかちょっと不安だなぁ、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す